Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« May 15, 2011 - May 21, 2011 | Main | May 29, 2011 - June 4, 2011 »

子どもの被曝量、年間1ミリシーベルト以下目標

子どもの被曝量、年間1ミリシーベルト以下目標
福島のお父さん・お母さんの努力が実って「年間1ミリシーベルト以下を目標とする」となりました。
「20ミリシーベルト以下なら安心」と言われたって信用できませんよ。少しでも少ない方がいいに決まってます。
同じニュースで出荷制限等で給食の献立に苦労している栄養士さんを特集していました。
「政府の言う安全は信用できないけど、危ない・危険ばかり言ってるのも何か変?」と漠然と思っていた原因の一つはこれだったんだわ。
10年・20年後のガンも心配だけど今日・明日のご飯も心配。
どうやって放射性物質とつきあっていくかを考えないといけないのよね。
福島の小中学校 屋外活動制限 プールなど中止 代わりにゲーム可?
今問題なのは爆発よりも汚染水の処理。
アレバ社はフクシマの事故をビジネスチャンスと捉えて虎視眈々と狙っている。
宗主国の意向もあるからアレバにフクシマ原発の汚染水処理は任せるしかないと思うけど、周辺地域はオールジャパンでどんどん浄化システムを試していくべきだと思う。
アレバ社は大きな事を言ってるけど大量の汚染水が出るのは今回始めてだから実際の所はどの程度できるか疑問。
今の日本の水処理システムでもかなり浄化できるのは間違いないようだから学校のプールも出来る事をドンドンするように運動していくべきだと思う。
周辺を日本の技術で浄化していけばアレバ社もあまり高い金額をふっかけられなくなると思う。

勲章ものの英雄を処分しようとするバカ東電

「注水中断せず」判断した吉田所長 「処分検討」にネットで怒りの声
>東電の武藤栄副社長は会見で、「正しい判断をした」と吉田所長の行動を評価したうえで、「報告やその後の対処について、これで良かったか検討する必要がある」と、処分も含めて検討する考えを示している

バカじゃない?
ヤマト運輸は本部に無断に救援物資の運搬を手伝った社員を「誇りだ」って言って社を上げて救援物資運搬に協力する事を決めたんだよ。

海水注入が続いていたかどうかはまだ数人の証言だけでデーターも発表されていないので真実はまだ不明だけど、日本をギリギリの崖っぷちでもっとひどい爆発から救った判断をこれまで発表できなかったという体質が今回の事故をここまで悪くした原因だとわからないのか?

処分するなら「いったい私は何だったのか?」と言ってニヤニヤ笑いながら高給とってる人達でしょ。

電力制限令

電力制限令、7月に発動 医療や交通機関は制限緩和
いや~、本当に電力制限令まで発動するとは思いませんでしたよ。
そりゃ節電は大切ですよ。でも違反金まで設けるなんてやりすぎ!!
もともとやりすぎなほど節電していた未来工業のような所は削る所なんて無いじゃない。
未来工業ほど過激な節約をしていない我が家でも15%削減なんて無理だわ。

もともと「こんなに明るくなくてもいいのに」と思う営業をしていた業界は削減できても不景気で削れるものは削っていた中小企業には死活問題の電力制限。
日本経済を殺す気ですか?
今回の震災で日本を支えていたのはふんぞり返っているオエライさんじゃなくて真面目に働いている人達だってわかったんじゃないの?
「電気は貯金できない」一番大切なのは冷房需要が増える時間帯の電力消費を抑える事。
なら正午から午後4時ぐらいまでテレビ放映をやめれば?
どうせくだらないワイドショーか再放送か韓国ドラマしかやってないんだしさ。

これは宗主国アメリカの陰謀?それとも政府がバカだから?
宗主国の陰謀だとしたらこれ以上日本を痛めつけたら上納金を納められなくなりますよ。
政府がバカだとしたらやはりカンさんには降りてもらわなくてはいけない。

