Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 本当はブラックな江戸時代 | Main | 暴挙の共謀罪強行採決 »

結婚できる年齢の少女が性行為するのと恐喝の片棒かつがされるのとどちらが罪が重いのか

グッディがいい仕事してくれました。
自称女子高生の元カレだという人が証言
小出恵介とのエッチを自慢してLINEで実況中継!!
今の子はわからん!!

ネットではこの子の悪口であふれかえってますが、元カレの証言などで少なくともこの子は最初から美人局をすつつもりはなかったのだと思います。
この子の生活習慣は非常に問題ですが、「恐喝」するつもりはなかったと信じたい!

「未成年は守られるべき」と一見やさしそうな「淫行」「淫行」と騒ぐ人もいますが、結婚できる年齢の16歳以上の少女が一夜のアバンチュールの相手にされるのと(やりにげ)恐喝のネタにされるのと、どちらが罪が重いんでしょう。

黒幕と言われる男が恐喝罪で調べられれば、この少女も当然調べられる。

「淫行罪」は未成年を性犯罪から守るためのもので、未成年の性行為を禁止するためではないはず。

未成年と性行為すると男側のダメージが大きすぎれば、同じような手口で脅迫をたくらむ輩が出てくるはず。
アバンチュールの相手として安く扱われるのも問題かもしれないけど、脅迫のネタとして利用されるほうがずっと悪い。

戦前ぐらいまでは15・6で結婚するのは珍しくなかった。「この世界の片隅に」のすずさんだって18・9
むしろ生物学的には一番妊娠・出産に適した年齢。男がオスとして10代後半の女性に魅力を感じるのは自然の摂理。

児童(小学生)との性行為は一発アウトはいいと思う。
中学生もアウトは仕方ない(中には同情したくなるほど見た目が20代もいるけど)
中学卒業したら徐々に成人として移行していくように運用を変えないとより大きな犯罪に少女を巻き込むことになると思う。

« 本当はブラックな江戸時代 | Main | 暴挙の共謀罪強行採決 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/65409303

Listed below are links to weblogs that reference 結婚できる年齢の少女が性行為するのと恐喝の片棒かつがされるのとどちらが罪が重いのか:

« 本当はブラックな江戸時代 | Main | 暴挙の共謀罪強行採決 »

お気に入り











June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資