Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 川畑のぶ子さんの講演会 | Main | 初回限定盤はなぜDVD付なのか? »

日本「国体」の真実

日本「国体」の真実 政治・経済・信仰から読み解く

新品価格
¥1,512から
(2015/5/31 16:24時点)

などの著者の馬淵睦夫さん。 反グローバリズムを古事記などから日本の「国体」として論じています。

同意できない部分も多いけれど、考えさせられる部分も多かったです。

天皇家の男系論議については「男系で続いてきた伝統があると言ってもそれは側室制度があったからで、現在一夫一婦制をとりながら男系で存続していくのは事実上不可能でしょ」というのが女の気持ち

昨日の夜地震があってビックリしたが、やはり四季があり、台風もよく来て、地震も多い。こういう地形に住むと自然を敬う気質が生まれるのだと思う。

戦後生まれで古事記を知らない世代には「国体」と言われてもという気がする。

それでも現在がグローバリズムVSナショナリズムの時代になっているのは同意できる。

グローバリズムが進んだ時代だから「日本人とは」という気持ちになっているのだと思う。

« 川畑のぶ子さんの講演会 | Main | 初回限定盤はなぜDVD付なのか? »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/61673936

Listed below are links to weblogs that reference 日本「国体」の真実:

« 川畑のぶ子さんの講演会 | Main | 初回限定盤はなぜDVD付なのか? »

お気に入り











October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資