Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« January 20, 2013 - January 26, 2013 | Main | February 3, 2013 - February 9, 2013 »

一時停止違反で捕まりました(涙)

仕事の帰りに一時停止違反で捕まりました。
一生懸命働いた分をお巡りさんに取られてしまいました(涙)

厄落としが済んだと思うしかありませんわ。

パトカー監禁・失禁事件の影響でしょうか、お巡りさんは口は丁寧だけど容赦なく赤切符を切り、裏金口座の振込用紙を渡します。

「ほら、ここに標識があるでしょう。路面にもとまれと書いてありますよね。見えますよね」だって。
標識が見えにくかったり、路面の字が剥げていると色々あるらしいですわ。

これでまたゴールド免許が遠くなりました。

5年更新だけどなかなかゴールドになれません。
ブルーだと講習会は長いし、じゅこうりょうも高い。
千円程度の差でも人数が多いとこれも大きな利権よね。
デフレで国民生活が厳しいのだからこういう面も見直してほしいものです。

派遣講師 実は無免許で授業 卒業間近なのに単位認めず

派遣講師 実は無免許で授業 卒業間近なのに単位認めず
昨日の夕刊に小さく出ていただけだけど、これて大問題のような気がする。
以前教師まで派遣という番組を見たけど、本当だったのね。

本庄第一高等学校は特進クラスが2コース。進学クラスが2コース。
テレビで「どうせ俺らは特進じゃないから」みたいなこと言っていた生徒がいたけど、この先生も進学コース(ゆったりコース)なのかしら。
だとしたら子供たちもやる気なくなるわよね。

退職手当削減、21自治体が新年度に先送り

退職手当削減、21自治体が新年度に先送り

国の要請を受けた自治体職員の退職手当削減を巡り、埼玉県などで教員らの駆け込み退職が起きる一方、今年度は削減を見送り、4月1日以降とする方針の自治体が北海道、青森、三重、山口、鹿児島など13道府県、札幌、京都、熊本など8政令市に上ることが、読売新聞の取材でわかった。

 これらの自治体が年度内に実施した場合の節減額は、少なくとも100億円と見込まれる。駆け込み退職は起きていないが、できたはずのコスト節減を先送りした形だ


100億円!!
公務員様たちにとっては100億円ははした金なんでしょうね。

アメリカの状況を見ていると過度な公務員たたきは自分たちのクビを締める。
公務員を減らしてもその分国際金融資本の牛耳る会社に外注されるともっと日本が苦しくなるという事はわかってくるようになりました。

でも今の公務員はひどすぎる。
大体こんな事になったのは「民間に比べて高すぎる」と言われながらも長年放置してきて、どうにもこうにも世論の批判をかわしきれなくなって、あわてて下げるからこういう問題が起きる。もっと早く下げればこんな事が起きないし。
公務員も下げれば民間企業は人件費を削って内部保留や株主配当を増やす経営姿勢もブレーキがかかったかもしれない。
「民間企業は大変ね~。公務員で良かった:」と特権階級意識を振りかざして民間企業の給料が下がるのをあざ笑っていた姿勢が問題なのよ。

若手公務員や非正規公務員の皆さんはもっと声を上げて欲しい。
まだまだ公務員には無駄が多い。
自分たちで自浄能力を発揮しないと郵政民営化の時のように本当に大切なものを切り売りされて、外資や一緒になって儲けようとする勢力に日本はずたずたにされてしまう。

冬ドラマ4

今季の冬ドラマについての感想

「とんび」
色々と臭い部分もありますが重松節炸裂で見てます。
小学生のアサヒ君は佐藤健君の面影がある子をよく選んだと思います。
子役も演技だけでなく成人したヤクの人の面影のある子を選べるだけ人材が豊富になったという事でしょう。

「サキ」
こちらも突っ込みどころありながらも見てます。

「夜行観覧車」
今クール一番楽しみなのはこれかな。
わくわくしますわ。

「dinner」
初回はとんびの裏で視聴率惨敗と聞いて「悪くないのにな」と心配してたら盛り返したようです。
手堅くまとまった話です。

「あぽやん」
走ればいいというもんじゃないだろうと突っ込みを入れながらも見てます。
これは伊藤君の柴犬のようなキャラだから成り立つドラマですね。
しかし前クールでも空港ものがあって今回も空港を盛り上げようと言う経済界の思惑があるのでしょうか?

