Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« リオオリンピックは大丈夫だろうか? | Main | 寄生虫なき病 »

ドイツ24年ぶり優勝

1か月近く続いたワールドカップはドイツ24年ぶりの優勝で幕を閉じました。

ドイツ有利と言われながらもアルゼンチンも頑張って延長戦までもつれ込み、最後は途中出場の若手のすばらしいシュートがドイツに勝利をもたらしました。

開幕前は地味な扱いのドイツでしたが、10年以上かけた選手育成の成果が出た優勝だったと思います。

スポーツに限らず若手を育て、なおかつベテラン・中堅が活躍できる組織はやはり強いのだと改めて思いました。

ドイツの優勝は日本人は改めて考えるべきことが多いと思いました。


大会MVPはメッシ 悲願V逃し、沈んだ表情でトロフィー受ける
この写真どう見てもMVP受賞の写真じゃないでしょ!罰ゲームだよ。
日韓大会でも決勝でミスしたカーンがMVPだったし、フランス大会でも決勝でレッドカードのジダンがMVPだったけど、今回のメッシのMVP程批判されてない。

カーンがゴールデングローブとMVPとったんだからノイアーのW受賞の方がすっきりすると思うわ。

メッシのMVPとコロンビアのフェアプレー賞は嫌がらせとしか思えないわ。

« リオオリンピックは大丈夫だろうか? | Main | 寄生虫なき病 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/59984010

Listed below are links to weblogs that reference ドイツ24年ぶり優勝:

« リオオリンピックは大丈夫だろうか? | Main | 寄生虫なき病 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資