Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 若い子のメイク | Main | ビター・ブラッド »

タレントとしては「よく言った」だけど知事の発言としてはどうだろう?

橋下知事「文部官僚の子は公立に入れるべき」

大阪府の橋下徹知事は15日、泉佐野市で開かれた教育関連のシンポジウムに出席し、公立学校離れが進んでいることについて「文部科学省や教育行政に携わる人は自分の子供は必ず公立に入れるべきだ。子供が公立に行っているなら一生懸命やるはずだ」と語った。
 橋下知事は文科省の松浪健四郎副大臣らとパネリストとして出席。その中で「金のない子供たちは公立に詰め込んで『ゆとり学習』とか訳のわからないことをやらされて進学できない。あれは役人が自分たちの子供を競争に勝たせようと、分母を少なくするためにやった。全員公立に入れるという法律を絶対つくってください」と述べた。
タレント時代の発言なら拍手喝采「よく言った!!」だけど知事の発言としてはどうなんでしょう?

公立の教師のくせにテレビに出てまで「自分の子は私立に入れた。私立受験が大変だった」なんて平然と公言する時代。「自分の子が公立に行っているなら一生懸命やるはずだ」はごもっとも。法律化は無理でも自分の子を私立に行かせると出世に響く・地域から冷たい視線をあびる、空気を作ってもいいんじゃないですか?

« 若い子のメイク | Main | ビター・ブラッド »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/40165709

Listed below are links to weblogs that reference タレントとしては「よく言った」だけど知事の発言としてはどうだろう?:

« 若い子のメイク | Main | ビター・ブラッド »

お気に入り











July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資