Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 義捐物資を寄付してきました。 | Main | BSアナログは停派のお知らせ復活 »

一番の義援金詐欺は赤十字?

「死者・不明」「全壊世帯」「原発30キロ圏内」に35万円 義援金の分配基準
オイオイオイ、「東日本大震災の被災者」の義援金のはずなのに何で「原発事故の避難者」に義援金を配分するんだい!!
原発事故の避難者は東電が第一番に補償すべき人たちじゃないか!
それを何で地震や津波で一瞬にしてすべてを失ってしまった人たちを同じ金額なの?
住民一時帰宅続出 福島県が要望「20キロ圏内立ち入り禁止に」
30キロ圏内には「避難所よりはいい」と家に帰ってる人だっている。
「家に住めなくなった」と言ってもいずれは一時帰宅が許可されて貴重品だけでも持ち出せる可能性が高い。

何よりこんな基準を発表したら現在茨城やいわき市や相馬市に避難している被災者が地元の人にどんな目で見られるかを想像しようともしない無神経さにあきれる。
「安心だ」という言葉を信じた20キロ圏内の人たちは被害者かもしれないけど、補助金やら何やらでたっぷりと原発の恩恵も受け取っている。
いわきや相馬は県か全体で受け取ってるかもしれないけどそんなには受け取っていない。茨城にいたってはほとんど受け取っていない。
それなのに事故のマイナス面は受けまくり。今は漁業だけど夏になれば海水浴場の被害も出てくる。
それで津波ですべてを失った人と同額の義援金を配分されると聞いて今までと同じ気持ちで避難者に接する事が出来ると思う?ワタシャそんなに心が広くないよ!!

死亡・行方不明が約2万7千人、住宅の全壊・全焼が約4万6000戸。30キロ圏内の避難指示者が焼く6万5000世帯だそうだから30キロ圏内の死者と全壊世帯のダブりを考えても30キロ圏内の避難者は配分から除外すれば35万円を50万円程度に引き上げる事が可能なんじゃないの?

「東日本大震災の義援金」だって言って「原発事故の避難者」に義援金を半分するのは詐欺意外の何物でもない!!
100歩譲っても半壊と同じ18万円を見舞金として配分するのが限度だわ。全壊扱いは納得できない。
義援金を集めていたテレビ局や新聞社に「あんた達を詐欺の共謀者?」と抗議電話をしようかと迷い中

義援金配分基準に問題あり 原発事故避難者の一時金に流用せず国が立て替えせよ

« 義捐物資を寄付してきました。 | Main | BSアナログは停派のお知らせ復活 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/51339400

Listed below are links to weblogs that reference 一番の義援金詐欺は赤十字?:

« 義捐物資を寄付してきました。 | Main | BSアナログは停派のお知らせ復活 »

お気に入り











April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資