Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« May 1, 2011 - May 7, 2011 | Main | May 15, 2011 - May 21, 2011 »

原子炉時限爆弾

原子炉時限爆弾

新品価格
¥1,575から
(2011/5/14 12:30時点)

福島第一原発作業員が体調不良、病院で死亡
とうとう作業員から死亡者が出てしまいました。

この本が出版されたのは2010年8月。
共産党の吉家議員が地震と津波による全電源停止の危険性を質問したのが2010年5月

柏崎刈谷がテレビで報道されているより状態が悪いという事は少しだけ聞いていた。でもそれ以上興味を持たなかったのが悔やまれる。
中越沖地震の時に地震国に原発が乱立する危険性に気付いて方針転換していれば今回の事故は起きなかったかもしれないし脱原発ももっとソフトランディングが出来たかもしれないのに。

私のような人間が声を上げてもごまめの歯軋り程度だろうが、それでも声を上げればよかった。
今は子供たちに申し訳ない気持ちで一杯だ。

「なぜ使用済み核燃料だけでも取り出してもっと余震や津波の危険が少ない所へ移動しないのか?」という単純な疑問も「もって行く所がない」という事を知るとなる程と思う。

なぜ使用済み燃料の処分場所が無くなっているのに新たな原発を建てようという計画があったのか?大きな疑問だ。

放射性物質は風に乗って飛ぶので風向や地形の影響で場所によって影響が違う。同心円状に20キロのラインを引いても意味が無いのは政府も認めているのに、比較的放射線量の低い地域も立ち入り禁止にしているのは20キロ圏内に廃棄物を持ってくるためという推測もあながち間違いではないかもしれないと思った。

「原発はトイレの無いマンション」という事は以前聞いた事があったが、最近は聞かなくなった。代わりに「原発は二酸化炭素を出さないクリーンエネルギー」と宣伝されるようになったのはいつからだろう?
いつのまにか「反原発」と言い出しにくい雰囲気になっていた。

いつの間にか大きな力に押しつぶされて大切なものを無くしてしまった。

1号機は「メルトダウン」…底部の穴から漏水

1号機は「メルトダウン」…底部の穴から漏水メルトダウンという言葉に驚かなくなっている自分が怖い。
むしろ「機械が正常に動いてキチンとした数字が把握できるようになったのは良い事」と思うぐらいなんだからもう毒を食らわば皿までの心境なんでしょうか?

それよりも神奈川のお茶の方がショックだったわ。
かえすがえすも3月の「安全です。心配ない」デマが悔やまれる。
早めに対処していれば初期被曝が随分防げたのに。

これから梅雨がくるのにフクシマは雨ざらしで大丈夫なんだろうか?
こちらも早急に対処しないといけないと思う。

東電破綻回避が原子力ムラで決定?

読売新聞の一面は「東電 破綻 回避」の大見出し
「え~、まだ1・2・3号機とも見通しが立たないのにもう東電救済が決まったの?」と思ったら大きく打ち出してるのは読売だけのようです。
冗談じゃない!!
まだ何も本当の事がわかっていないじゃない。

給与20%カット、年金と人員の削減 東電リストラこの程度でいいのか
まず東電の本当の支払い能力と資産を調べて関連会社や原子力関係の機関の隠し資産を調べて責任を取るべき人が責任を取るようにしないといけない。

何より今回の事態は今働いてる人だけの責任じゃない。
原子力ムラの馴れ合いでいい思いをしていた人達が痛みを感じるべき。

会長・社長・副社長はすぐに辞任して高額が企業年金で優雅な生活。フクシマの現場で働く人はもちろんこれから働く人達は賃金カットなんて許されるはずないじゃない。
企業年金削減は当然じゃない。それも「破綻しない」とわかってたらJAL以上に揉めるも必至じゃない。
こんな不条理を許したら日本はますます駄目になる。

ゆんでめて

ゆんでめて

新品価格
¥1,470から
(2011/5/11 06:45時点)

「しゃばけ」シリーズの第9弾。ゆんでめてとは弓手(左)馬手(右) 左の道へ行くはずだった若旦那が右の方向へ行ってしまったら運命の歯車が狂って大切な人(妖)と会えなくなってしまい、生涯を共にするかもしれない人を出会いがあり・・・ 「え~、屏風のぞきが死んじゃったの~。いや、次の章で屏風のぞきと出会えるエピソードがあるはず」と読んだら次の章は1年前の話。 1年ごとに話が遡り、若旦那が弓手に進むか右手に進むかの運命の日に戻り、若旦那が左手に行った場合のお話に戻るというちょっと変わった構成の9弾のお話。 あれれまさかの「夢落ち?」屏風のぞきが無事だったのは良かったけど、じゃあ淡いロマンスのかなめちゃんとも出会えないって事かしら? 少し変わった構成なので好き好きの別れる一冊かもしれません。

菅“狡猾”原発延命に奏功 「次は枝野…」長期政権マジっすか?

