Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« September 22, 2013 - September 28, 2013 | Main | October 6, 2013 - October 12, 2013 »

機械との競争

機械との競争

新品価格
¥1,680から
(2013/10/5 06:42時点)

老化現象から本を読む力が衰えているので、こんな難しそうな本貸出期限内に読めるかしら?と不安に思っていたら字が大きくて上下にも余白のある本で意外にも短時間で読めました。

機械技術の進歩が人間の仕事を奪っている。
機織り機が発明されて職人の仕事を奪い
動力機関が出現して馬や牛の仕事を奪い
耕作機械が出現して農家の仕事を奪った。

しかしチェス盤の半分が埋まるまでは農家や機織り職人は機械によって生み出された新たな仕事につくことができたが、チェス盤の半分が埋まった後は機械との競争に敗れた人間は仕事を失っていく。

そうとう意訳が多いのではないかと思うので、内容的に不十分な部分もあるのですが、デジタル技術の進歩が総取り制になり、スーパースターとその他大勢。資本家と労働者の格差を広げている話は納得です。

最後にこれからどうなるか?
現在チェスでいちばん強いのは人間でもスーパーコンピューターでもなく、機械と人間の合同チームな件を例にあげて、人間は機械と闘うのではなく機械を使っていく事で未来はあると述べています。

現実はそう簡単ではないでしょうが、チェス盤の半分が埋まりつつある現在、機械と人間がどうあるべきかを考えなくてはいけない時代になったと思っています。

マタハラ

昨日のクローズアップ現代は「マタニティハラスメント」
政府は待機児童を0にするだの、難しい名前の法律をいっぱい作っているみたいだけど、職場環境がこんなにゆとりがなくてぎりぎりの人員でやっている状況じゃ、「妊娠出産は迷惑」になっちゃうわよね。

出産・育児は“迷惑”?
~職場のマタニティー・ハラスメント

待機児童0を目指して保育所を充実させるって言うけど、子供一人に700万円かかるっていうじゃないですか。
少子化対策は大切だけどもっと効率のいいやり方ってあるような気がするんですよね。

何より自分の子供が自分の手で育てたいって層が一定数いるわけで、小さいうちは自分の手で育てたいってお母さんが経済的心配をしないで自分で育てたら、それが保育所作るより国家の経済にとっても安上がりな訳だし。

一見聞こえがいいけど何だかなと思うのです。

かわいいですね。おもわずポチットしたくなります。
やっぱり需要は若者から生まれるんだと思います。

「悪魔ちゃん」という名前は感心しませんが、この悪魔コスチュームはかわいいです。

すっかりハロウィンも日本の風物詩になりました。
町にかぼちゃが目立つようになりました。

来年は孫もコスプレするのかしらん。楽しみだわ。

ガバメント シャットダウン

まあいつもの茶番劇だと思っていたら、今回は思ったよりも長引きそうなアメリカのガバメントシャットダウン。

このままいくとデフォルト期限までなんやかんやとなりそうでうs。

まあ、共和党も本気でデフォルトするとは思えないので、どこかで落としどころを見つけるつもりでしょうが、こんな事が続けば続くほど「アメリカがお金が無いって本当なんだ」と思うB層が増えて、アメリカの権威が傷つくんですけどね。

もっとも国際金融資本はアメリカという国でさえ利用価値が無くなれば見捨てて次の寄宿先に移るだけなんだろうけど。
次はどこに寄宿するのかしら?

高齢者を助けようとした女性も賠償金を請求されるのだろうか?

踏切内で女性はねられ死亡 横浜、高齢者助けようと

マスゴミは美談として報道してましたが、先日JR東海の判決を聞いた後では心にひっかりを感じます。

波紋呼ぶ賠償命令 認知症男性はねられJR遅延

介護している妻が目を離した隙に徘徊してJR東海の線路に立ち入って死亡した老人の家族にJR東海が720万円の賠償を請求して地裁で賠償命令が出たそうです。

これが認められたら親が認知症になったら拘束して閉じ込めておくしかない。
自分が認知症になったらわからないように安楽死させてくれるように子供に頼んでおかないといけない。

さて、JR東日本はこの女性家族に賠償金を請求するのでしょうかね。

デフレを脱却してスタグフレーションにならないように祈る

悪夢の消費税増税が決まったようです。
景気条項があるはずなのに数字をいじっくて国民生活無視の決定です。

景気対策として企業に減税するそうです。
景気対策として公共事業ばら撒くそうです。
オイオイオイ、そんな金があるなら消費税を上げないとか、1%に上げ幅を少なくするとかできるじゃないか

景気が上向いたと言ってもそれは借金増やしてお金を刷りまくって、強引に引き上げた嘘っぱちの景気。
円安と原油価格高騰で材料費が値上がりして公共事業ばら撒いてもそちらに消えてしまっている。
企業は少しぐらい景気が良くなっても設備投資してない。内部保留に回すだけ。
そりゃ、シャープをはじめとする日の丸家電に対する政府の対応を見れば設備投資する気にならないわよ。

消費税増税の利権に群がろうとしている人たちの親分、勝英二郎氏はインターネット関係の機関に天下りしたそうだから、そのうちこういう国民の声まで消されるのかしら?嫌だわ。

アベッチは「デフレ脱却」「デフレ脱却」と繰り返しているけれど、給料が下がってもデフレで物価が下がったから何とかなっていたのに、給料が上がらず物価が上がったら最低最悪。
デフレ脱却してスタグフレーションになったら悪夢ですよ!!

パリーグは2位から4位は混戦中

楽天の優勝が決まり世間はすっかりクライマックスシリーズに関心が移りましたが、パリーグでは2位から4位が激しい争いを繰り広げていて大混戦です。

実は娘の旦那さんがロッテファンなので、一緒にロッテを応援してるのです。
横浜出身の方がなぜロッテファンになったのかは不明なのですが、ロッテが勝つと機嫌がいいそうです。

マリンスタジアムでクライマックスシリーズ。
そして宮城で楽天と闘って欲しいものです。

でも勝ってもロッテは財源が無いので高い年棒払えないから楽天に負けて2位の方がいいような気がする。と現実的なのです。

楽天の陰謀

楽天イーグルス、9年目にしてリーグ優勝おめでとうございます。
初年度は記録的な負け数だったのがウソのような快進撃
東北にも希望を与える勝利です。

野村監督の後に星野監督で優勝はタイガース以来。
野村が種をまいて星野が刈り取ったのか?
野村の後に星野ののびのびで選手が頑張ったのか?
ある意味野村監督はまた勲章が増えたようなものです。
星野監督は3チームで優勝。
3人目の快挙
だけど日本一は無いそうです。

そして、
楽天優勝記念セール
しっかりと楽天の陰謀にはまってしまいました。

お得なものもあるけど、そうでもないものもあるのがわかっていても、ついネットサーフィンしてしまいます。

クライマックスシリーズが終わったらまたバーゲンするとわかっていてもついポチっとしてしまいますわ。
反省

« September 22, 2013 - September 28, 2013 | Main | October 6, 2013 - October 12, 2013 »

お気に入り











September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資