Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« March 7, 2010 - March 13, 2010 | Main | March 21, 2010 - March 27, 2010 »

冬ドラマ

1月からの冬ドラマが最終回を迎えています。
冬ドラマは不作だったと思います。
一応見たのは
「曲がらない女」
最初は期待したのだけど早紀の妊娠辺りから、あれれな展開。それでも15%前後と低迷しているドラマの中では勝ち組だそうです。若い女性はこの展開に共感できるのかしら?
「エンゼルバンク」
すごく面白かったわけではないけど、そんなに悪くないと思うんですけど視聴率は記録的に悪かったらしいです。
長谷川京子のせいにされてるけど、ハセキョーは狂言回しの役回りだから多少大根でもいいと思うのですけどね。視聴率が悪いのは脚本のせいだと思うんですけどね。
「特上!カバチ」
堀北真希ちゃん将来有望な女優さんです。いい味だしてます。桜井君・・・役者は向いてないみたい。裏の法律番組が法律よりトークの時間が長くなっているから法律ドラマを真面目にやった方がいいと思うのですけどTBSは何を考えているのやら。
「コードブルー」
シーズン1より若すぎるフェローも違和感がなくなって面白かったです。
1月から始まったドラマでは視聴率NO1も納得。
ところが実はNO1は「相棒」
ミッチーの相棒も悪くないです。2・3シーズン、ミッチーで次の相棒へ交代というパターンで水谷豊さんの定年までシリーズ化かな?

儒教と負け犬


韓国と中国(上海)の30代未婚女性を日本の負け犬・酒井順子さんが訪ねて似ているようで違う東アジア圏の未婚女性を取り巻く状況のエッセイ。
面白かったです。
韓国で負け犬は「老処女」中国では「余女」
昔日本では「オールドミス」「いき遅れ」などと言う言葉がありましたが、「老処女」「余女」も実も蓋もない表現です。
韓国は日本より儒教思想が色濃く残っている。
中国の女性は強い!!
上海のパワフルな余女との座談会。勝ち組の勝ち犬との座談会。
中国の勝ち犬は遠慮がない。
日本ならもうちょっとオブラートに包むようなことをズバっと言う。
「負け犬の遠吠え」の頃は負け犬と自虐的に言っていても、勝ち組勝ち犬>勝ち組負け犬>負け組み勝ち犬>負け組み負け犬の序列が見え隠れして負け組み勝ち犬(?)としてはイマイチ乗り切れなかったのですが、酒井さんも40代になると30代の頃とは大分違うようです。

日本と韓国と中国の三都調査も興味深かったです。

結婚相手の条件、「3高」から「3K」に

結婚相手の条件、「3高」から「3K」に

<生命保険会社が25歳から44歳までの働く独身女性を対象に結婚相手の条件を聞いたところ、「価値観が合うこと」、「金銭感覚が一致していること」、「雇用形態が安定していること」の「3K」が上位を占めました。
 一方、かつてバブル期に流行語にもなった高収入・高学歴・高身長の「3高」は、すっかり影を潜めています。
 調査した生命保険会社は、不況で将来の不安が高まる中、高望みするよりもリスクを避けようとする傾向が強まっている、と分析しています/blockquote>
わかるな~。年頃の娘を持つ身としも低収入は困るけど、エリートじゃなくてもいいから価値観があって一緒に手を取り合って家庭を営んで行ける相手がいいと思うものね。
娘の友達の話を聞いても堅実な人が多い。
今読んでいる儒教と負け犬の中でも堅実に早く結婚する20代が描かれているけど、不景気で今の20代は堅実みたい。

