Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« January 25, 2015 - January 31, 2015 | Main | February 8, 2015 - February 14, 2015 »

ヘルプマン 25

ヘルプマン!(25) (イブニングKC)

中古価格
¥1,860から
(2015/2/7 18:18時点)

元女性宇宙飛行士の汲田光 60歳 独身。
講演会などに忙しく働く誰もが憧れるキャリアウーマン

そんな彼女の元に90歳の父親に認知症の疑いがあると連絡が入る

認知症へのとまどい。理解など
水を飲むといいってホンマかいな?

言ってる事はわかるんだけど、JR東海の裁判など見ると、「認知症になったら閉じ込めておいた方が無難」になっちゃうわよね。

そういう部分から変えていかないとどうしようもないんじゃないかと思う。

認知症の徘徊で鉄道事故 91歳の妻に約360万円の賠償命令 名古屋高裁

絶食男子

<セックス離れ>若い男性、性の「絶食化」 3000人調査

「草食男子」はもう古いとばかりに「絶食男子」ですって!!

まあ、今の労働環境や手軽にポルノが手に入り、性能のいい道具がある時代なら、女の子と付き合うなんて面倒な事をしたくなくなるのも理解できるけどね。

使っている生協のひとつから配達についてのアンケートが来ました。
配達時、配達スタッフの対応はどうでしたか?駐車の仕方はどうでしたか?

対応が良くなるのはいいけれど、あの仕事量でお客様には愛想をふりまいて、駐車にも神経を使って・・・

これじゃ、家に帰ったら一人でのんびりしたくなるような気がする。

「おもてなし」はいいけれど、今の日本人はよくばりになりすぎているような気がするわ。

「持ちすぎない」暮らし

「持ちすぎない」暮らし

新品価格
¥1,296から
(2015/2/5 18:20時点)

「持ちすぎない」暮らし

言うはやすいし、行うのは難しい。
これほどハードルを高くしないと現代ではモノがあふれてしまうのね。
「モノを子犬だと思って考えてみる」は効果がありそう。
一度飼うことを決めたら最後まで面倒をみないといけない。
毎日エサをやり、散歩につれていき・・・
モノは犬のようにストレスで吠えたりしないけれど、必要な世話を怠れば部屋は散らかり荒れていく。

そうだ!回りを見直さないといけない。
今日は雨で一日お家の子。
ハードディスク消費の合間に少しだけストックを見直しました。

アベノミクスにだまされない賢い生き方

「超貧困」時代: アベノミクスにだまされない!賢い生き方

新品価格
¥1,512から
(2015/2/4 18:04時点)

例によってよく言えばぶれていない、悪く言えば同じことの繰り返しの森永さん

アベノミクスの成長戦略の中の「企業実証特例制度の創立」
なんのこっちゃ?なのですが
森永解説によると
特定の企業に「独り占め」を許可するお墨月を与えるという事らしい。

何と恐ろしい政策でしょう。

その他にもアベノミクスのまやかしの解説がいっぱい

相変わらず対策法は「いかがなものか」なのですが、
「お金から自由になる為の節約であり貯蓄だと心得る」
お金が無い事でお金に縛られてしまう。お金から自由になるために貯蓄をする。
節約もそのためのもの。、それが正しい。
金持ちになるために働くのではなく、お金に縛られないために働いて節約する。


「中庸と教養は不服従につながるキーワード」
中庸 真ん中で良しとする 一緒に勝ち組に駆け上がろうとかいう威勢のいい掛け声や陰謀に踊らされない。あるいは資本家の脅しに服従しない心構え。
教養 自分はこれが好きなんだ。好きな事夢中なことを沢山持って、その喜びを深めていく教養
は名言だと思います。

ピケティ氏来日

トマ ピケティ氏が来日し、マスゴミが騒いています。

マスゴミが大げさに騒ぐ時は裏を勘ぐるクセがついてしまいました。

でもピケティ氏が話題になるのは「欧米型資本主義の限界」を感じている人が多いからだと思います。

ピケティ氏の主張は気を付けないと国家権力が優遇する企業を選別できる体制にもなりうると思うので、いい面だけでなくデメリットもしっかりと検証して見守りたいと思います。
(現政権にとって都合の悪い事をしたり言ったりすると国税の監査が入るみたいな事もできちゃうもんね)

依存症ビジネス

依存症ビジネス――「廃人」製造社会の真実

新品価格
¥1,836から
(2015/2/2 19:43時点)

日本とは違う部分が多いので入り込めない部分も多いが、顧客を囲い込む為にさまざまな脳の研究が進んでいる事がわかる。

薬の部分は「そういえば日本でも最近・・・」と思う事が多い。気を付けないと依存症ビジネスのカモになってしまう。

無料ポルノの衝撃は、確かに昔のハードな作品が普通になってしまい、今のハードな作品はかなりえげつなくなっている。
そしてそれはドンドンエスカレートしている。

わかる。

ゲームにケーキさまざまなものの誘惑がある時代。
だからこそ、自分をしっかりと持たないといけないのかもしれない。

危険な仕事は非正規・フリーの下請け

後藤さんが悲しい結果になってしまったようです。

拘束されている日本人がいるにもかかわらずイスラエルに行って勇ましい事を言って刺激したアンポンタン首相は「非道、卑劣極まりないテロ行為に強い怒りを覚える。テロリストたちを決して許さない」とバカの上塗り。

中東にどれだけの日本人ビジネスマンがいると思っているんだ!!

自己責任論を言っている奴らもいるようだけど、だったらテレビ局や新聞社の正社員が現地に行けばいいじゃないか!
自分たちは安全な会議室にいて、危険な仕事はフリージャーナリスト任せ。
都合が悪くなると自己責任。

これからの日本の先行きを見ているようで気分が悪くなる。

そして、ショックドクトリンか、このどさくさに紛れて国民生活が苦しくなるような政策がどんどん決められている。

後藤さん・湯川さんの事は残念だが、ここは冷静になって国民生活を守る事を考えて目をこらさないといけない。

なぜトルコでなくヨルダンを頼ったのか?

「イスラム国」事態もCIAの茶番だとう陰謀説もあるくらいだし、ここは物事を後ろから斜めから見ないといけないのだと思う。

« January 25, 2015 - January 31, 2015 | Main | February 8, 2015 - February 14, 2015 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資