Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« March 25, 2018 - March 31, 2018 | Main | April 8, 2018 - April 14, 2018 »

次に相撲で挨拶する男性首長が「私も土俵下で挨拶」と言えば人気が出るぞ

大相撲の女人禁制問題

弁護士の堀氏の意見が一番すっきりとして納得できる

>撲の土俵女人禁制問題は、まずは禁制自体は協会の自由と考えて良いが、その上で「政府や自治体の要人がそういう前提の儀式に出て良いのか」という風に捉えるべきだろう。つまり“禁制をやめろ”ではなく、“女人禁制を内輪でやるのは自由だが、ならば公的機関の関与はふさわしくない”と考えるわけである

>これは全国の男の知事や市長が「相撲の伝統には口出ししません。但し公的機関の立場としては、男女平等原則で対応します。よって男の私も土俵下で挨拶させていただきます」という対応をすることで解決してはどうか。伝統(?)の女人禁制と近代国家の男女平等を真剣に両立させるならそうすべきだろう

次に挨拶が回ってくる男性クビ長さん、
「私も土俵下で挨拶させていただきます。」と言えば話題になるし、人気が出ますよ。
有権者の半分は女性ですよ。いえ、女性の方が長寿な事考えると女性の方が有権者数多いですよ。

さあ、誰が「私も土俵下で・・」というかしら。

もちろん、相撲協会の優遇見直しもすべきですけどね。

女人禁制を調べていたら、観光用の釣り船は女性を乗せるけど、舟はやはり今でも女人禁制。どうしても乗せなければいけない場合は二人とか人型を乗せる。
トンネル工事も知らなかった。
確かに時代遅れな風習だが、こういうものは「男女平等」で割り切れるものではないので無理強いはよくないと思う。

相撲協会が「女人禁制」を守りたいならそれでいい。
だけど行政が男女差別はいけないから、首長などは同じように土俵下か親善相撲のように別のステージを用意すればいい

どこにもない国

とても素晴らしいドラマでした。
ショーケンの吉田茂の寄せぶり、ビックリ
内野さん、英語も達者なんですね。
改めてすごい役者さんだと思いました。
ネプチューンの原田もいい仕事してました。

土俵に大量の塩まく 女性らが倒れた市長救命後 舞鶴

土俵に大量の塩まく 女性らが倒れた市長救命後 舞鶴

相撲協会は「力士がケガをした時などは塩をまく。女性が上がったからではない」と公式には言ってますが、信用できませんわ。

投稿された動画を見ると最初に土俵に上がった女性は明らかにプロ。後から上がった方もあの状況で土俵に上がるのは野次馬ではできない事。なんらかの資格をもった方だと思う。

土俵の上でおろおろしているだけの男どもを見るに見かねて救命活動をして、一人だけでは体力が持たないとヘルプに上がった方を土俵から降りろとは何という組織なんだろう。

奈良 金魚電話ボックス撤去の顛末

https://togetter.com/li/1214974

最初、読んだ時は著作権者を主張する人が無理難題をふっかけたのかと思ったけど、違うらしい

著作権者は永年自分の作品の模倣だと主張して、電話ボックスを残すためにかなり大きな譲歩をしたのに商店街が撤去を決めたという。

最初作ったのは美術系の大学
それは教授が先に作品がないか調べないとアウトでしょ

皇族の配偶者の身内も大変

雅子さまの妹さんが離婚していたというニュースがネットに流れた
そっとしておいてあげればいいのに。
と思いながらも紀子さまの弟さんも離婚してシングルファザーでがんばってるというニュースを数年前に見た記憶があったので、身内に皇族がいると何かと大変なのかとぐぐったら・・・

こういうニュースがネットに残るって、子供がかわいそうじゃないと思ってしまう内容でした。

身内が皇族の配偶者になるって大変なのね。

五輪ボランティアにブラックすぎの声

http://lite-ra.com/2018/04/post-3920.html

値上げの春

4月です。値上げの春です。

« March 25, 2018 - March 31, 2018 | Main | April 8, 2018 - April 14, 2018 »

お気に入り











October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資