「カラマーゾフの兄弟」
臭いセリフもドストエフスキー原作だからこそ。
音楽もあってます。

「いつか陽のあたる場所で」
暗い。でも見てます。ただし再放送を録画なので週遅れです。

「まほろ駅前番外地」
この雰囲気好きです。
マツダ龍平君の行天いいですね。

「書店員ミチルの身の上話」
どうなっちゃうんだろうと思っていたら宝くじが当たってこれから楽しみ。

「塚原卜伝」
堺雅人さんの演技力をしても堺さんは剣豪には見えないわ。
「大奥」のお万の方の方があっている。
平幹二郎さんのご子息平岳大さんの方が強そうに見えるのは問題だと思う。
と言いながらも見るつもり。

「最高の離婚」「おとめさん」「シェアハウスの恋人」は初回見たけど挫折。

「八重の桜」は復興予算を宣伝費に使ったり、中間施設を作る見返りに福島を大河のロケ地にして観光局を呼び込もうとしたのじゃないかという大人の事情がすけてみえるのが嫌で初回だけ見てパスを決めました。

大江戸しあわせ指南

大江戸しあわせ指南 身の丈に合わせて生きる/石川英輔

価格:756円
(2013/1/29 18:05時点)
感想(0件)

「資本主義の限界」とか「民主主義の限界」という言葉が出てきた昨今。
確かに成長を前提とした資本主義や民主主義は大きな曲がり角に来ていると思う。
そんな時に電気を使わず、ほとんど太陽のエネルギーだけで無駄なく生活していた江戸時代について振り返ってみたくなりました。

時代劇を見ると「時間」の感覚が今と違うので戸惑っていましたが、言われてみればほとんどの人が時計を持っていない時代。太陽の位置を見ると大体の時間がわかる時間の決め方は便利だったのかもしれません。

太陽暦と太陰暦を併用した複雑に感じる暦もその当時の生活にはあっていたのでしょう。

無駄なく、身の丈に合わせて生きる生活。

江戸時代には戻れませんが、そんなに成長を求めなくてもいいという気持ちもあります。
TBSドラマ「とんび」先週昭和54年。今週は昭和59年。
バブル前の昭和50年代だと安定成長とか言われて「貧乏」ってイメージはないけど、今から見ると結構生活はつつましい。
ヤスさんの家が特別貧乏って設定じゃないみたいだからみんなそんなもんだったのだと思う。

口じゃそういってもネットなし生活は考えられないけど、なくてもいい便利さもあるような気がする。
「減速生活」って言葉があるらしいけど、やっぱり何かが違うって感じている人が増えているのだと思う。

経済大国なのになぜ貧しいのか

経済大国なのになぜ貧しいのか?

新品価格
¥1,000から
(2013/1/28 16:08時点)

結構面白かったです。
いままでわからなかった経済の事が経済カーストの思惑を考えるとずいぶん見る目が変わりました。
それでもまだ難しいわ。

「円高は悪いのか」というのは新しい視点だと思います。
確かに悪くなっているばかりではないと思います。
ここらへんが難しい部分ですわ。

強い円を武器に日本が西洋の収奪と違う価値観で東洋の連携を持ちかければ世界が変わる可能性は確かに一理あると思いました。

実績らしい実績もないハシシタさんや小泉ジュニアをマスゴミが持ち上げるのは経済カースト上位の奥ノ院が彼らを代理店と決めたからなのね。
ただ、それもカースト上位の人全体の意向ではなく上位の中での成長の限界を感じて方向性を模索している状態なのだと思いますわ。

はてさて庶民はどのように動いたらいいのでしょうね。

子宮頸がんなど3ワクチン 無料接種 恒久化へ

子宮頸がんなど3ワクチン 無料接種 恒久化へ

いい話みたいだけど子宮頚ガンワクチンはいろいろと問題が多いみたいですね。
ワクチンを接種するより安易な性行為をしないような教育の方が大事なような気がしますが、製薬会社の圧力なんでしょうか?
なんだか怖い方向へ向かっているような気がします。

« January 20, 2013 - January 26, 2013 | Main | February 3, 2013 - February 9, 2013 »

お気に入り











May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資