Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« July 2008 | Main | September 2008 »

柔道からJUDOへ

昨日のNHKの特集「日本柔道を救った男石井慧」は面白かったです。
ワイドショーがビッグマウス伝説を面白おかしく報道しているけれど、ビッグマウスを言うだけの事はある男です。
「勝つ奴は力が強いとか技術がすぐれているとかじゃなくて、変化をいち早く感じて変化に素早く対応する奴」とはまさに石井の勝因です。
柔道がJUDOになり世界各地の民族格闘技の要素を取り入れて日本古来の柔道と大きく様変わりしているのを知りました。
柔道がJUDOになった事をなげいている人もいるようですが、日本の文化って八百万の神々を信じる神道と海外から来た仏教のいいとこどりをはじめ、他の文化を飲み込んで柔軟に日本人のものにした文化。
柔道が世界各地の上着を着た格闘技の要素を取り入れてJUDOになったとしてもそれはそれで日本の文化なんじゃないでしょうか?

体整形マッサージ


DVD付きを買ったのですが、本も図書館で借りました。
「最近の人はブラッシングしない」言われて見ればブラッシングしてません。だから白髪が多いのかしら?
ブラッシング頑張ってみようかしら?

昨日のドリームプレス社は芸人ダイエット特集。
ついにハリセンボンの春菜ちゃんもダイエットに挑戦。
でも痩せたら「角野卓造じゃねえよ」のギャグが使えなくなって仕事にさしつかえないのかしら?
春菜ちゃんのお父さんもビデオ出演。これが結構イケメン。角野卓造さん似の人を想像していたのでビックリ。
角野さんの方がお父さんっぽいです。

春菜ちゃんの挑戦した骨盤ウォーキング興味あります。
テレビを見ながら春菜ちゃんのギクシャクした歩き方を笑っていたけど、ふと自分が歩く姿を見たらトレーニング前のの春菜ちゃんそっくり!!
ギャー!!これじゃ痩せるわけないわよね。

大雨被害

今回の大雨は東海・関東地方に甚大な被害をもたらしたようです。
特に愛知県岡崎市の一時間で146.5ミリというのは想像を絶する数字。
「ゲリラ豪雨」と言われ死者を出した神戸・東京・栃木の雨量が一時間に5・60ミリだったというから一時間146ミリって「どんな雨なんじゃ~」と背筋が寒くなります。

朝から雷

まだ暗い朝5時にゴロゴロと雷の音。
突然の停電。
すぐに復旧したものの、まだ暗いうちに雷が鳴るなんて経験は初めて。
やっぱり異常気象なのかしら?

息子のアパート探し

大学院入試試験の勉強に夢中でアパートの事何も言わないので10月から独立するのを諦めたのかと思っていた息子が突然アパートを探し出しました。
おい、おい、おい身一つで出て行くつもりなのかい?
アパート見つかったって食器や電化製品。用意しなきゃいけないものいっぱいあるのよ。
親の協力無しで独立できると思っていたの?
と軽く突っ込みを入れながらもアパート探し。

格差社会と言われるけれど保証人を頼めるあての無い人にとってはアパート探すのも一苦労だろうなと改めて思いましたわ。
同じ無収入でも大学生とフリーターじゃ不動産屋さんの扱いだって違うだろうし。
彼には自分が目に見えないけれど恵まれた部分がある事を忘れて欲しくないです。

粉粧楼

P1000464_2
いつもお邪魔しているブログでアップされている写真が素敵だったので衝動買いしてしまった粉粧楼。
お安かった割に花がいっぱい咲いてお買い得でしたわ。
写真は娘のお下がり携帯で撮った写真。お下がり携帯でもなかなか綺麗。
携帯の進歩にもびっくりしますわ。
子供達も独立していつまでも子供におんぶに抱っこという訳にもいきません。自分でもっとメカを扱えるようにならないといけないと思い少しずつ努力しようと思っています。

闇の子供たち


映画の評判がいいので借りてみました。
幼児売春・幼児臓器売買の闇ルートの描写は背筋が寒くなりました。
日本人はこういう事が行われている事を知らないままでいいのか疑問に感じました。
ハードカバーは開放出版社という聞きなれない出版者から出ていたが、文庫本が幻冬舎から出ています。
幻冬舎はこういう所目の付け所が素晴らしいです。

