Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« April 17, 2016 - April 23, 2016 | Main | May 1, 2016 - May 7, 2016 »

介護殺人 その後

クローズアップ現代で2006年京都で起きた認知症の母親の心中未遂事件の長男が自殺をしていた事をしりました。
介護殺人として裁判官も泣いた温情判決で執行猶予がつき「お母さんの分まで生きてください」と言われていたのに、8年で後追い自殺という悲しい結末になってしまいました。
一時は「母親の年まで生きたい」と渓流釣りなどにも行っていたようですが、不景気で職を失い結局自殺を選んでしまったようです。
悲しい。

http://news.livedoor.com/article/detail/11038455/

この事件を検索していて埼玉で起きた認知症の妻を殺害した夫が食事を拒否して亡くなっていた事を知りました。
こちらも悲しい結末です。

護中の妻殺害容疑の83歳、2週間食事拒み死亡 埼玉

ふるさと納税 代理受付自治体

ふるさと納税の代理受付をしている自治体があるらしい。
最初、何のこっちゃ?と思ったが市川市が理由をわかりやすく解説してあった。
http://www.furusato-tax.jp/alert_list.html

※ふるさと納税を受けた自治体には、寄附金採納証明書の発行等の事務及び事務経費の負担が発生します。
市川市がこれらの事務を行うことで、多額の寄附による熊本県と大分県の事務負担などをなくし、ふるさと納税を通じて被災地を支援したいと考える全国の皆様の善意を被災地へ届けます

http://www.city.ichikawa.lg.jp/pla01/1111000136.html

保育園問題で株を下げた市川市やったじゃん!!
そうなんだよね。義援金は被災者の手元に届くまで時間がかかる特に今回の場合避難所に避難している人でも余震が怖くて避難しているだけで義援金の判定で住宅損壊と認められない人も多そうだから難しい。
それより道路をはじめインフラが少しでも早く回復して観光業や工場で働く人が復帰できる方が熊本の人の為になると思うけど事務経費がかかるからどうしようかと思ってたのよね。

うさん臭い義援金よりこれが一番いいのかな?

市川市、代理受け付け開始 ふるさと納税で熊本、大分を支援
インターネットで寄付すると手数料が1%かかるんだそうだ。
しらんかった

高齢者向け給付金

数日前に「選挙目当てに高齢者に3万円をばらまく」と悪名高い高齢者向け給付金の案内が新聞広告で織り込まれました。

立派なパンフレット。作成するのにいくらかかるんでしょう?
おまけにカクニンジャ というゆるキャラまで作成してある。
ゆるキャラは新たな公共事業ビジネスって言われてるうさん臭い事案。

もうこういう事はやめて未来の子供たちの為にお金を使ってほしいです。


http://www.2kyufu.jp/

京都ぎらい

京都ぎらい (朝日新書)

新品価格
¥821から
(2016/4/27 17:38時点)

他府県から見ると同じ「京都市」でも洛中と洛外にある大きな差
最初の頃の章はもうギャグと言える大爆笑
京都が滋賀や大阪をバカにするのは月曜から夜更かしでも恒例だけど洛中と洛外の軋轢もすごいものがあるのだと知りましたわ。

埼玉VS千葉 茨城VS栃木 などなどネタになるのもわかります。

昔は部落差別や民族差別があったけど、現在ではそういう差別は口にだしてはいけない事となった。
しかし人間には差別する本能があり、そのはけ口としてデブや禿などに向かっているという作者の分析はさもありなんと思いました。

グラントリノ

グラン・トリノ [DVD]

新品価格
¥617から
(2016/4/26 18:39時点)

ツタヤの無料クーポンで借りました。 本当にお金を使わない奴です。

ストーリーはもちろん良かったのですが、さりげなくちりばめられたアメリカの現在。
かつては自動車の町だったのがいつの間にかアジア系やインド系などが住む住宅街
古くからの仲間と交わす差別的な悪態

最後がかつてのクリントイーストウッドならダーティハリーのように相手をこてんぱんにしたのでしょうが、老いたクリントは静かに去っていきます。
大切な車を大切に乗ってくれる人に残して。
老いた先人が若者を育てる必要。
また見直したい映画でした。

池上彰 ニッポンの大問題

やっぱり池上さんの選挙特番は面白かったですね。
大手キー局はほとんど放送しなかった北海道5区補選
それが日本の縮図のような大注目選挙だったとは
もっと早く上田まきさん知ってたら応援したのに残念です。
夏の参議院選挙では全国を応援演説で回ってください。

日乃本市に住む 平均(たいらひとし)さん50歳の息子平学さん25歳が非正規。親が80歳。
今後の事を考えると10年たった車を買い替えられない。
リアルな模型でした。
保育園の模型も笑っちゃう演出でした。
テレビ東京模型はもう職人技です。

北海道5区 開票の様子のバードウォッチングも良かったです。
わかりやすかった。


最後に池上無双がさく裂
日本の言論の自由についてとりあげ
「キャスターが降板させられたのではないか・・・」なんて言っちゃってます。

災害救助法と平成の大合併

25日に熊本県が激甚災害法指定になる方向のようです。
その報道の陰で大分県が災害救助法の対象外だと知ってびっくりしました。
熊本ばかり報道されて大分の被害が報道されないとは聞いていましたが、災害救助法は対象だと思っていたので驚きました。
ウィキで「災害救助法」を調べたら、自治体の人口によって適用基準が変わるようです。
由布市や別府市は調査中の部分もあるらしく、これから適用基準を満たす可能性はありますが、どうもふるさと納税の地図で見ると大分は熊本より平成の大合併で市町村の数が少ないらしい。

湯布院町のままなら災害救助法の対象になったのに由布市になって人口3万人以上いるからあとほんの少しで対象にならなかった、なんていったら何のための大合併になってしまう。
救助法の対象外なので由布市への寄付は当面振り込み手数料がかかってしまう。
http://www.city.yufu.oita.jp/

24日現在
郵便局で竹田市と由布市の義援金・支援金口座は無料です
http://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/activity/fukusi/abt_act_fk_gienkin.htmlマスゴミよ。焼き芋屋さんなんか録画でいいでしょ。そんな事を生放送する労力を由布市にさいておくれ!!

« April 17, 2016 - April 23, 2016 | Main | May 1, 2016 - May 7, 2016 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資