Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 二人の年末年始 | Main | ツレアイ郡山に帰る »

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

2011年はカンニングで騒いでいた頃がなつかしくなるような大災害の後、TPP・増税論議とショック・ドクトリンが進行しているような激動の年でした。
我が家も娘の結婚・息子の留学・ツレアイの単身赴任と家族が大きく変わった年でした。
おととしろうじんホームに入った義父は物忘れが多くなったとはいえ認知症という程でもなく、ゆっくりですが一人で歩けますが肺気腫が進んですぐ息切れしてちょっとした風邪で痰が出せなくなっています。いつ悲しい知らせがきてもおかしくない健康状態になっているのが見ていてわかるようになりました。
おひとり様をしている母も井戸端会議をしていた近所の人たちが健康状態を崩し自宅の老朽化も進み、一人暮らしに迷いが出てきているようです。まあ、こちらはいざとなると住み慣れた家での気楽な一人暮らしも捨てがたく気持ちが揺れているようです。

2012年も「税と社会保障の一体改革(増税して社会保障を削る財務省利権政策)」路線を進めたい勢力の声が大きくなりそうですし、国際社会からの圧力も厳しくなりそう。
穏やかな年にはならなそうですが、少しでも明るい方向へ向かうように祈りたいと思います。

2012年が日本にとっても皆様にとっても良い年になる事をお祈りいたします。
今年も気まぐれな愚痴吐きブログになると思いますが、よろしくお願いいたします。

« 二人の年末年始 | Main | ツレアイ郡山に帰る »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

明けましておめでとうございます。
そういえば、あのカンニング事件って2011年の出来事だったんですね。
なんか随分前のような気がします。それだけいろんなことが次々と起こったってことでしょうかね。

今年はどうなるんでしょう。
我が家もいろいろありましたが、上向きになるといいなぁと思います。

今年もよろしくお願いします。

カンニングで騒いでいたのが遠い昔のような一年でしたね。
2012年は経済的には大きな事は起こらず増税もTPPも早くても2013年。
それだけに2012年をどう過ごすかが政治的にも個人の財布も大きく影響するらしいです。

日本も個人の景気も上向きになるといいですね。

こちらこそよろしくお願いします。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/53623849

Listed below are links to weblogs that reference 明けましておめでとうございます:

« 二人の年末年始 | Main | ツレアイ郡山に帰る »

お気に入り











May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資