Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« December 16, 2007 - December 22, 2007 | Main | December 30, 2007 - January 5, 2008 »

全日本フィギア

全日本フィギアが終わりました。
いつのまに日本がこんなに強くなったんでしょう。
代表に選ばれた浅田・安藤・中野選手のほかにも有望な選手がいっぱい。
最近テレビ局の安藤選手に対する扱いが違ってきたように気がします。
浅田真央が彗星のように登場して安藤選手を過去の人扱いをしてきたけど、ここにきて浅田真央ではキム・ヨナに勝てそうに無いから1位は逃しても2・3・4位を日本勢独占なら話題になると考え始めたのでしょうか?

だけどフジテレビ。女子の方が人気があるからゴールデンに放送するのは仕方ないけど、過去の演技や前日のSP放送する時間があるなら深夜枠で放送した男子の演技も放送しなさいよ。
圧勝した高橋選手の演技でさえフルバージョンで放送される事が少ない。
まして他の選手ときたら・・・
今注目しているのは「フィギア界のサラブレット」小塚崇彦君。
「スケーティングが上手」とよく聞くけど素人にはわかりにくかったんだけど、小塚君は私の目で見てもすべりが違うのがわかるんですよね。
リンク中央へ向かう何気ない動作でも綺麗!!
お父さんにスケーティングを特訓された賜物らしいけど、基礎がものすごくしっかりしてる。
ステップ・スピンはバンクーバーの頃には高橋大輔選手を抜かしているんじゃないでしょうか?

結婚日和

28日は年内最後の大安だからか結婚のニュースが盛りだくさん。
オダギリジョーと香椎由宇の年の差電撃結婚のニュースにびっくりして、時効警察つながりか麻生久美子さんも結婚発表。
松たか子さんも佐橋佳幸さんと結婚を発表。
よく松本幸四郎さんが許したわ。

ブログでの発表は26日だったらしいけどカリスマ読者モデルの益若つばさちゃんも25日に入籍したそうです。
娘がPOPTEEN系ファッションが好みじゃないので知らなかったけど、つばさちゃんってカリスマ的人気モデルらしいですね。
はじめテレビで見たときには金髪に大きなカール。派手な化粧で「パス!!」って感じだったけど中身は等身大の女の子。
すらりとした長身美人モデルが多い中でつばさちゃんは身長も低くて選ぶ服も意外とリーズナブル。
長身モデルさんが着ると素敵な服も普通の人が着ると微妙になっちゃう事が多いけど、つばさちゃんのコーディネートはつばさちゃんにはならないけど、その人なりに素敵な着こなしになる所が人気みたい。
モデルから女優やイケメン玉の輿婚狙いの派手なモデルさんが多い中一般人(男性ファッション誌の読者モデル)と結婚したつばさちゃんはますます同世代のカリスマになりそう。

外環自動車道の制限時速が40キロ?

ドアロックかけず小5転落死 「逮捕はおかしい」との声

埼玉県警高速隊の広報担当者は「なぜコーチやトラックの男性を逮捕したかについては、次のように説明した。「コーチについては、手動、ロック解除のままにし、速度も出し過ぎていました。走行中にドアが開かないように、自動にする必要がありました。全体的に見て、安全に注意を払う義務に反していたということです。過失があって、1人が亡くなっていることを重く見ました」
テレビで現場の映像を見たけどあの道路の制限時速が40キロなんですかぁ?あの道路で40キロで走っていたら煽られまくりクラクション鳴らされっぱなしでしょう?
ドアロックについては緊急時の脱出のためロックしないほうがという説もあるくらい。
トラックの運転手さんも落ちてきたのが人間だとわかっていたらオカマ掘られる危険を冒しても急ブレーキ踏んだかもしれないけど高速道路走行中に車から人が落ちてくるなんて想定する方が無理でしょう?

