Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 奴隷のしつけ方 | Main | 建て替えよりも職員労働環境改善にお金を使った方がいいと思う »

「ゆうちょマネー」はどこへ消えたか

「ゆうちょマネー」はどこへ消えたか: “格差”を生んだ郵政民営化の真実

新品価格
¥1,836から
(2016/9/13 06:50時点)

怒涛のようだった郵政選挙
郵政民営化とは何だったのか?
今は「郵政民営化はアメリカが郵貯の資金でアメリカ国債を買わせるのが目的」と思っている人も増えたが、それでもまだ全容は見えない
郵政民営化は後から見た時にターニングポイントになる事件だったのだと思う
わかりやすくよく書いてあると思う

現在は1%VS99%
あるいはグローバリストVS自然の摂理のようになっている
これからどうなるかはわからないがグローバリズムの限界が見えてきて次の世界はどうなるのだろう

« 奴隷のしつけ方 | Main | 建て替えよりも職員労働環境改善にお金を使った方がいいと思う »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/64196958

Listed below are links to weblogs that reference 「ゆうちょマネー」はどこへ消えたか:

« 奴隷のしつけ方 | Main | 建て替えよりも職員労働環境改善にお金を使った方がいいと思う »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資