Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« April 1, 2012 - April 7, 2012 | Main | April 15, 2012 - April 21, 2012 »

善徳女王

「善徳女王」公式ガイドブック 上巻

中古価格
¥2,978から
(2012/4/14 16:01時点)

テレビ東京で始まった「善徳女王」
外国の古代史だし、オリジナルからカットしてあるらしくわからない事が多いのでガイドブックも借りてきました。

新羅の時代は性に対しておおらかだったというか、相関図を見ても人間関係がわかりにくい。
同姓の結婚が禁止されている朝鮮王朝時代から見ると信じられない近親結婚。
父親の愛人と結婚して今度は息子がまた結婚したり、エカテリーナ女帝もビックリの愛人オンパレード。

これから楽しみなドラマです。

カエルの王女さま

天海さん主演ドラマと聞いて期待していたけどタイトルからして何か変?
設定を聞いて「GLEEのパクリ?」と心配したらやっぱりGLEEを吸収合併される市のママさん合唱団にしたもののようです。
本家GLEEが地上波で放送される時期に放送しなくても・・・
レベルが違いすぎて天海さんが可哀そう。

ドクターハウスをパクってコメディとして成功させた「GM 踊れドクター」のような例もあるけどパクリは本家を越えられないものなのよね。
ましてGLEEのショークワイアは「さすがショービジネスの国!」と思わせる作品だけに事務所のしがらみで出ている出演者じゃ厳しいような気がするわ。

祇園事故

祇園の暴走事故は「第二の秋葉原」でなく「第二の鹿沼」だったようです。
でも癲癇の発作で数台の車をよけて暴走しながら何百メートルも暴走するってできるんでしょうか?
感情的にならずにしっかりと原因をつきとめて欲しいものです。

たまに行くスーパーで見かけていた署名運動。
今月17万人もの署名が集まっていたそうです。
鹿沼の事故も4月。法改正を求めた署名を手渡したのも4月。そしてこの事故。皮肉なものです。

鹿沼のクレーン車暴走:署名運動、成果に涙 法改正求め17万人 法相「民意伝わった

祇園の歩道で車突っ込み

びっくりしました。
祇園の繁華街で横断歩道に信号無視の車が突っ込んで多数の死傷者が出たようです。
まだ詳細はわからないのですが、「第二の秋葉原か?」なんて声も出ているようです。

しかし、大事件とはいえ報道各社が京都の繁華街の上空にヘリコプターをたくさん飛ばすのはやりすぎじゃないでしょうか?
二次災害が起きたらどうするつもりでしょう?
普段は「個人情報保護だ・プライバシー」だと言ってるくせにけがをした人を映してるし・・

もう少し考えて欲しいものです。

人質司法

パトカー内で失禁 “被害女性”が持っていたボイスレコーダーの「中身」

三重県四日市市で昨年9月、交通違反の事情聴取を受けた市内の会社員の女性(51)が、トイレに行かせてもらえずパトカー内で失禁した。
これぞ人質司法の極み。
一時停止なんて物的証拠を提出するのはほとんど不可能なんだから警察官二人が口裏を合わせればいくらでも違反をねつ造できるって事じゃない。
これは徴収じゃない「監禁でしょ」


これだけ騒がれると三重県警は二人をとかげのしっぽ切りをするつもりかもしれない。
でもこれは二人だけの問題じゃない。日本の人質司法の問題だわ。

宮藤官九郎氏がNHK朝ドラ執筆 来春スタートの作品

宮藤官九郎氏がNHK朝ドラ執筆 来春スタートの作品

あら、楽しみだわ。
朝ドラは見てないのだけど、来春はみようかしら?
どんな作品になるか楽しみです。

ブラックボード 時代と戦った教師たち

TBSのドラマ「ブラックボード 」
期待してなかった第3夜が意外と良かったです。
神木君はやっぱりうまいですね。
女の子と間違えられる美少年子役だっただけに青年期になって「劣化した」と口さがない事を言う人もいるようですが、最後の晴れ晴れとした表情は「やっぱりイケメン」
話は2時間に無理やり詰め込んだので突っ込みどころいっぱいでしたが、現代の教育問題をわかりやすく提示していたと思います。
「最近の授業はある程度の家庭学習を前提に進められているので、家庭で学習できる状態でないとかなり早い時期に授業からおおいていかれた可能性がある」
教育の格差が進んでいると聞いていましたが、現実はたぶんドラマより厳しいものなのでしょう。

第一夜の敗戦後の混乱期と第三夜の豊かになったはずの現代で同じように家庭環境に恵まれないと満足な教育を受けられないというのは何か示唆にとんだものを感じました。

母滞在中

おひとり様をしていた母が近々同居する事になりました。
数日お試しで我が家に滞在しています。
ネットがお友達生活なので今までよりネットにつながる時間が少なくなるかもしれません。
そうは言ってもネットはストレス解消なので離れる事はないと思います。

« April 1, 2012 - April 7, 2012 | Main | April 15, 2012 - April 21, 2012 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資