Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 共謀罪の何が問題か | Main | 加計学園 認可 »

ドラマの中の労働環境

溜まってしまったハードディスクをせっせと消化

見ていて気になったのは喫煙や後部シートベルトには「何もそこまで」という程厳格な今のドラマなのに労働環境に関しては無理して残業して偉い!!な作りになっている事

「コウノドリ」では今の産婦人科が大変な人で不足で大変なのはわかるけど、定時で帰る研修医を「使えない奴」扱い
全く家に帰れない医師とか、それはそれで問題でしょ。

無痛分娩に関して「今の日本の麻酔科医の配置では無理」な事をさりげなく入れるあたり、現場のリアリティを追求しているだけにもうちょっと他の表現はないのかと思ってしまいました。

「陸王」でもサービス残業を美化するような物語に違和感を感じました。
原作ではうろ覚えだけど試作品段階は1年近くあって隙間隙間で作ったような気がするけど、ドラマだと短時間で作る都合でサービス残業になっているならそれも問題だと思う。

« 共謀罪の何が問題か | Main | 加計学園 認可 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/66022878

Listed below are links to weblogs that reference ドラマの中の労働環境:

« 共謀罪の何が問題か | Main | 加計学園 認可 »

お気に入り











May 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資