怖いのはこの理不尽な逮捕の影響が被害者児童両親への非難へ向かう事。
「もともと子供が走行中に車の中を歩き回っていたのが悪い」という声も出てきています。
逮捕されなくても運転手さんは点数面でペナルティを受けて職業ドライバーなら収入面にもかかわる話。
昨今の風潮からすると最愛のわが子を失って悲しみのどん底にある両親へ「お前らの教育が悪いから罪の無い人が逮捕された」なんてバッシングする人が出そうで不安。
なぜ警察は逮捕までしたのかしら?

ホームレス中学生


話題の本だけにリクエストして随分待ちました。
大ベストセラーとなると「捏造疑惑」「コンビ不仲説」なども飛び出してますます話題になってます。
映画化も決まり「僕の役を小池徹平君にやって欲しい」オイオイオイ・・・
イケメンにやって欲しいにしても徹平君じゃなくて何も考えてなさそうなウェンツだろ!

「ウンコの神様」などネタじゃないの?と思うエピソードもありますが、8・9割方は実話だと思われます。
「本が売れて本当のホームレスの方に『あんなのキャンプやん』と苦情を言われた」とネタにしていますが、本では一ヶ月弱と書いてありますが、同級生の親が事情を知ってお兄さんと相談して里親縁組を決め、破談になってからアパートを手配してくれて新学期から兄弟3人で生活したとすると少し計算が合わない。
野宿期間はもう少し短かったのでは・・・という捏造疑惑も頷けます。
でも中の上ぐらいの裕福な家庭に育った中学2年生が突然ホームレス生活は十分ショッキング。「捏造」は週刊誌を売らんかなの大袈裟な見出しという感じ。

ホームレス期間の話は3分の1ほどで終わり、兄弟3人での中高生時代が半分以上を占めています。この部分はほぼ実話でしょう。
「弁当代がなくて昼食時一人で水を飲んでいた」などのネタは生活保護を辞退した時のエピソードだったのね。
しかしホームレス経験があるのに生活保護から一日2000円の食費を貰ってた時に貯金せず毎日使い切ってしまって生活保護を辞退して日に300円になったら水飲んで我慢するなんて・・・計画性が無いと言うかなんというか。
急にお金持ちになって彼の将来が心配ですわ。
印税は「俺はアホやから事務所にまかせてある」との事。ケチな吉本とシッカリ者のお兄さんお姉さんに管理をまかせた方が彼の将来のためのような気がしますわ。

息子冬休み

大学生の息子が今日から冬休みらしい。
通知表もないのですっかり忘れておったわい。
昨日「ひょっとしたら冬休み?」と聞いたら「うん」だと。
当分彼のお昼を作らなきゃいけないのね。
娘なら話し相手になるけど息子じゃご飯作るの面倒なだけだわ。

手紙


昨日地上波で放送された「手紙」
映画は121分だから地上波放送は随分カットしてあったのでしょう。原作読んでないとわかりにくい部分もあったと思うけど主演3人の演技は見事。最後の山田孝之のとまどいながらも兄を受け入れる決心をした演技と、玉山鉄二の無心の泣きの演技は感動モノでした。
何と言っても凄いのはエリカ様の化けっぷり!!
金髪ズラでガンつけていた人と同一人物と思えない清純な演技の前半。母になってからの肝っ玉の据わった演技。

原作が単行本で出版されたのが2003年。
長崎の男児殺害事件があったりしてこの頃から「日本は加害者に甘すぎ」「左巻きの人権屋」なんて言葉が氾濫し加害者や加害者家族を執拗にバッシングする風潮が目立ち始めた頃でした。
「君の苦しみも含めてそれが君の兄さんが犯した罪なんだよ。差別の無い世界を探すんじゃない。君はこの世界で生きていくんだよ」
主人公の勤める家電量販店会長の言葉は重いと思います。

SP再放送

フジテレビの深夜ドラマSPが12月30日の深夜に再放送するそうです。
テレビをあまりみない旦那がSPには、嵌ってしまったので忘れずに録画したいと思います。
深夜枠にもかかわらず14%前後の視聴率をはじきだしてるそうです。
ゴールデンなら20%以上の高視聴率ですよね。
映画化もあるかもしれません。

« December 16, 2007 - December 22, 2007 | Main | December 30, 2007 - January 5, 2008 »

お気に入り











June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資