Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 続 下流老人 | Main | あの日から6年 »

いつから日本は「推定有罪」の国になったのか?

煙石さん無罪
銀行で封筒の中に入っていた6万6600円を置き引きしたとして1審2審で有罪判決が出ていた煙石さんに最高裁で無罪が言い渡されました。

たまたま封筒のおいてあったカウンターにいたのが煙石さんだけだったという理由だけで1審2審が有罪になってしまうなんて信じられません。
「犯行を行えたのは被告人以外いない」という理由で決定的な防犯映像もなく有罪になるたんて!!
名探偵コナンなら、「お前が犯人だ」もありえるけど実際の裁判でこんな杜撰な判決がでるとは
封筒から現金を抜いている画像がない。
何より封筒についていた指紋は被害者とされる女性と銀行員のものだけで煙石さんと封筒に現金を入れたとされる母親の指紋がない。
普通考えて母親が現金を入れ忘れたと考えるのが自然でしょ?

いつから日本はこんな恐ろしい国になってしまったんでしょ

« 続 下流老人 | Main | あの日から6年 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/64996128

Listed below are links to weblogs that reference いつから日本は「推定有罪」の国になったのか?:

« 続 下流老人 | Main | あの日から6年 »

お気に入り











November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資