高知スクールバス事件

連日のオリンピック報道の影で報道されなかったけれど、高知スクールバス事件が最高裁で棄却されていたんですね。
これがまかり通るならもはや庶民は安心して車を運転できません。
相手が警察だとどんな無理難題も押し通せる。
警察もひどいけど、こんな判決をする司法も困ったものです。
片岡晴彦さんを支援する会HP

オリンピック閉幕

何だかんだ言っても盛り上がった北京オリンピックが閉幕しました。
開会式でCG花火・口パクと過剰演出が話題になっただけに閉会式はどうなんだろうと興味がわきましたわ。
記憶の塔のアトラクションは圧巻でした。
人間って訓練するとあんな事ができるんですね。
どうなってるの?と思うようなパフォーマンスの連続。
20012年のロンドンは重圧でしょうね。
イギリスにはあれだけの人海戦術のアトラクションは無理そう。
総集編の合間に「日本でオリンピックを招致しよう」なんてCMが入ってたけど、オリンピックより国内景気対策でしょ!と突っ込んでしまいました。

セコロジー

何気なく見ていた「がっちりマンデー」のセコロジー特集笑いました。
乗り継ぎ割り引きのセコロジー、ぱっくんのマクドナルドで「氷無しでお願いします」の技はすごかったですわ。
でも「凍り無しでお願いします」と言って「氷水下さい」はやっぱり勇気いりますわ。

健康保険組合解散

女子ソフト金メダルの影に隠れてしまいましたが、西濃運輸の健康保険組合が後期高齢者医療制度の負担増を嫌って解散したニュースがありました。
これって後期高齢者医療制度の根幹を揺るがす大事件ですよね。
オリンピックどころじゃない大事件なのに・・・

そういいながらもトラック競技での棚ボタメダルおめでとうございます。
「体格で勝てなくてもバトンリレーが上手くいけば欧米の選手とも互角に戦える」なんてプロジェクトXみたいじゃないですか。
36歳のベテランへ23歳の新人がバトンを渡すなんてのも日本はこういう人達が頑張って発展したんだ~って感じ。
棚ボタでも銅メダルは銅メダル。
おめでとうございます。

女子ソフト 感動をありがとう

女子ソフト 連日の熱戦を戦い抜いての金メダルおめでとうございます。
塚田真希ちゃんがあと少しで負けて以来、見ると負けるジンクスが自分の中にできてしまい、リアルでは見ていませんでした。
ともかくおめでとうございます。今回のオリンピックは女子の方が男気があるわ。

400メートルリレーが有力国のバトンミスで棚ボタメダルが期待できるかも知れないとの事。
陸上で日本がメダルをとるチャンスなんてそうそう回ってきませんよ。
何とか頑張って欲しいものです。

反貧困


もやいの代表湯浅さんの本。
格差社会という言葉は多く聞かれるようになったけれど、まだ「貧困」という言葉はそれほど多くマスコミで見聞きする事はない。
でも実際は日本に貧困は広がっていたんですね。
「自己責任」という言葉が声高に叫ばれた時期もありましたが、貧困は自己責任でないという事をもっと多くの人に知ってもらいたい。
都の住宅支援の実績がボランティア団体「もやい」の実績より少ないなんて笑い話みたいです。
東京オリンピック招致に血道をあげるより、貧困根絶に一生懸命になってもらいたいものです。

帝王切開死事件

帝王切開死に無罪判決「過失はなかった」…「結果が悪かったからと犯罪扱いされるなら産科なんてやってられない」と産科離れを起こした話題の事件だけに傍聴希望者も多かったようです。
マスコミの扱いも大きいです。

しかし最近の風潮をみると被害者家族に「お前らがよけいな事を言ったから」とバッシングされないか心配です。

開発のツケ 地球の危機

今日の山田養蜂場の全面広告は考えさせられました。
日本人が「体に優しい」と言ってやしのみを買うことにより現地で熱帯雨林を伐採して椰子の木を植えて環境破壊を起こしている。
マングローブを切ってエビの養殖場にする事が環境破壊を起こしている。
世界でも指折りのエビ好き日本人は責任を感じる必要がある。

