Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« July 13, 2014 - July 19, 2014 | Main | July 27, 2014 - August 2, 2014 »

病院で殺される

病院で殺される

新品価格
¥1,512から
(2014/7/26 05:59時点)

抗ガン剤 毒ガス兵器が化けた毒薬
白血病は血液のがんではない
ワクチン 劇薬で子供を殺す
予防接種 有害無益 病人狩りの仕掛け罠
輸血 昭和天皇も殺した近代医学の最大失敗
血液製剤 副作用まみれの吸血ビジネス
臨床試験 3分の2は捏造 科学誌データーの半分以上は無効
うつ病薬 自殺リスクが10倍増 暴力衝動で犯罪多発
平均寿命 長寿神話のウソ ペテン数値に騙されるな


ショッキングな内容でした。
すべてが真実だとは思わないけれど、母の死を通して「輸血って何なんだろう」と思いましたわ。
母の兄はガンで非常に苦しんで亡くなったそうです。
母の兄弟たちが葬式で口々に言っていました。「あんさんの苦しみ方を見てガンは嫌だと思っていた」
それが母がギリギリまで「年のせいですね」とクリニックで診断された程度の痛みの話を聞いて狐につままれたような顔をしていました。

伯父が苦しんだのが抗ガン剤のせいだと考えると納得がいきます。

母もある意味病院で「モルヒネ」だけで食事も与えず「餓死」させられたような所がありました。
でもあれだけ大きな大腸がんがあったのも事実なので今の法律の下ではせいいっぱいの事だと思っています。

父の頃は「延命しても長く苦しめるだけだから延命拒否」というと田舎では少し珍しがられましたが、今は延命拒否は普通になりました。

また数年たつと色々変わるのかもしれません。

暑い

暑いです。

その言葉しか出ません。

暑い中おうちの子でハードディスクを消化してます。

すぐにハードディスクがたまってしまうわ。


息子は今日で販売店研修が終わります。
明日荷造りして日曜日に大阪の寮へ旅立つ予定です。

ゴハンを作る量がまた変わるので慣れるのが大変だわ

誰得?で言えば一番怪しいのはアメリカ

ロシアと親露派が内ゲバか 親露派幹部がサイトに「プーチンに見捨てられた

日本の報道を見ているとロシアが悪者一色だけど、「その事によって誰が得をするか?」と考えると一番得するのはアメリカの軍産複合体や国際金融資本なのよね。

今年行方不明になったのもマレーシア機。また今回もマレーシア機。
何でマレーシア機ばっかり?
というのもTPPでマレーシアに圧力をかける為と考えるとつじつまがあう。

真実はわからないけど、日本のB層主婦でさえ「アメリカの行動何か変だよね」「イラク戦争と同じでまたアメリカが戦争ドルを守る為に戦争起こそうとしてるんじゃない?」と考えるようになった事にアメリカの落日を感じます。

のだめカンタービレ

のだめカンタービレが再放送しています。

2006年版で脇役も注目で見直してます。

「シャンプーは3日に一回。お風呂は一日おき。これでもきれい好き」と言ったのだめに千明先輩は「汚い」と言ったけど、常在細菌の見地からはのだめの方が正しいのかもしれないと思うようになりました。

これも8年の時間の経過ですわ。

ツレアイの定年とシルバー雇用

8月いっぱいでツレアイが定年になります。
数々のリストラの危機を乗り越えながら、どうにか定年まで勤め上げる事ができました。

9月からシルバースタッフとしての雇用も決まりました。
もちろん所得はガクンと落ちますが、ローンも終わり子供も巣立ったので私のアルバイトと合わせれば月々赤字にならない程度には生活できると思っています。

定年にあたり色々な書類処理にツレアイは追われています。

今まで第三号だったけど私の年金も支払わなくてはいけません。
健康保険は任意継続できるそうですが、雇用主負担分が無くなるので今までの2倍になるそうです。
それでも国民健康保険を二人分払うより安いような気がするので役所に確認にいかなくてはいけませんわ。

元々世間から見れば安い給料ですけれど、それよりもっと安くなる。ますます節約に励まないといけませんわ。

おなじみの設定見飽きた

新聞の放送塔という読者投稿コーナーにするどい意見が載っていました

新しい刑事ドラマが始まるたびに思う。
「並外れた能力」「変人の集まる掃き溜め部署」「過去のトラウマ」んどは、もういいかげん見飽きた設定だ。
「ふつうだが努力する刑事では誰も見ないという事だろう。
でもそれが古臭いとは思わない。
凡庸な製作者の言い訳にして聞こえない

まさにその通り
変人の監察医が同じクールに2作品放送されたり、40過ぎて「ヨロシコ」な検事もセ氏作者に芸がないとしか思えないわ。

「自分」の壁

「自分」の壁 (新潮新書)

新品価格
¥799から
(2014/7/20 15:54時点)

バカの壁から続く壁シリーズ。

わかったようなわからないような・・・

日本はあいまいだ いいかげんだ 欧米のような契約をしっかりしないといけないと言われるけれど、信頼に基づいて口約束でやる方がコストがかからない

ベネッセの情報漏えいを見ていて、個人情報保護だプライバシーだといいながら、そのために莫大なコストがかかる事に疑問を感じてしまいました。

クレジットカード情報や病歴など厳重に管理しないといけない個人情報もありますが、現在の個人情報保護はコストを考えるといかがなものかと見直す時期にきていると思います。

« July 13, 2014 - July 19, 2014 | Main | July 27, 2014 - August 2, 2014 »

お気に入り











October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資