Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« ゆほびか | Main | 太郎が恋をする頃までには・・・ »

定額小為替

定額小為替が必要で郵便局に買いに行ったら、以前は100円200円300円500円だったのに、150円450円750円と50円単位で購入できるようになっていました。
そりゃそうよね。
以前は手数料が一枚10円だったのに民営化して手数料が1枚100円という10倍の大幅値上げ。
戸籍を取り寄せるのに450円なら手数料を考えると500円の小為替を送って「釣りはいらね~よ」の方が安かったんですもの。
そう言われても役所としては困っちゃいますよね。
そうやって小口の小為替を増やしたために以前は窓口で「●●円の小為替ください」で良かったのに今度は申請用紙を書かなくてはいけなくなりました。これも人件費かかるわよね。
つくづく郵政民営化って誰のためのものなのでしょうかと思いましたわ。

« ゆほびか | Main | 太郎が恋をする頃までには・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/44511887

Listed below are links to weblogs that reference 定額小為替:

« ゆほびか | Main | 太郎が恋をする頃までには・・・ »

お気に入り











May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資