「環境に優しい」という言葉が単純ではないと思いました。

Tommorow

突っ込みどころいっぱいながら「潰れそうな市民病院」という設定が人事じゃなくて見続けている「TOMORROW」
やっぱり潰れそうな市民病院をセレブ病院へ・・・って設定は無理よね。
地元でも県が県立病院から撤退する変わりに地域病院を建てようとしているけど、目だった産業もなく税収の少ない自治体がヘリポートを備えた一次病院を運営できるのかって意見が出て病院計画は頓挫してるものね。

ロケ地になってる市が財政赤字なのは病院の赤字が足を引っ張ってるんじゃなくて、バブル時代に豪華な市庁舎や宅地開発をしたからなのよね。
「嫌ならやめてもいい。代わりはいくらでもいる」って言い放ってたけど「看護師は今人手不足で取り合いなのよ」って突っ込んでしまいましたわ。
看護師の給料3割カットするより、市庁舎でぷらぷらしている市職員の給料半分に減らせばってまたまた突っ込み。
ドラマだから仕方ないけど、もうちょっとそこらへんも掘り下げて欲しいわ。

なんだかんだいってもオリンピック

久しぶりの雨で過ごしやすい日でした。
暑い暑いといいながらも朝晩の日差しはやはり秋に季節が向かっているのだと感じるものでした。

なんだかんだと言いながらもオリンピックを見ています。
アテネとはまた違った楽しみがありますわ。

塚田真希ちゃん銀メダル

顔が森永卓郎さんに似てると言われる塚田真希ちゃんが、惜しくも銀メダル。
休憩を狙って帯をゆるゆるにしめて何度も何度も帯締め休憩をした中国選手に残り時間10秒で惜しくも一本負け。
残念でした。
涙の銀メダル。表彰式では笑顔を見せる真希ちゃんに大拍手を贈りたいです。

痩せりゃいいってもんじゃない!


世はダイエットブーム。メタボ・メタボと「脂肪」は悪者にされがちですが、「脂肪」がホルモンを作っている?ただ痩せればいいというものではない?
脂肪の科学をわかりやすく解説した柴田先生の本。
途中何回かにわけて柴田先生と森永センセの対談があります。

柴田先生と森永センセの対談を企画した編集者は偉い!!
柴田先生の解説は分かりやすいとはいえ専門的で素人にはいまひとつとっつきにくい。
そこに柴田先生と森永センセの漫才のような脂肪についての対談。

ラジオ番組をやっているときに健康コーナーのドクターに「私も長年医者をやっているけど森永さんのような人は始めて・・・」と匙を投げられた貪欲な食欲と鉄の胃袋をお持ちの森永センセと柴田先生の対談は「もっと柴田先生の話を聞きなさいよ」と突っ込みを入れたくなってしまいます。

北島 金 大田 銀 松田 銅

北島選手200Mオリンピックレコードでの金メダルおめでとうございます。
最大のライバルが出場しないとはいえ、勝って当然の中で冷静に自分を調整して栄冠を勝ち取る力はみごとです。

ビニールハウスのヒーロー松田選手の銅メダルも立派です。
二人三脚で頑張った久世コーチが「女性コーチでもこれだけ出来ると証明できてよかった」とインタビューで語ったのが印象的でした。多くは語らなかったけれど今まで随分差別されてきたんだろうなと想像できました。

フェンシング大田選手の銀メダルは快挙です。
フェンシングというと欧米のスポーツという印象が強い中での銀メダルは凄い!!

それに比べて柔道男子は・・という声もあるようですが、それだけ柔道が国際化したという事でそれほど悲観しなくても良いのではないでしょうか?

