Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« May 14, 2017 - May 20, 2017 | Main | May 28, 2017 - June 3, 2017 »

帰ってきた家売るおんな

結構面白かったです。
サンチーと課長は男女の仲ではないと思っていたけど、最後に思わせぶりなセリフ
またスペシャルがありそうです。

大学無償化よりも幼稚園無償化や給食費無償化の方が気が利いている

民主党の「子供手当」をあれほど「ばらまき」と批判していたくせに、なぜか憲法改悪とセットにして「教育無償化」なんて打ち出してきた。

大学無償化なんて反対だわ。
今でも大学は多すぎて「この子は手に職をつけた方がむいてるんじゃない」と思うような子も「みんな大学へ行くから」という理由で進学している。
進学するのはいいけど大学出ても就職がなくてフリーターなどになっている。

大学無償化よりも給食費無償化やバカ高い学校指定品の適正価格化の方がよっぽど気が利いている。
特に給食費無償化は給食費を払えないレベルの家庭が増えている。
今でも給食費集金が教員の事務負担になっている。
などなど考えると国民の賛同を得やすい。

指定品の適正価格化にいたっては予算確保の心配もない。
国として「学校指定のジャージがユニクロの数倍もするのはおかしい。適正化すべき」とアドバルーンを大きく上げるだけで業者が忖度すると思うわ(笑)

昭和時代の「痴漢事情」

誰だって波乱万丈の録画消化
ゲストは田中美佐子さん。
大学進学の為に島根県から上京して東京の痴漢の多さにびっくりしたそうです。
車両を移っても追いかけてきて、男子大学生が囲って守ってくれたとあっけらかんと話す田中さん。
田中さんが可愛いから痴漢が寄ってきたり大学生が守ってくれたりしたのかしら?

昨今の痴漢と言われただけで人生どうせ終わりだからと線路に逃げる人のニュースと比べて何か複雑な気持ち

タバコ・痴漢・淫行条例などなど
昔は良かったなのか昔は酷かったのか迷うようなことが多い昨今です。

喫煙者は「働くな」というのか?喫煙者は犯罪者と言わんばかりの風潮に危機を感じる

大西議員も脇が甘いと思うけど、揚げ足取りのように大騒ぎする「禁煙信者」「禁煙ファシスト」たちの騒ぎ方はもっとぞっとするわ。
「タバコが嫌いならあっちへ行け」という方も問題だけど、「タバコの煙が嫌いだからタバコを吸う人には近づいてほしくない」という禁煙ファシストたちも困ったものだ。
なぜお互いが歩み寄って妥協点を図ろうとしないのか?
喫煙者達はここ数年で随分と譲っていると思う。
禁煙ファシストたちに洗脳されている善良なタバコ嫌いな人たちは立ち止まってナチスのジェノサイドのような喫煙者根絶やし政策に疑問を感じる時期にきていると思う。

昭和の時代のオフィスの中煙モクモクならガン患者の健康の事を考えるべきだけど、今は大手なら喫煙所が完備されているはずだし、分煙が不完全な中小で「タバコを吸わないでほしい」と言いにくいというなら、それは別の問題。
法で規制するのはおかしいと思う。
第一、「受動喫煙被害」という言葉が独り歩きしているけど、喫煙率がこんなに下がっているのに肺がん患者は増えている。増えているのは寿命が延びたからだと思うけど少なくても劇的に下がっていない。
まず、この点を科学的にはっきりしないで法で規制しようとするのは喫煙者と非喫煙者を分断するアパルトヘイトのような悪法だと思う。

大の煙草嫌いの松原仁代議士 屋内禁煙規制に反対する理由

>はじめから規制ありきの締め付けではかえって混乱を招くばかりです。「全面禁煙」というのであれば、たばこを商品として流通させなければいいわけですしね

その通り!!本当に受動喫煙が害があるのなら「禁止薬物」にして売らないようにすればいいだけ!!

>たばこ問題に限らず、行き過ぎた“ファシズム”を是正し、もっと現実社会を直視してダイバーシティを認める社会にならなければ、日本人はますます萎縮してしまいます


禁煙ファシストの猛烈な勢いに「自分は何かおかしいのかな」と不安に思っていたが、自分自身はたばこは嫌いだけど今の喫煙者を根絶やしにしようとするナチスのような今のやり方は絶対おかしいと思う。

アリアナ グランデのコンサートでテロ

アリアナグランデのコンサートで自爆テロがあり、20名以上の死者が出たようです。
何のためのテロなんでしょうね。

日本では共謀罪が衆院通過
タイミングが良いと言っては英国で亡くなった方に失礼ですが、あまりにもタイミングがいいと疑ってしまいますわ。

暑い一日

とても暑い一日でした。
溜まったハードディスク消化の一日です
こうやってハードディスクに追われるのは何かおかしいと思いますが、なかなかスッキリと踏ん切りがつきません。
一番に見直さないといけない件なのでしょうね。

ツレアイ 求人広告をチェックする

日曜日には求人広告が織り込まれます。
数か月前からツレアイが求人広告をチェックするようになりました。

「早く引退したい」などと口では言っていても、あと二年ほどで完全引退が見えてくると、毎日家にいてボーとしている生活に不安を覚えるようになったようです。

「70ぐらいまでは働けるような気がする」などというようになりました。

亭主元気で留守がいい。
私も毎日家にいられるより週何日かでも働いてくれる方が助かりますわ。

« May 14, 2017 - May 20, 2017 | Main | May 28, 2017 - June 3, 2017 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資