Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 宝田恭子 | Main | 食事バランスガイド »

何でも民営化すればいいというものでもないと思うけど

造幣局・印刷局など、独立法人20以上民営化

民営化の対象には、造幣局や国立印刷局、日本万国博覧会記念機構などがあがっている。貨幣や紙幣を造る造幣局や国立印刷局については、機密性の保持なども絡み、是非をめぐって様々な意見が出そうだ。
造幣局や印刷局を民営化?
何でも民営化すれば魔法の杖のようにすべてが上手くいくわけがないじゃない!!
2005年の総選挙のときに「郵政民営化」すれば改革が実行できてすべてが上手くいくように宣伝されたけれど、実際に民営化されてみれば庶民にとってはいい事が何もない。

大切なのは国営か民営かじゃなくて、いかに効率よく無駄なく運営されていくかって事だと思います。
問題なのは一度採用されたという理由だけで、既得権の上にあぐらをかいている公務員の待遇を見直すこと。

民営化しても今既得権の上にあぐらをかいている人はそのままで、新規に採用する人が低い身分で安い賃金でこき使われるんじゃ、仕事が荒れて結局被害を受けるのは国民。

郵便局も民営化されて現場はパート・アルバイトが増えて誤配や遅配が増えている。
現場で働いている人には正当な賃金や身分の保証が必要だと思います。

« 宝田恭子 | Main | 食事バランスガイド »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/16686877

Listed below are links to weblogs that reference 何でも民営化すればいいというものでもないと思うけど:

« 宝田恭子 | Main | 食事バランスガイド »

お気に入り











April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資