Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 被災地支援ギフト | Main | 流言飛語を流しているのは東電・保安院・政府だと思う »

どこから名簿が流れたのやら

株式会社いい老後という会社からダイレクトメールが届きました。
中身は「ひだまりの郷」という高齢者専用賃貸住宅の案内
東北地方太平洋沖地震により被災された方、ご不安な方へ
という宛名でご入居希望者募集のご案内
高専賃「ひだまりの郷」では東北地方太平洋沖地震において被災された方、また今のお住まいがご不安な方に生活環境が落ち着くまでの間だけでも安心して当施設をご利用していただきたいと思い、通常の半額程度の料金でご利用いただける特別プランをご用意いたしました。
だと、老人ホームを探している時にいくつか登録したけど、いったいどこから名簿が流れたんだろう。

« 被災地支援ギフト | Main | 流言飛語を流しているのは東電・保安院・政府だと思う »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/51325525

Listed below are links to weblogs that reference どこから名簿が流れたのやら:

« 被災地支援ギフト | Main | 流言飛語を流しているのは東電・保安院・政府だと思う »

お気に入り











June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資