Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 機械との競争 | Main | 桜塚やっくん、運転していた 死亡事故現場は「魔のカーブ」 »

オバマ氏のTPP欠席 日本政府内からは「持久戦の時間できた」の声も

オバマ氏のTPP欠席 日本政府内からは「持久戦の時間できた」の声も

日本にとっていいニュースなのか悪いニュースなのか微妙なニュースです。
アメリカがおしつけてきたTPPだけど、オバマさんはガバメントシャットダウン対策でそれどころじゃない。

アメリカがディフォルトしたら困るのは債権をいっぱい持ってる日本と中国。
日本は買い支えるしかない。中国は日本よりは消極的でしょう。

そしてデフォルト回避のタイミングを知っているインサイダーは国債ディフォルト騒動で儲けるんでしょうね。

だけどこんな事を続けていたらアメリカの信用はどんどん下落する。

どかかで何かのガラガラポンが起きるのだろうけど、それがどうなるかわからない。
庶民にできる自衛策は何なんでしょうね。

« 機械との競争 | Main | 桜塚やっくん、運転していた 死亡事故現場は「魔のカーブ」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/58331609

Listed below are links to weblogs that reference オバマ氏のTPP欠席 日本政府内からは「持久戦の時間できた」の声も:

« 機械との競争 | Main | 桜塚やっくん、運転していた 死亡事故現場は「魔のカーブ」 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資