Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« May 22, 2011 - May 28, 2011 | Main | June 5, 2011 - June 11, 2011 »

TPPと医療

3日の「5時に夢中」のゲストは岩上安身さん。
TPPの解説は大変勉強になった。
TPPは関税を撤廃して農業の開放、輸出の促進と勘違いしていたがとんでもない地雷が隠されているらしい。
関税の撤廃というけれど貿易と関係の無い「医療や法曹や金融」も解放が盛り込まれているという。

えええ~
日本もアメリカのように中流家庭が盲腸にかかった程度で貧困に滑り落ちる社会になるの?
今の国民皆保険制度の元でも差額ベッドやら交通費やらで入院・通院で馬鹿にならない出費なのに。嫌だよ!!

日本医師会がTPPに反対してると聞いて何で貿易に医師会と思ったけどそういう事だったのね。

岩上さんによると「アメリカ帝国が衰退に向かっている。アメリカは非常食である日本を食べに来ている。」んだそうです。
表立って逆らうと「テロリスト」呼ばわりされかねないので上手くあしらいながらも大事な部分は食べられないように気をつけないといけません。

カンさん、いつ辞めるの?

カンさんもお人よしのハトポッポなら騙せると思ったのかしら?
詭弁を弄しても居座れば居座る程国民から見捨てられるのがわからないのかしら?
早く辞めろコールを国民が声を出すしかないわ。

清潔純子さん

ナニワ金融道(3) (講談社漫画文庫)

新品価格
¥777から
(2011/6/3 05:37時点)

「AKBと一緒に総選挙」という悪夢は回避されましたが、まだまだ混乱が続きそう。 色々な人が色々な事を言うし、それぞれ綺麗な上辺とは裏腹にそれぞれの利権や思惑があるらしい。

今回の震災後「ナニワ金融道」の肉欲ビル乗っ取りエピソードを思い出してしまった。
地上げ未完成の土地にペンシルビルを建てて風俗を入居させて運転資金を稼ごうとした肉欲棒太郎と彼に資金を貸した帝国金融。肉欲ビルを乗っ取りたい帝国金融は風俗ビル反対運動をしている団体に近づき風営法を入れ知恵して風俗を入居できないようにしてみごと肉欲ビルを乗っ取る。
清潔純子さんは反対運動のリーダー。漫画ではいかにもざまーす奥様のように描かれていたが、灰原の指導の元警察や医師とも交渉し、空き部屋の賃貸契約も結ぶ行動家。前家賃と改装費を帝国金融から借りるも金利が高いからと仲間で大工さんの下働きをこなし家庭の死蔵品のベッドやテーブルをリフォームして医院らしい内装を整える。
「子供のために風俗ビル反対」と叫ぶだけでなく行動し、自分の思惑で近づいてきた帝国金融さえも利用し、それでも高金利の餌にならず自分達は工夫して帝国の次の被害者にはならない。
これからの時代、自分の頭で考え自分で行動して利用しようとする人を利用して自分の希望をかなえる強かさが必要なのだと思った。

一定の目処がついたら・・・っていつ?

ハトポッポが調停役?なのかどうか、カンさんが一定の目処がついたらやめると意思表明した事でこんな時期にAKBと一緒に総選挙という大混乱は免れたようです。
若い人に譲りたいって譲るのは安全デマ枝野?疫病神前原?勘弁して欲しいわ。
ハトポッポは馬鹿なのか利口なのか育ちがいいからなのか?根っからの悪人じゃない事だけは多分間違いないけど政治家としてはどうなのかという人だわ。

お人よしのハトポッポの調停には不安は残るけど、これからの情勢を見守りたいと思います。

カンさん、お願いですから辞めてください

自公、不信任案1日提出=菅首相、鳩山氏への説得不調
これだけ国民にノーと言われているのにカンさんはまだ政権に居座ろうとしている。
「造反」というけど2009年の総選挙で国民が選んだのは小沢・鳩山路線の民主党でハトポッポが宗主国アメリカのお気に召さないからと下りた所に乗っ取ったのがカンさん達じゃない。
その後の参議院選挙でボロ負け。そこでカンさんは退陣すべきなのに居座ってる。
造反組はカンさんの方でしょ。
宗主国アメリカの虎の衣を借る狐だけどそのアメリカにも訪問を9月にされたって事は見放されてる。それでも辞めない。
まさに悪夢。

小沢さんじゃアメリカが気に入らないから駄目なのはわかったから直接小沢ラインの人じゃない中間派の人に代わって欲しい。
宗主国アメリカに上納金を納めないといけないのはわかったけど、この分じゃ上納金を納める余力もなくなりそう。

