Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« April 10, 2016 - April 16, 2016 | Main | April 24, 2016 - April 30, 2016 »

上野アナばかりを叩かないでください。ミヤネ、お前が一番悪いんだよ

「アナウンサーが子どもを無理にどかせた事実なかったと判断」熊本県民テレビ、「ミヤネ屋」取材への批判受けコメント
ミヤネ屋が子供をどかせてずぶぬれにしたとの批判に熊本テレビが燃料投下してまた炎上。

画面で見る限り追い払ったとかどかしたというほどではない。多分事前に中継始まったらどいてねと事前打ち合わせがあって子供も納得していたのだろう。
そこは素人。大きいお姉ちゃんが左に動いて真ん中にスペースを開けたがテレビの絵ではその位置にリポーターが立ち焼き芋屋さんが中央が映りがいいので手をだして右に動くように指示した。
テレビの絵の感覚がわからない素人さんは必要以上に右にどいて雨にずぶぬれになった。
41歳の中継アナなら「ごめんね」とか「そんなによらなくてもいいよ。濡れちゃう」とか一言あればこれ程炎上しなかっただろうにと思うが、熊本放送のアナも被災者。連日の放送で疲れもたまっていると思う。
多分中継後は子供たちや雨の中待っていた人への気遣いの対応もあったのだと思う。
怒っていないは嘘ではないと思う。
悪い事は悪いけど、あまり叩かないであげてよとも思う。
最初からどかしていればこういう事態にならなかったのに、いつ始まるかわからない中継の為に雨の中またせたらかわいそうとギリギリまでテントの中で雨宿りさせてあげたとしたらむしろ優しい人だ。

しかしミヤネやスタジオにいた野次馬コメンテーターには怒りを覚える。
誰か一人でも雨に濡れている子供を気づかう言葉を言っていればこんなに炎上しなかっただろうに。

テレビ局スタッフによる弁当ツイートとガソリンスタンド割り込みは、マナーやモラルの問題ではない

的確な分析だと思う。
視聴者が怒っているのは現場スタッフの些細な配慮の足りなさではなく、東京のスタジオから「いい絵を時間通りにとれ」と命令している横暴なテレビ局の姿勢なのだという事がわかっていない。

批判コメントの中に「ヘリが上空から移さなければ土砂崩れ現場にあれほどブルーシートを持つ人手を出さなくていいだろうにといつも思う」
本当にそうだと思う。貴重な人材をブルーシートを広げてテレビカメラの前から目隠しするための労力に使うのは何のための報道だと思う。

視聴者が怒っているのは上野アナのは配慮の足りなさじゃないんだとなぜわからないのか!!

追伸 新たな燃料投下!!

「記者が被災地少女を雨の中に」批判に報道局幹部が答えた 「ネットで猛反発」でも「謝罪の形」とらなかった理由
事前の打ち合わせで中継が来たらスペース空けてね。って打ち合わせがあった。多少の手違いで視聴者に子供をどかしたような印象を与えたのは不徳の致す所でした。って発表すれば少しは違ったのにね。
今のマスゴミなら「そこのけ、そこのけ、マスゴミ様が通る」って子供を追い払ったって印象を持たれる事が問題だってわかってない。
焼き芋屋さんのレポなら録画でいいじゃないか。録画なら雨の中被災者が中継を待つ事もないじゃないか。
テレビ局の絵になる中継優先の姿勢が叩かれているのがなぜわからない。

くれぐれも上野アナやスタッフが
「最初から子供どかせておけばこんな事にならなかったんだよ。使えない奴だな」とミヤネや局上層部に叱られていない事を願います。

熊本でマスコミがマスゴミになっている

ミヤネや レポートの邪魔だからと雨宿りしていた子供を追い出す

取材禁止場所でレポートして生放送中に熊本県民に怒られる

マスゴミの論理としては「知ってもらう事により無関心よりはいい」だそうですが、「視聴率とれそうな美味しい絵が取れる」とホクホクしているのが画面から透けて見えるから視聴者は不快感を持つんです。

大分の被害や観光に大打撃を受けている九州の他の県も放送してほしいものです。

老人漂流社会 団塊世代 忍び寄る老後破産

録画してあったNHKスペシャルを見ました。

https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20160416
ギリギリ年金食い逃げ世代と言われていた「団塊の世代」の中にも老後破産予備軍がたくさんいる事がわかってきました。

持ち家に住み夫婦で月20万円以上の年金をもらっている一見「逃げ切り世代」が実は薄氷の上の経済状態なのは衝撃的だした。
親の長寿で介護負担。団塊ジュニア世代が不安定雇用の為に実家に子供を連れて戻る。
「何でローン組んでリフォームしたのよ?」と突っ込みどころもありましたが、当時はこんな事になるとは思ってなかったのでしょうね。

