Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 鍵のかかった部屋 | Main | 税と社会保障の一体改革のはずがいつのまに税制分野と社会保障分野に分かれている »

人付き合いの断捨離セラピー

人づき合いの断捨離セラピー 友人・家族・仕事の関係がラクになる!/やましたひでこ/あいかわももこ【RCPsuper1206】

価格:1,250円
(2012/6/11 15:39時点)
感想(0件)

前作の


よりも納得できる部分が多かったですわ。
「人付き合いの・・」という題名ですが、断捨離を行って部屋がきれいになったその後の物語という感じです。

一度断捨離をしてもやはりリバウンド
だけどだんだん要・不要を見極めるコツがわかってくる。
人間だから誰だって失敗する何度だって失敗する。大切なのは結果じゃなくてその過程。自分を責めない。失敗してもまたやり直せばいい。楽しんで失敗して学んでを繰り返せばいい。
断捨離・リバウンド・断捨離・リバウンドを繰り返してだんだん自分の適量がわかってくる。

自分と父親・母親とのエピソードは親子だからこそ切っても切れない縁。
親子だからこそ介護を介しての葛藤など考えさせられる内容でした。

« 鍵のかかった部屋 | Main | 税と社会保障の一体改革のはずがいつのまに税制分野と社会保障分野に分かれている »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/54935128

Listed below are links to weblogs that reference 人付き合いの断捨離セラピー:

« 鍵のかかった部屋 | Main | 税と社会保障の一体改革のはずがいつのまに税制分野と社会保障分野に分かれている »

お気に入り











April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資