女子体操の5位も凄いですよね。
1984年のロサンゼルスオリンピックの4位に次ぐ記録っていうけど、84年のロスオリンピックって旧ソ連・東欧圏が出場しなかったオリンピックですよね。
実質的に過去最高記録じゃないですか?
今回のオリンピックはメダルラッシュに沸いたアテネとはまた違った勇気を国民に与えてくれそうです。

セルライト燃焼リンパマッサージ


またまたこういう本を借りてしまいました。
読んでも実践しなければ効果ないんですけどね~。

中村ブレイス

昨日のカンブリア宮殿中村ブレイス
事故や病気で体の一部を失ってしまった方のための装具、いわゆる義手や義足を作っている中村ブレイス社長が登場。
中村ブレイスの義足をつけて何ヶ月ぶりに自分の足で立てた人が涙があふれてくるシーンには涙ぐんでしまいました。
義手や義足ではほとんど利益が出ず、シリコン製の中敷のヒットが中村ブレイスの利益を支えているそうです。
中敷だけを作れば会社は儲かるのでしょうが、「利益だけで満足してはいけない」という社長の信念からメディカルアートと名づけられたリアルさを追求した指や乳房を政策しつづけます。
その技術は世界も大注目。

見ていて「日本はこういう人達が支えてきたんだ」と改めておもいました。

北島選手金メダルおめでとう

北島選手世界記録で金メダルおめでとうございます。
ライバルに急浮上したダーレオーエン選手は話題のレーザーレーサーでなくアリーナ社の水着だったそうだけど、これもまた話題になるのでしょうか?

200メートルもこの勢いで金メダルを期待したいです。

柔道の内柴選手もアテネ以降の不振を乗り越えての金メダルおめでとうございます。

「騙されない!」ための経済学


森永センセの本は題名は「経済学」でも内容は「オタク」「萌え」「小泉大嫌い」だったりする本が多いけど、こちらは経済用語が多く「経済学」の本と銘打っても嘘ではなさそう。
大マスコミの流す情報を鵜呑みにせず自分の頭で考える事が重要だと感じさせられる良い本だと思います。

資本主義には反対するけど共産主義者でもない。新自由主義者のやる事に片っ端から反対する運動をゲリラ的に起こすという森永センセの主張は現実的でないと思うけれど、奇しくも「新ニッポン人」と名づけれれた20代が新自由主義者達に反旗を翻しているように感じます。

物心ついたときから不景気だったから堅実な20代の若者達。
とりあえず貯金。お酒は飲まない。車は維持費がかかるからいらない。ネットや携帯で用が足りるから遠出はしない。海外旅行は面倒、国内で十分。
森永センセの主張を実現しているような20代。
「勝ち組」「負け組」と言っていた新自由主義者も新ニッポン人には頭を悩ませているみたい。

言われて見ればブルーレイのCMを矢沢栄吉する社会ってやっぱり変よね。
若者の方が新しいメカに興味がある方が自然。小栗旬のような旬のタレントがブルーレイや大型テレビのCMすべきなのにエーちゃん。大型テレビやブルーレイを買っているのは実は団塊の世代で若者は「別に今のテレビでいい」でアナログテレビやパソコンの地デジ機能で十分って思っているんですって。
企業が頭抱えるわよね。

森永センセが「年収300万円時代」でマスコミに大きく取り上げられた頃には「何言ってるのこのオッサン」って部分もいっぱいあったけど、最近森永センセの言ってた事が当たってきてちょっと怖いわ。

オリンピック開幕

北京オリンピックが開幕しました。
国家の威信をかけただけあって、見ごたえのある開幕式でした。
中国のマンパワーを見た思いがします。一糸乱れぬとはまさにこのことなんですね。
中国でも「和」は日本と同じ意味なんでしょうか?
ちょっと興味が沸きましたわ。

アイスバーグ


いつもお邪魔しているブログにアップされている写真を見ていたらバラが欲しくなって、粉粧楼を買ったお店で思わず衝動買い。
680円をシーズン終わりで2割引。
よくわからず購入して家に帰って楽天でどんな種類かチェック。
初心者向きのバラみたい。良かった。
粉粧楼は大当たりだったけど、今回のアイスバーグはどうでしょう?

眞子さまご公務大忙し

あまり大きく報道されなかったけど、秋篠宮眞子さまは随分たくさんご公務をこなしてらしたのですね。
秋篠宮ご夫妻と一緒に高校生の大会にご公務をなされている様子がワイドショーで放送されていました。
紀子さまが妊娠中は紀子さまに代わって秋篠宮さまと一緒にご公務をなされていたようです。
秋篠宮さまの娘が自慢でたまらない様子が微笑ましかったですわ。

でもミヤネ屋さん、眞子様が2歳10ヶ月でおじぎをしている映像を流しちゃ駄目じゃない。
小学校1年生になってもお辞儀が出来ない内親王様がいらっしゃるんだから目立つじゃない。
もっとも今まで眞子さまのおじぎシーンが放送されなかったのが不思議だったのだから何か統制が切れたのかしら?

