Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 脳はバカ、腸はかしこい | Main | 息子の帰国 »

小保方さん騒動

持ち上げて何かあると叩くというのは日本のマスゴミの常套手段ですが、今回の小保方さんのバッシングは異常なものを感じてしまいます。

森永センセがラジオで面白い事を言ってました。
STAP細胞があるのか無いのかはわからない
しかし、新しい発見というのは常識を疑う事から生まれる
植物は挿し木ができる。ストレスを与えると細胞が初期化する事がある。
なぜ動物はできないの?
素朴な疑問を色々な努力をして可能性を見つけた。
論文に不備があったのかもしれない

この騒動で論文は外部で検証される。
小保方さんは手順を公開する。
検証する人たちは何のリスクも負わない。
もし、STApが無ければインチキを暴いた事になる。
もし、再現に成功すればこの巨大な発見の一番先頭で開発ができる。

今、小保方さんをたたいている裏に何か巨大な思惑があるのかもしれないという気がしてきました。

« 脳はバカ、腸はかしこい | Main | 息子の帰国 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/59309068

Listed below are links to weblogs that reference 小保方さん騒動:

« 脳はバカ、腸はかしこい | Main | 息子の帰国 »

お気に入り











June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資