Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 本当は正しかった日本の戦争 | Main | 結局TPPはどうなったの? »

苦しそうだと言ったらモルヒネ増量してくれるかな

3月末に「余命数日」と宣告された母は持ち直し、低カロリーの輸液とモルヒネでまだ生存しています。

生きていると言っても、モルヒネの影響かウツラウツラとしていて、血液が少ないので呼吸するのも苦しそう。

緩和ケアの状態なので看護師さんもほとんど訪れる事のない病室で寝たまま一日を過ごしています。
以前は「お腹がすいた。」と言っていたが、食欲も無くなったらしい。
低カロリーのモルヒネ入り輸液だけなので体はガリガリ

こんな状態で長引いても本人も辛いだろうし、家族も予定が立たなくて困っている。

娘とのメールで「苦しそうだ」と言ったらモルヒネ増量してくれないかな?と連絡しあっている親不孝な子供と孫です。


« 本当は正しかった日本の戦争 | Main | 結局TPPはどうなったの? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/59520922

Listed below are links to weblogs that reference 苦しそうだと言ったらモルヒネ増量してくれるかな:

« 本当は正しかった日本の戦争 | Main | 結局TPPはどうなったの? »

お気に入り











April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資