Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 暫定税率という名の増税 | Main | ガソリンスタンドは閑古鳥 »

アメリカ下層教育現場


チャータースクールという言葉は聞いた事があったが、現在のアメリカのチャータースクールは公立学校へも行けない子の受け皿になっているというのは初めて知りました。
「ボストンパブリック」でもびっくりしたけれど公立高校へも行けない子供を教える現場はびっくり仰天。
今の日本を見ているとアメリカの話と対岸の火事とは思っていられない。

教育とは関係ないがアメリカでは外でに洗濯物を干すのは下流家庭なんだそうだ。
日本では君島十和子さんでさえ「洗濯物を干すときは家の中でハンガーにかけて大急ぎでベランダに干してなるべく紫外線に当たらないようにしてるんです」と言ってたから太陽で干すのが良い主婦というのとは大きな違いですわ。

« 暫定税率という名の増税 | Main | ガソリンスタンドは閑古鳥 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/41057687

Listed below are links to weblogs that reference アメリカ下層教育現場:

« 暫定税率という名の増税 | Main | ガソリンスタンドは閑古鳥 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資