「負の遺産は残さない」原発暴発阻止に立ち上がった60歳以上の元技術者達

「負の遺産は残さない」原発暴発阻止に立ち上がった60歳以上の元技術者達
IAEAが来る事になったら途端にメルトダウンだとか色々な情報を出してきてますます信頼を失ったフクシマ。暗くなる気持ちの中で「まだまだ日本は捨てたもんじゃない」と思えるニュースが入ってきました。
>原発というのは、国家機密、企業機密の塊。政府にしろ東電・東芝にしろ、できるだけ、データは出したくない。安全保障の問題がある。
原口さんもテレビタックルは「心臓部は軍事機密だから我々にもわからない」と言ってたわ。情報隠しは東電の秘密主義だけじゃないのかもしれない部分はあるんだと思う。
でもこれだけの国家的危機なんだからオールジャパンで立ち向かう覚悟を決めないといけないと思う。

フクシマのお父さん、お母さんが頑張って校庭の表土を削ったら放射線量がびっくりするぐらい下がったらしい。
NHKの放射能汚染マップの番組は衝撃的だったけど「チェルノブイリは濃度も成分もマチマチだったけど今回は濃度はマチマチだけど成分は一緒。チェルノブイリは炉心がドカンと爆発したけれど今回は揮発性の物質が拡散した」と言っていたわ。
政府は嘘つきで信用できないけど「怖い、怖い。チェルノブイリ以上」と大騒ぎするのは何か違うような気がしてきた。(実際逃げたくても逃げられない。逃げたらおまんま食い上げだしね)
今問題は汚染水。
汚泥から放射性物質が検出されたというニュースは衝撃的だけど、裏返すと今の日本の浄化技術で今回の放射性物質はかなりの部分が除去できるという事。
フランスの技術だけで全部まかなうのは無理なんだから周辺の汚染だけでも中小企業も含めてドンドン除染していくべきだと思う。
(フクシマも日本の技術でやるべきだけど宗主国アメリカやフランスの顔を立てなくちゃいけない事情があるんでしょうね)
植民地は辛いわ。

布川事件 再審無罪

布川事件 再審無罪 無期確定から33年…検察主張退ける
暗い事件が多い中少しだけ希望の持てるニュースが聞けました。
これからなぜこのような免罪事件が起きるのか?
なぜ証拠が開示されないのかを検証されないといけません。
特に検察が証拠を握って、自分に不利な証拠が開示されないと一般市民は一度警察に目をつけられたら抵抗できない。どこかの国のようになってしまいます。
もうすでにそうだという意見もありますが、今が踏ん張りどころ。ここは頑張らないといけない。

野党、菅首相の責任追及へ-1号機注水中断

タニガキさんがカンさんが1号機の海水注入を中断させた事が今回の大事故につながったんじゃないかと責任追及するそうです。

ちょっと待ってよ。確かにカンさんは無能でスッカラカンだけど1時間弱海水が止まっただけで今回の大事故。そのまま注入し続けていればハッピーハッピーだったの?
「原発は安全です」って言ってたのはその程度の安全だったの?

もともと福島原発の建っていた所は20メートル以上高台にあった土地を山を削って低くして建てたそうじゃない。元々の土地に建ててたら女川のように今回の事故が起こらなかった可能性は高い。
そして吉井議員はじめ佐藤前知事など原発の安全対策の声に耳を傾けて対策を取っていたら今回の事故は起こらなかった可能性も高い。
それは全部自民党の責任じゃない。
自民党と原発ムラの利権団体はベントの遅れや海水中断などで目くらましをして自分達の責任を無能カンさんに押し付けようとしているとしか思えない。

カンは無能。早く退陣して欲しい。でも原発ムラの目くらましにも誤魔化されないようにしないと増税・生産性低下で国民は地獄にまっさかさまだわ。

想定外の原発事故は数年前から想定されていた

録画機の地デジ

録画機の地デジ対応、まだ53%…切り替え遅れ
我が家も1台はまだアナログ。
録画機は2005年ごろでもアナログチューナーオンリーの機種が多かったからまだデジタル未対応の機種が多く働いてると思う。
本当に7月に停波して大丈夫なのかね?
そろそろどんな機種を買うか検討しないといけないわ。

« May 15, 2011 - May 21, 2011 | Main | May 29, 2011 - June 4, 2011 »

お気に入り











June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資