菅“狡猾”原発延命に奏功 「次は枝野…」長期政権マジっすか?
なぜ浜岡だけ?はやっぱりアメリカに脅されたからってのが真実みたい。
浜岡だけ危険度87%で他は1パーセント未満なんて信じられる訳ないですよ。
浜岡が事故を起こした場合地理的に被害が甚大だし、浜岡なら止めてもなんとか遣り繰りできるからってのが真実でしょう。

パフォーマンスだけで中身が空っぽ。
これからの原発をどうするかは大まかに3つしかない。
1、このまま原子力を推進する
2、新設は止めて既設は対策を厳重にして老朽化したものを順次廃炉してその間に次のエネルギーを探る
3、脱原発

浜岡は廃炉じゃなく停止。堤防が出来たら再開の予定。でも地域住民の反対を考えると再開できる見込みは薄いのに堤防は作らされる。そして交付金も100%維持。そんなバカな話ある?

フクシマの事故を見たら脱原発はしたい。

こちらも選択肢はおおまかに二つ。

原発共存で豊かな生活
脱原発して貧乏になる。
でも割と節約生活、エコ生活をしていた私でも完全脱原発して貧乏になる覚悟はできない。

昨日のニュースで仕事が無いから危険を承知でフクシマの協力会社作業員として足場工事で働く20代男性のインタビューが放送されてたけど、脱原発して未来ある若者が危険な現場で働かされるんじゃ意味ないじゃん。という気もぬけきれない。

3号機の圧力容器温度が大幅上昇 

3号機の圧力容器温度が大幅上昇 底に燃料落下?
1号機の復旧作業が粛々と進む中、3号機に不安材料が出てきました。
ふえ~、勘弁してよ。
昨日は夏日。やっぱり夏は乗り越えられないかと不安になりました。

なぜ浜岡だけなのか?
武田邦彦氏はアメリカの横須賀基地の希望と推測してます。
そうか、原発推進したいオバマ政権が黙ってるのはおかしいと思ってたらアメリカ軍人を被曝させる訳にはいかなかったのね。

なぜ浜岡だけ?

「他原発は大丈夫」説明なし…玄海・川内に波紋 (読売新聞)
なんかね~。政府に「安心です」って言われると余計心配になる。
浜岡以外は運転継続=仙谷副長官
浜岡だけが東海地震の危険があるからって言うけど、東海地震の危険性は何十年前から言われているけど阪神大震災も中越地震も東日本大震災も予知できない予知機関が東海は危険。他は大丈夫って言われても信用できないわ。
なぜ浜岡?
浜岡なら止めてもしのげるから、とりあえず浜岡をスケープゴートにして他の原発利権は守ろう。ついでに支持率アップもという思惑がすけてみえる。
3月の計画停電は東電の「原発無いと困るでしょ」のアピールの為だと思うけど反原発派が言うように「原発全部止めても電気供給は大丈夫」も間違ってると思う。
脱原発するにしても老朽化した原発を順次廃炉にしながら次のエネルギーを探っていくしかないと思う。脱原発のドイツも実はフランスが原発で発電した電気を買ってるって言うじゃない。

なぜ福島第一1・2・3・4号機だけ?素人が考えても原発の老朽化と会社のモラルの問題が一番だと思うよね。
5・6号機は止まったんだし。福島第二も止まった。より震源に近く揺れも津波も大きかった女川は原発は停止したけど構内で火事が発生して大騒ぎだったのにずぶ濡れで「他に行く所がない。助けて」と救援を求めた住民に体育館を解放した。必死で復旧作業を行う消防・自衛隊に宿泊施設の鍵を開けず廊下に雑魚ねさせていた東電との違いじゃない?

« May 1, 2011 - May 7, 2011 | Main | May 15, 2011 - May 21, 2011 »

お気に入り











April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資