特定口座内保管上場株式等払出通知書


P1000485


租税特別措置法施行令第25条の10の2台10項第一号の規定に基づき、特定口座から払い出された特定口座内保管上場株式等にかかる以下の通知についてご通知いたします。

上場廃止になったJAL株についての通知が来ました。

100%減資の見込みなので5000株紙くずです。
というか紙くずにもならないんですよね。
15000円の授業料となりました。

間違いだらけのエコカー選び


エコカー減税のCM見ると、「まだ使える車を買い替えてエコってどういう事よ!!」と不快に思っていたのでエコカー減税が胡散臭いとは思っていたけれど、「エコカー」の基準自体も胡散臭かったとは!
10・5モードが実際とはかけ離れているとは知っていたけれど、これが実質的な貿易障壁に利用されているとは知りませんでしたわ。
言われて見れば20年ほど前の車は今より排気量がもっと小さかった。
無駄なものを削ぎ落としたボディと燃費効率の良いエンジンの車を作れば複雑なシステムの車でなくてももっとエコロジーなはず。
色々な意味で日本の車行政やメーカーの姿勢など、転換期にきているのだろうと思いました。
大変に勉強になりました。
全体的に徳大寺さんはヨーロッパ車がお好きなのかしら?

図書館に本を寄付


いつも愛用している隣の市の図書館が予約の多い本の寄贈を受け付けているそうなので寄付してきました。
図書購入費を大幅に削減されたそうです。
購入数が少ないのでリクエストしても中々順番が回ってきません。
予約数限度枠がすぐ埋まってしまいます。
いずこも財政難なんですね~。

東京・大阪間ワンコインバス

最近マイブームの「がっちりマンデー」
今日はセコロジー特集。セコイけど得な技。
「私はケチです」と堂々と言う人で番組がシリーズ化しているのはやっぱり不景気なのね。
東京・大阪間をワンコイン(500円)で乗れるバスがあるんですね。
予約とるのも大変みたいだけど知ってるとお得な情報です。

最後に飛び切りのせこい技をとふられた森永センセが披露したセコ技は「カップ焼きそば10分ふやかす」
ウケ狙いのネタかと思ったけど、10分ふやかすと付属のソースだと足りないからマイマヨネーズをかけると美味しくなると言ってたから本人はいたって真面目に実行してるみたい。
司会の加藤には「駄目だ。このおやじ」とあきれられるし、進藤アナは番組忘れて腹をかかえて笑うし、節約自慢の5人のゲストもあきれて苦笑い。
いくらお腹が一杯になってもまずいし、栄養バランス悪い。
森永センセ、糖尿や高血圧の薬飲んでるんでしょ。カップ焼きそば増量して節約しても薬代の方が高いのよ。
まあ、こういう突っ込みどころ一杯のところが森永センセの魅力なんですけどね。

目立つ力


最近相次ぐ出版に粗製乱造感が出てきて「勝間和代さんももういいかな?」と思っていたけど、インターネットやブログについてかかれた「目立つ力」は結構良かったです。
すでにブログで成果を上げている人には「今更」な内容かもしれませんが、これからブログを始めようとしている人。すでにブログを始めているが停滞感を感じている人には読みやすい読み物になっていると思います。

リアル世界で言えない事を吐き出しているストレスブログと割り切っていましたが、少し意識を変えてみようかなと改めて思いました。

今更人気ブロガーになろうとも思わないし、「アンチが来るのはメジャーになったと思う」なんて鋼の神経もないからテクニックを駆使してアクセス数アップをしようと思いませんわ。

でもブログを書く目的をまず「思考の整理」と位置づける。の章では「そうよね、いくらストレス解消とはいえ、もうちょっと思考を整理した文章を書かないと見てくれる人に失礼だし、考える事は自分の成長になるわよね」と反省しました。
ブログの最大の効用は新しい人との出会い。リアルの世界では知り合えなかった人と出会える可能性が広がる事。

勝間さんのように目だって自分の目標達成を目指すなんて志は無いけれど、「孫子の代に借金を残さない為に痛みに耐えるはずだったのに、私達の子供世代って貧乏くじ引かされてない?何か変じゃない?」と思う人ともっと繋がりたいとは思っています。

« March 7, 2010 - March 13, 2010 | Main | March 21, 2010 - March 27, 2010 »

お気に入り











October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資