Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« バブルの遺産と生きていく | Main | 埼玉・千葉で竜巻か? »

普通意見を聞くなら賛成反対はバランスよく配置するものではないのか

消費税増税に対する有識者会議と言う名の茶番が終わったようです。
もう参加者の顔ぶれを見た時から予想できたとはいえ、失望が大きくなるばかりです。

消費増税、有識者の賛否一覧

普通、広く意見を聞くなら賛成派・反対派をバランスよく呼ぶのが当たり前だと思うのに、賛成派がほとんどの有識者会議って何?

それで賛成多数で消費税増税を決めるの?

出席の有識者が暴露 「消費税ヒヤリング」のフザけた実態国民の生活はどうなるの?

最初「2段階に上げると不景気が長引く、先延ばしして一気に10%に上げるべき」という意見を聞いたとき何言ってんだと思ったけど、8%10%と二段階に上げるのは最悪だと思うようになってきた。

食料品などは非課税にして国民の意見を無視した報道しかしない新聞はぜいたく品として20%30%の税金をかけるべきだわ!!

« バブルの遺産と生きていく | Main | 埼玉・千葉で竜巻か? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/58107825

Listed below are links to weblogs that reference 普通意見を聞くなら賛成反対はバランスよく配置するものではないのか:

« バブルの遺産と生きていく | Main | 埼玉・千葉で竜巻か? »

お気に入り











May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資