Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« September 9, 2007 - September 15, 2007 | Main | September 23, 2007 - September 29, 2007 »

年金横領4億1300万円=時効未成立9件

時効前9件の告発検討 年金着服 社保庁再調査 計153件、4億超に
国会会期中にも関わらず、安倍首相の辞意表明。入院で国会は開店休業状態。
マスコミは国民に投票権のない自民党の総裁選の話題ばかり。
あれほど注目していた年金問題はどうなったの?
誰かさんが無責任に「僕、首相辞めた」って途中でほっぽりだしちゃったせいで無駄に使われた国のお金と時間をどうして追及しないの?

安倍首相 議員辞職、政界引退か
無責任だと追求されて、「僕病気なの」と入院したら同情されるかと思ったら重病説や自殺未遂説まで出ちゃって、とうとう政界引退説。
参議院選挙敗北で潔くやめていれば、参議院選挙は小泉の負の遺産や年金など安倍さんだけの責任じゃない敗北だったから若いし次回のチャンスもあったのに居座ったばかりに政界引退もありえるようになっちゃいましたよ。
迷惑なのは安倍さんの後継の甥がまだ被選挙権がないのでそれまでのロングリリーフに安倍首相夫人・昭江さんになるって噂。
冗談じゃないわよ。
アッキーが出馬するなら民主党には超有力な人をぶつけてつぶして欲しい。

マックの株主優待券到着

マクドナルドの株主優待券が到着しました。
サブプライムショック&僕ちゃん辞任ショックで軒並み含み損の中でマックだけ唯一含み益です。
しかし、イオンは何であんなに下げるんでしょう?
優待カードで値下がり分元とるのも大変そう。

小栗旬君ならまだまだ高校生できそう

小栗旬が24歳で高校生を“卒業”
今一番高校の制服が似合うスター小栗旬君が高校生役は卒業するそうです。
小栗君ならまだまだ高校生が出来そうですけどね。
横山裕君なんて26歳で高校生役ですよ。
田口淳之介が金髪王子!「有閑倶楽部」で貴公子役
山田太郎物語の桜井翔君の高校生役も苦しかったけど、横山君の高校生役はどうでしょう?
「拝啓、父上様」では実際は二宮君より年上なのに年下の役やってましたね。
今度は大病院の御曹司で文武両道に秀でた生徒会長ですって、横山裕は御曹司には見えないと思うんですけど。

地元密着スーパーの逆襲

昨日のガイアの夜明けは「地元密着スーパーの逆襲
巨大ショッピングモールに顧客を奪われ、潰れるスーパーが増えているとか。
その中でも頑張っている中堅スーパーに密着取材。

どこへ行っても同じスーパーじゃつまらないので地元スーパーには頑張って欲しいと思っています。
大手スーパーマーケットチェーンより地元中堅スーパーの方が安くて品物も良い事が多いので地域で頑張っているお店はぜひとも応援したいものです。

最後に特集していた山梨のスーパーマーケット「オギノ」のリークエント・ショッパーズ・プログラムと名づけられた顧客分析システムにはびっくり!!
まあ、確かに今は一人ひとりの購買する品物がキチンと分かれているからライフスタイルにあった商品を提案しないと売れないですから顧客分析は大事ですよね。
でも
大容量を好む特売大好きシニア
朝市中心で来店する買いまわり顧客
食事はインスタントの特売大好き
赤ちゃんが生活の中心だけど美容も気になる30代

なんて分析されちゃうのもちょっと不安。
さしずめ私は特売品しか買わない買いまわり顧客でしょうか?

国保滞納で自己負担資格証、政令市で交付に格差

国保滞納で自己負担資格証、政令市で交付に格差

民健康保険の保険料を原則として1年以上滞納した世帯に交付され、滞納解消まで医療費の全額自己負担が必要となる被保険者資格証明書について、読売新聞社が全国の主要都市などを対象に調査したところ、政令市では、06年度の保険料滞納世帯に対する交付世帯の割合に2~40%と格差のあることがわかった。
 保険証に代わる資格証明書は「受診抑制につながる」として交付に極めて慎重な自治体もあり、専門家は「交付基準を明確にすべきだ」と指摘している。
 政令市と県庁所在市などを対象に調査した結果、06年度の交付が最も多いのは横浜市の3万2815世帯で、滞納世帯(11万165)の29・8%。滞納世帯に占める交付割合は千葉市が最も高く40・8%だった。こうした市は「滞納世帯と面談することで自発的な納付を促す機会になる」(横浜市)としている。
資格証の発行数が全国一なのが横浜市だというのはこの間テレビでやっていたけれど、交付率一位は千葉市ですか?
両市とも人口も多く市の税収も多いはずなのに借金も多いんですよね。

なぜ産科医は患者を断るのか 出産費用踏み倒しに「置き去り」

色々な事情で定期健診を受けず「飛び込み出産」が増えているそうです。

医療の問題はいつの間にか深刻な状態になっているみたい。

ジェネラル・ルージュの凱旋


好評の田口&白鳥シリーズ。
ナイチンゲールの沈黙が「なんじゃこりゃ」だっただけに「チームバチスタの栄光」の路線に戻った感じ。
必要性が高いにも関わらず採算が合わない緊急医療の問題点・医療倫理問題などを上手くストーリーに組み込んである。
モンスター白鳥の活躍が少ないのが少し残念。
姫宮の思わせぶりな台詞から次回作もあるようなので楽しみ。

志布志事件

日本テレビの報道ドラマしゅぺしゃる「でっちあげ」びっくりしました。
志布志事件の事はニュースで聞いたことはあったけれど、ドラマになるとより迫力が増して、こんな事が許されていいのかと憤りを感じました。
テレビだけに憶測で言ってはいけないと明言はさけていましたが、警察が暴走した動機は落選した議員を繰り上げ当選させたいからとしか思えません。
当時の警察署長・取調べ責任者と繰り上げ当選した議員との間につながりがないかどうかを調べるべきだと思います。
しかしこんな違法捜査をした割には処分が軽いんですね。それもびっくりしました。

« September 9, 2007 - September 15, 2007 | Main | September 23, 2007 - September 29, 2007 »

お気に入り











April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資