若手官僚も気付いて欲しい。このままじゃ貴方達が美味しい思いをする前に国民が日干しになって貴方達もアメリカに御用済みで捨てられるわよ。
省の利益を守ると言っても美味しい思いをするのは今の老人ばかりで貴方達には美味しい蜜は残っていないわよ。
マスゴミも国民はテレビも新聞も信用できないと思っている。
視聴率は下がり続け若者は新聞をとらない。
こんな事を続けていれば自分で自分の首を絞めているのに早く気付いて欲しい。
カンさんが居座り増税路線まっしぐらだと思うとモノを買う気持ちが無くなる。
企業は消費者心理をマーケティングして欲しい。
そうすればカンさんが居座るとますます景気が悪くなると気付いて欲しい。

デフレの正体

デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)

新品価格
¥760から
(2011/5/31 20:22時点)

デフレの正体は人口の波だった!! 団塊の世代が日本の経済に影響を与えている説は過去にもあったが、今回のデフレの正体を易しく解説してある良書。 全国各地で行われている講演を元に起した文章という事で語り口は優しく読みやすい。内容は高齢者には耳の痛い部分も多いのに講演の聴衆の中に多いであろう高齢者に反感を持たないように絶妙なバランスで語りかける著者の力量は素晴らしいと思う。

私のようなものが考えても仕送りする側の現役世代が青息吐息なのに仕送りされる側の高齢者が優雅な年金ライフを送っているのは続くわけがない。年金制度は積立金を清算して年代別の共済制度に移行させる方がいいし。
実質的に社会保障になっている年金。生活保護。各種社会保障がバラバラなのは能率が悪いし矛盾が発生する。
社会保障は生活保護に一本化して、資産のある方には自助努力をしてもらう。不正受給には厳しく対応する方がいいと思う。

しかし、実際は利権を手放したくない層の抵抗がすごくて難しいだろうなと思う。
だけどやらないと日本は立ち行かなくなるのは目に見えている。

わりと抵抗無く受け容れられるだろうと思われるのは「エコ」をアッピールすると企業のイメージアップになるのなら「反貧困」を打ち出す企業をイメージアップするように誘導するというもの。
確かに「格差是正」と言っても完全に平等にするのは不可能。格差はあるけど下流になっても「貧困」まで落ちる事はない。というのはぜんぜん違う。

高齢富裕層から資産の若年世代の移動策として生前贈与というのは以前から言われていたが、「格差が固定化する」と反対だったが、昨今の義援金もまともに配布できない行政の無能ぶりを見ていると「自分の子や孫になら」と高齢者が資産を移動するのを促す方が社会の為にいいのかもしれないと思いはじめた。

教育に対する著者の見解
能力のある人間が貧困ゆえに抑えつけられる事も問題だが、彼らが上がってこれない分「それ程能力ががないのに地位を得る人間が増える事」の方が社会に害毒をなすこと。
能力のない人間が地位保全だけに汲々として高い地位に巣食っているのを除去する事はきわめて困難。
ここでいう能力というのはお受験関係者が「能力」と勘違いしているような「テストで点をとりいい学校に入学するスキル」ではなく、普通に生きて十分に稼いで楽しく家族と暮らしながら人を交流し社会にも貢献していく力のこと
はすべて納得。

震災後の政治の迷走。行政の無能ぶり。を見ているとまさしくその通りだと思います。

山中教授にウルフ賞授与=イスラエル

山中教授にウルフ賞授与=イスラエル
フクシマの事故の不手際で凹んでいる日本人に嬉しいニュースが飛び込んできました。
頑張れニッポン!!

消費税10%を6月決定

消費税10%を6月決定
読売新聞の一面トップは「消費税10%を6月決定」
「え~、この時期に消費税アップなんて自殺行為じゃない」と思ったら朝日・毎日はまだ報じていないので、読売新聞の方は消費税を上げに世論を誘導したい方が多いようです。

以前から日本のマスコミは信用できないと思っていたけどフクシマの安全デマで完璧に信用できなくなってしまった。
信用されなくなったらマスコミの存在意義がなくなる事になぜマスコミ自身が気付かないのだろう。

貧困都政

貧困都政――日本一豊かな自治体の現実

新品価格
¥1,890から
(2011/5/29 07:04時点)

2007年ごろまでの好景気(?)時代に一人勝ちと見えた東京都が実は見えない所で貧困が進んでいた。

「将軍様の銀行」問題はそのまま。
問題の多い築地移転。
築地移転の真の目的は巨大流通業にとって都合のいい市場を作るために中小の仲買を締め出す為?
不透明なオリンピック招致。

しんちゃんは性懲りも無く「2020年のオリンピック東京招致」に前向きだという。
止めてくれよ!!

« May 22, 2011 - May 28, 2011 | Main | June 5, 2011 - June 11, 2011 »

お気に入り











May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資