施設に預けた実母を片道2時間半かけて見舞う息子。もっと行きたくても交通費の負担が大きい。
一緒に見ていたツレアイが「立派な施設だな。月20万以上か?」
「いや、この月収じゃ特養でしょ。最近綺麗な特養多いんだよ」と答えました。
ほどよい田舎の当方にはあちこちで特養などが建っています。
立派な施設です。建設費いくらなんでしょう。
介護の自己負担が重いというけれど、負担は1割。9割は若者のクレジットカードを使って負債を押し付けているんですよね。

こういう特集で「老人ばかりに税金が・・・というが、介護する若者・団塊世代の負担も減らしている」という話になりがちだが、どうなんだろう。

義母・義父・母と介護保険のお世話になっていながら言うのも心苦しいのですが、「介護保険持つわけない!!」

人数の多い団塊の世代が「俺たちは逃げ切れる」と思って高齢者側につくか「逃げ切れない。年金食い逃げ世代を許すな」と若者側につくかで日本は変わると言われていますが、団塊の世代は逃げ切れるにつくのか逃げ切れないにつくのか?

我が家はに年金払い損世代。
くれぐれも犯罪にならない程度にうまくやってくれるように娘に頼んでおかなくてはいけません。

エクアドル地震

熊本も大変だけどエクアドルも大変みたいです。
エクアドルもタイミングが悪い・・片山氏並みの失言ですが、もう少し時期が違えば日本から義援金や国際援助隊派遣もあってでしょうが、この時期じゃ・・・

熊本とエクアドルの関連性は・・
http://www.cnn.co.jp/world/35081405.html

単なる偶然だといいんですが。
強欲な人間が地下資源を掘りまくっている事に対する地球の神様の怒りでないといいと思います。

「キャバクラ発言」の真意 キチンと義務教育を

マツコ・デラックスが赤枝恒雄議員の「キャバクラ発言」に配慮不足を指摘

中学を出たらそこは社会だ。子供自身の責任だ。
親に言われて仕方なく進学しても、キャバクラに行く女の子もいる。
望まない妊娠から中絶に至ったり、出産しても離婚してひとり親になり、貧困になっているケースも多い、私はそういう悲劇を見てきた。

「私は奨学金拡大に反対していない」
それより前にやる事がある。中学までの義務教育をしっかりやって社会に出す。勉強していないから社会で戦っていけない。落ちこぼれて水商売に入るケースが多いのだ」

確かに六本木で「赤ひげ先生」と呼ばれる産婦人科先生というバックグラウンドを知って全部聞けば間違った事は言っていないと思う。
バックグラウンドを知れば「女の子のケース」ばかり言ったのも理解できる。
マツコが言っているように政治家なら男の子の悲惨な事例も上げて発言すればこんなに叩かれなかったのにと残念に思う。

特に奨学金充実も大切だが中学までしっかり卒業すれば社会で生き残れる学力をつける事の重要性は同感です。

奨学金を充実させてもバブル期に増えすぎた大学をゾンビのように生き延びさせるだけ。
終戦直後の中学卒が高度経済成長期に高校ぐらいでないと・・になり、バブル期に大学ぐらい・・・
絶対にバブってる!!


http://www.asahi.com/articles/ASJ4F5Q88J4FUTFL00F.html

あなたのゴミがお宝に?平成のリサイクル事情

テレビ東京の日曜ビッグ
あなたのゴミがお宝に 平成のリサイクル事情

ある程度人気があるらしく定期的に放送されてます。
ザたっちの実家は「あるある、こういう家」というリアル感満載。
今はご両親とも元気だけど体が弱って毎日のゴミを出すのが精いっぱいになるとゴミ屋敷一直線のリアルさ。
たっちの実家でモノが増えた状態は義父母の家に最初に子供たちが口出しできるようになった時そのままだったわ。


サザエさんのあの家がゴミ屋敷になってカツオ君が整理するそうです。
面白そう。
今だったらあんなにスッキリしてるわけないと思ってましたわ。

熊本城 一口城主

強い風が吹いています。

今日はおうちの子でハードディスク消化
熊本の被災地心配です。
心配だけど外野はガタガタしても足手まといになる事もある。
これだけの災害なので復旧・復興にも時間がかかると思うので何が一番いいか考えたいと思います。

熊本城が一口城主を募集しているとか。
これ、いいかもしれません。

« April 10, 2016 - April 16, 2016 | Main | April 24, 2016 - April 30, 2016 »

お気に入り











April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資