Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« December 2, 2007 - December 8, 2007 | Main | December 16, 2007 - December 22, 2007 »

ジョンQ


録画したものの中々見られなかった「ジョンQ 最後の決断」を見ました。
これ以前に地上波で放送されたのは何年前だったんでしょ?
見る側の視点が変わると見方も変わるんですね。
以前見たときは「アメリカの医療現場って大変なのね~」とどこか他人事みたいだったのだけど、今回は「日本もこうなったらどうしよう」とディンゼル・ワシントン演じる父親の気持ちがヒシヒシと身にしみました。
ジョンQが医療制度の問題点に反旗を翻したヒーローのようにテレビ放送されるシーンは協調できなかったけれど、日本の医療崩壊がもっと進めば「ジョンQあんたは偉い!!」って気持ちになるんでしょうか?
日本の医療は今が踏ん張りどころ。ここで「よーく考えよ~」で自分の頭で考えないとジョンQの物語は明日は我が身です。

コマネチ大学 数学科

もやしもんの後に放送されている「たけしのコマネチ大学 数学科」を録画してみてます。
調難しい数学の問題が毎回一問でます。
回答を見てもわかりません。
頭固くなってるな~。

UNBREAKABLE


メンバーがひとり抜けて4人になったバックストリートボーイズの新作の評判がいいので購入してみました。
アマゾンで輸入版2枚買うと10%オフのキャンペーン中なので節約して輸入版を購入。
音楽のクオリティは高いです。売れるわけだわさ。
金髪の美少年だったニックがおっさん臭くなってしまったのは残念だけど、その分音楽性は向上してます。
BOYZ2MENは3人になってから日本ではあまり話題にならないけど、バックストリートボーイズは生き残りそう。
最初はイケメンダンスグループだったけど、みごとに大人のアーティストに成長しました。
ニックの容姿の劣化とケヴィンが抜けてアイドル路線がきつくなったというのもあるんでしょうけど(笑)

今年の漢字は「偽」

今年の漢字は「偽」になりました。
やっぱりというか2004年の「災」に続くダーティイメージの漢字が選ばれました。
発表の前日に舛添厚労相が「年金記録の特定が困難との発表。
「ないものはない」「公約違反にあたらない」とひらきなおりともいえる発言。
福田首相にいたっては「解決すると言ったかなあ。それは取り方もあるかもしれませんけどね」とおとぼけぶり。
民主党に対してお惚け作戦に出るのは許せても国民に対してとぼけるのは許せませんよ!!
福島瑞穂さんが「、「『赤福』よりも『船場吉兆』よりも悪い偽装だ」と言ったのは言いえて妙。まさにその通り。
舛添「進退」福田直撃…年金問題で「安倍の道」大阪府知事選に橋下弁護士が出馬するそうです。
自民・公明は「知名度が高く勝てる候補」と期待しているようですが、失言大王として有名な橋下弁護士のこと、選挙期間中に失言、当選しても失言、失言で早期退陣とならなければいいですけど。

ボーナス

ボーナスが出ました。
振り込まれた金額を見てショック!!
こんなに減ってしまったか。まあ、今の時代貰えるだけでもありがたいと思わなくてはいけないのですが、やっぱり淋しい。
ところが支給明細を見たら総額がほんの少し減っていただけでした。
怒涛のように増えた増税や社会保障費の増額が手取り額が減った原因でした。
これじゃ消費が増えるわけありません。

息子の来年の授業料・定期代。固定資産税。車の税金。息子の国民年金(払いたくない!)・・・と必要なお金を取り分けると、残りなんてないじゃないですか!!
出るのはため息ばかりなり。

女性の品格


流行語大賞にもなった大ベストセラー。
随分まってやっとかりられました。
正直言って「何でこの本があんなに売れたの?」
しごくありきたりの事を述べられているばかり。
この方の経歴を見れば納得だけどこの本に書かれている品格のある女性はハイソな家庭の良妻賢母。

夫が出世したからと言って自分も偉くなったように勘違いしないというのは守屋おねだり妻を思い出しましたわ。

高知 白バイ・スクールバス衝突事故

今日のお昼「ザ・スクープ スペシャル」で高知で起こった白バイとスクールバスの衝突事故を特集していました。
ネットで配信されている瀬戸内放送のネット配信やスパモニで事故の概要は知っていましたが、さすがテレ朝の良心「ザ・スクープ」しっかりした検証です。
再現CGではバスが中央分離帯付近に直角に止まっていたようになっていましたが、新たな目撃証言から右折するために右斜めに止まっていた事が判明。中学生がバスの中で撮った写真などから角度の違いも謎のブレーキ痕とともに重大な証拠になる可能性も・・・
驚いたのは支援者によるブレーキ痕作成実験。
警察の提出したブレーキ痕に似てますね~。
こんなに簡単に作れるんですか?
判決理由に「やじ馬や報道陣でごった返す中でブレーキ痕の捏造なんて考えられない」ってあったけど、この方法ならチャっチャッって作れます。
あの状況の中でブレーキ痕の捏造が行われたのなら、やりなれてますよね。警察!他の事故も疑わしくなっちゃいます。
「ザ・スクープ」見逃した方は10日から動画配信されるので見てください。

瀬戸内放送がバスを使って検証した時とは違うバスで新たに検証し直しています。
そして元中学生たちが検証実験に協力してくれました。
もし、運転手が嘘をついていてバスが動いていたのなら彼らは協力してくれるでしょうか?
バスに乗っていた多くの元中学生たちが証言してくれる。それが何よりも真実を物語っていると思います。
未来のある子供達に「無理が通れば道理が引っ込む」なんて思わせては絶対にいけないと思います。

« December 2, 2007 - December 8, 2007 | Main | December 16, 2007 - December 22, 2007 »

お気に入り











June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資