好景気は感じられないのに不景気はすぐわかる

景気後退局面入り…月例経済報告、「弱含み」に修正
戦後最長の景気拡大とマスコミはいうけれど「それどこの国の話?」ってぐらい実感が無かったのに、景気後退はすぐわかる。
なんて哀しい庶民の生活。

Googleマップ

Googleのマップが凄いという噂を聞いて早速検索。
ゲゲゲ!!
これっていいんでしょうか?
ちょっとヤバイじゃないですか?
プライバシー・治安面からまずいんじゃないでしょうか?
悪用する奴が現れなければいいけれど・・・。
当分話題になりそう。

最近はオープン外構の家がはやりだけど、オープン外構だと駐車場に止めてある車から庭までまる見え。
外回りの流行がまた変わるかも?

こっこ


昨日のはなまるマーケットのゲストは野久保直樹くん。
静岡出身らしく「こっこ」がお気に入り。
おバカキャラで売っているけど、トークは意外としっかりしてました。
ときどき「言葉が思い浮かばない~」と言葉を探す様子が可愛い!!
やや語彙が乏しいけど誠実な青年だと感じました。

今年の流行語はゲリラ豪雨にサーチャージ?

ゲリラ豪雨で被害にあわれた方の身が心配です。
今日のワイドショーでも大きく取り上げられていました。
先日の神戸といい今回の東京といい、「ゲリラ豪雨」には怖いものを感じます。
日本人は生活を見直さないといけない時期にきているのかもしれません。

熱帯夜の後豪雨

昨日は暑かったです。
夜何度も目覚めてしまいました。
今朝もはっきりしない天気ながらもときどき強い日差しが差し込みます。
天気予報では雨だったけど、ここ数日裏切られ続けていたので今日もかと思っていたらお昼頃から豪雨。
何もこんなに降らなくてもという程の豪雨。
東京では被害に会われた方もいるようです。
被害者が早く無事に見つかることを祈っています。

新しい女性像

この人物のオモテとウラ 新山千春(タレント)
新山千春ちゃんってセブンイレブンのCMで出てきたときは「かわいいな」と思ったけど、その後案外ぱっとしなくて1軍半の野球選手と結婚してこのまま消えちゃうのかな?と思ってたら意外なところから復活してきました。
新山千春ちゃんって学校の成績は良くなさそうだけど性格良さそうな子だと思ってたけど、夫がリストラされてもトライアウトに出てもあっけらかんとしてるってそんな感じ。
シロガネーゼとかサロネーゼとか言われたけど今のトレンドは「コマザワンヌ」
コマザワンヌ、「流行」よりも「私流」

「コマザワンヌ」と呼ばれる新しいライフスタイルやファッションが、都会に暮らす女性たちの支持を集めている。流行やステイタスではなく、自分自身の着心地や暮らし心地、家族や環境にとって優しいかどうかを消費行動の基準とする、まさに「自分軸」で生きる女性像だ。そんな価値観をもつ女性が増えており、新たな消費スタイルを作りつつある。
人から「幸せそう」と見られる事じゃなく自分が「幸せ」なのを優先する。
40代30代20代、世代によって女性の価値観が変わっていきそう。

膝が痛い

ここ数日仕事でいっぱい歩いたら昨日から右ひざが少し痛むようになりました。
やっぱり太りすぎよね。
わかっているのに痩せないのよね。
こりゃ本気で痩せなきゃいけないわよね。

2週間美筋エクササイズ


こんな本を図書館から借りてきました。
努力はするんだけど効果がでません。たるんだお腹なんとかならないでしょうか?

夏のフォーマル


新盆のために娘に夏物のブラックフォーマルを買いました。
お値段のわりにはかわいいと思います。
この猛暑。最近は夏物のブラックフォーマルを着る人が増えているみたい。

« July 2008 | Main | September 2008 »

お気に入り


  • 楽天">








April 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資

  • ">