Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« July 26, 2009 - August 1, 2009 | Main | August 9, 2009 - August 15, 2009 »

ゴミ収集変更

娘の住んでいる市の可燃物の収集が週3回から週2回に変更になると新聞に載っていました。
娘にメールしたら「知らなかった。一人暮らしだから週2回でも何とかなるけど慣れるまで大変だな」と暢気な返事。
「市民が知らないの?」と返すと「市民だより読んでない。ポストに溜まってる郵便の中にあるかも」だって。
そういえば新聞もとってないし独身だと市民だよりも読まないのね。
主婦の感覚だと可燃物の収集が週3回から週2回になるのは大事件だと思うのですけどね。
10月から変更だというのにこんな状態で大丈夫なのでしょうか?

BK1 あしあとを忘れた!

毎日コツコツとクリックしていたBK1あしあとキャンペーン。
昨日うっかりとクリックし忘れてしまいました。
ショック!!




悲劇の妻から一転 容疑者へ

つば広帽子でUV対策!【酒井法子プロデュース 後ろ姿も可愛いつば広帽子】
びっくりしました!!
悲劇の妻だと思ったら周到に用意した逃走劇だったんですね。
CMだけでなくファッションブランドも持っているからイメージダウンの損害は莫大になるのでしょうね。
サンミュージックの早い被害届の提出も損害賠償訴訟を有利に進めるためと疑いたくなってしまいますわ。

しかし押尾学容疑者の次はのりピーとはこうなるとクサナギ君の逮捕劇も芸能界の薬物汚染を調査している最中に公園で全裸で騒いでいる芸能人がいたから逮捕したら大トラしか出なくて恥をかいた警察がリキを入れたのかと思ってしまいます。

TBSは何を考えているのでしょう?

志田未来が小公女セイラ

女優・志田未来(16)が10月スタートのTBS系連続ドラマ「小公女セイラ」(土曜・後8時)に主演することが5日、分かった。
1887年に発表され世界中で読み継がれる米の児童文学が原作。ドラマでは日本のお嬢様高校生・セイラが主人公。資産家の父親の死と事業失敗で無一文になったことで、全寮制の学院内で使用人として虐げられるが、持ち前の明るさで生き抜いていく。
セイラを屋根裏部屋に押し込む学院長や、セイラをねたむ同級生の嫌がらせは「想像を超えるシーンになる」(制作側)。必死に耐えるセイラは“平成のおしん”だという
「こち亀」で懲りなかったのでしょうか?
いじめをテーマにやるなら「ライフ」のような現代の陰湿ないじめを問題提起するならわかるけど今の時代に小公女を持ってくるなんて・・・
「隣の芝生」もちょっと見たけどあまりに時代錯誤な台詞に辟易して途中でチャンネル変えました。昔の脚本のままで時代だけ現代に持ってきたそうで、どうりで・・・
官僚達の夏は当たったけど「過去の栄光をもう一度」という路線はもう少し考えて欲しいものですわ。

マイケルグッズ販売中




マイケルジャクソンのロンドンツアー用のTシャツ販売中

リーダー’S HOW TO BOOK

「愛のエプロン」が打ち切りになった後、リーダーの深夜番組があるってテロップに出てたけど何となく見ないままにいたけれどDVDの番組表で偶然発見して録画してからはまってます。
深夜ならではのゆるさがいいです。

最近の番組って過剰演出というかあこぎな製作者の意図が見えてしまってつかれるんですよね。
たとえば昨日の魔女の22時も番宣スポットでバリカンで長髪を刈り上げる映像が流れるからはるな愛坊主かと期待したら、バリカンを試すためにスタッフの頭を刈った映像。
それも「忙しくて床屋にいけないAD」という説明だったけどはるな愛と同じ色の茶髪。忙しくて床屋にいけないはずなのにプリンになってない。
「だまされた」って感じちゃう運ですよね。
たいして面白くない話でも手を叩いて大袈裟に騒ぐバラエティにちょっと食傷気味のところにゆる~い癒し系の番組がいいです。

城島ちゃんって実力は足元にも及ばないけどタモリさんの系統の芸風だと思う。
一見やる気がないみたいだけどスタッフやメンバーがのびのびと活動する事で生きる芸風。
司会はゆるいけどVTRの出来はスタッフがのびのび作ってるって感じで面白いんです。

看護師さんの転職

A8のバナーを貼ってみる







超・学歴社会


「がわ社は人物本位で採用しています」という言葉の裏に隠された真実。

ソニーをはじめ電通・トヨタ・日産といった企業が「学歴不問採用」の看板を掲げているが実際は就職氷河期の厳選採用でブランド大学の割合が増大している。

人事部の本音には驚くものがある。
大学だけでなく出身高校も見るという。二流高校から1.5流大学に入った学生より一流高校から1.5流大学に入った学生の方が地頭がいいと考えられる。
ん~、ゆとり教育で単元が少なくなったから高校入試ぐらいまでだと塾でテクニックをガンガン詰め込めば実力以上の高校に入る事も可能。
入ったはいいけど高校で伸びなかったってパターンもあると思うのだけど人事部ではそう捉えないのね。

ブランド大学は入社の通行手形としては有利だけど入社後は実力主義。
でも実際は有形無形の学歴社会はいまだにある。
説得力あります。

最近のテレビのクイズ番組見ると偏差値差別を助長するような設定の仕方が多くて気になっていました。
あれが企業の本音なんでしょうね。

セルラージュホワイトクリーム

【セルラージュハイドロホワイトクリームEX+】美白クリーム,シミ,黒ずみ,消しゴムのように・・・消す! セルラージュ ハイドロホワイトクリームEXプラス
しみ・そばかすを消しゴムのように消す。あの有名スーパースターが黒人から白人になった!!
のキャッチコピーで思わず買ってしまいました。
名前は伏せてあるけどマイケルジャクソンの事ですよね。
マイケルが肌の漂白剤ハイドロキノンを使っていたって週刊誌に書いてあったし・・・
2980円をツルハの5%オフと300円の割引券で買いました。
いいようだったらネットではもっと安く売っているようなのでネットでリピします。



こち亀&華麗なるスパイ

こち亀話題なので一応見ましたが、途中で疲れてリタイヤ。
漫画やアニメの印象が強いだけに実写化は最初から厳しいと思ったけど、香取君は貧乏くじを引いた印象。
中井君が滑って、キムタクは高視聴率。ミスター焼け太り草薙君もアレレな脚本でもなぜか高視聴率。
信吾君は滑りそうな予感だけにSMAP内格差社会の行方が気になります。
ところで速水もこみち君のほうれい線が気になる。
もこみち君はもっとカッコよかったと思うんだけどどうしちゃったんでしょう。

コメディが得意な長瀬がお笑い芸人と組んで脚本は君塚良一と豪華な「華麗なるスパイ」
気軽に笑えるコメディを期待してたのに、ギャグがすべりっぱなし。
マイボス☆マイヒーローは面白かったのに、君塚さんどうしちゃったの?
でも長瀬とフカキョンの掛け合いは息が合って面白くなってきました。
一話が15・6%の高視聴率だったのに2週目で8・3%と半分に急降下。
これからどうなるのでしょう?
とりあえずフカキョンのコスプレが楽しいので来週は見ると思います。

« July 26, 2009 - August 1, 2009 | Main | August 9, 2009 - August 15, 2009 »

お気に入り











December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資