Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« October 7, 2007 - October 13, 2007 | Main | October 21, 2007 - October 27, 2007 »

歌姫

長瀬智也君主演の「歌姫」が屈辱のヒトケタ発進。
そんなに悪くないと思うんですけど、って言うか脚本も出演者の演技も今クールでも上位に入る出来だと思うんですけどね。私のセンス古いのかしら?
戦争で記憶を失った男という設定が古臭いと思われたのか?前編土佐弁で台詞が聞き取りにくいのか?
裏の「踊る」に視聴率を奪われたとはいえ、ヒトケタドラマは酷すぎますよ。

長瀬君演じる四万十太郎の娘がジュディ・オングさんだとすると、四万十太郎と鈴の子供には年齢が合わない気がするので、記憶を失った四万十太郎には妻子がいた!っていう悲恋物語なんじゃないかと推測してます。
今は夫婦漫才をしている太郎と鈴がどんな心の揺れを表現するんでしょう?

舞台で主演を務めたサタケミキオさんが脚本。木更津キャッツアイ・タイガー&ドラゴンの磯山晶さんプロデュース。
磯山晶さんは有名プロデューサーだけど実は放送時は低視聴率でDVDなどで莫大な利益を得るというパターンが多いそうです、「歌姫」も木更津キャッツアイの路線でしょうか?

モノとわかれる!


「捨てる」系の本。捨てる系の本としては入門編でハウトゥは物足りないかも。
それより興味深いのは「生活オーガナイザー」という職業。
日本でいえば収納アドバイザーに近いのですが、収納のアドバイスをする前に自分の暮らしを見つめ直す手伝いをする職業といいましょうか?
アメリカも日本以上のモノの溢れた生活にとまどっているようです。

子供特約

息子が21歳になったので子供特約を21歳以上に変更しました。
手続き完了のはがきをみたら毎月3000円ちょっと安くなるようです。
こんなに安くなると思ってなかったので嬉しいです。

スワンの馬鹿

秋ドラマが続々スタートして明暗がわかれているようです。
月9のガリレオが24.7%の高視聴率でぶっちぎりの予感。
注目しているのは地味な配役・地味な内容の「スワンの馬鹿
事前の番宣もほとんど見たことがないという地味な番組ながら「花より団子」が受けたからってセレブ高校に通う美男美女のラブコメばかりのテレビに辟易していた世代には「わかる・わかる」の内容。
主人公が小遣いを5万円から3万円に減らされた理由が子供が有名受験塾の特進コースに通う為というのが泣かせるじゃないですか。
3万円に減らされる事に抵抗した主人公も娘に「どうしても清連学園に通いたい」と言われると3万円にOKしてしまう。だけど行きたい理由は「制服がかわいいから」

たぶん視聴率はガリレオに遠く及ばないいいとこ可も無く不可も無くでしょうけど打ち切りにならない程度には検討して欲しいものです。

お棺は意外に狭かった!


意表をつく題名の意味は介護のケアが悪く腕や足が曲がったままの遺体はそのままではお棺に入らず(意外に狭い)葬儀屋さんがポキポキと骨を折ってお棺に納める事から。
「死んだとき手が組めないようでは家族が悲しむのでしっかり運動しましょう」と著者は講演で話しているそうだ。
ブラックジョークなような気もするけど、リハビリをしても劇的な回復が望めない高齢者にとって「死んでポキポキは嫌だ」をインパクトのある動機になるのでしょう。

父母の介護体験を綴った部分は考えさせられる話が多い。
父が「ポックリいく」と言っていたが現代医療をバカにしてはいけない「バッタリいった」だけとは強烈な言葉。

美輪明宏さんを携帯の待ちうけにすると幸運が訪れる?

幸せ呼ぶ待ち受け」美輪明宏画像がケータイで増殖中

「1週間、美輪明宏さんをケータイの待ち受け画面にしておくだけで幸せになれる」-。最近、そんなうわさがまことしやかに広がっていて、実際に幸運が訪れたという人が周りに「おすそ分け」する形で、美輪さんの画像が携帯電話から携帯電話へとコピーされているのだという。
本当でしょうか?試してみたいような、携帯開くたびに恐ろしいような・・・

亀田ファミリーに厳罰

亀田ファミリーに厳罰が下るようです。
でも亀田ファミリーを煽り続けたTBSには責任はないのでしょうか?
亀田パパには同情するつもりはないけれど、息子二人にはTBSが責任をとってちゃんとしたトレーナーをつけて立派なボクサーに育てて欲しいものです。

ウエブクルー

亀田VS内藤戦は内藤の圧勝。
マスコミは手のひらを返したように亀田の反則バッシング。
いままで露骨な亀田寄り放送をしてきたTBSも亀田を見限る公算大。
持ち上げる時は持ち上げて、突然はしごをはずすマスコミのやり方の恐ろしさを見る重いです。
亀田パパには軽くても数ヶ月の資格停止処分。
亀田兄弟はこの機会にパパ離れをすべき、内藤選手も亀田は思ったよりいい選手と言ってるじゃない。

一番美味しい思いをしているのは「保険見直し本舗」のウエブクルーでしょうね。
内藤のお尻の「保険見直し本舗」の文字、目立ってました。
今年の5月には87500円だった株価が12日には18700円。
週末に内藤戦が何度も各局でオンエアされたからまたまた上がるかも。

« October 7, 2007 - October 13, 2007 | Main | October 21, 2007 - October 27, 2007 »

お気に入り











July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資