Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 美輪明宏さんを携帯の待ちうけにすると幸運が訪れる? | Main | スワンの馬鹿 »

お棺は意外に狭かった!


意表をつく題名の意味は介護のケアが悪く腕や足が曲がったままの遺体はそのままではお棺に入らず(意外に狭い)葬儀屋さんがポキポキと骨を折ってお棺に納める事から。
「死んだとき手が組めないようでは家族が悲しむのでしっかり運動しましょう」と著者は講演で話しているそうだ。
ブラックジョークなような気もするけど、リハビリをしても劇的な回復が望めない高齢者にとって「死んでポキポキは嫌だ」をインパクトのある動機になるのでしょう。

父母の介護体験を綴った部分は考えさせられる話が多い。
父が「ポックリいく」と言っていたが現代医療をバカにしてはいけない「バッタリいった」だけとは強烈な言葉。

« 美輪明宏さんを携帯の待ちうけにすると幸運が訪れる? | Main | スワンの馬鹿 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/16774890

Listed below are links to weblogs that reference お棺は意外に狭かった!:

« 美輪明宏さんを携帯の待ちうけにすると幸運が訪れる? | Main | スワンの馬鹿 »

お気に入り











October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資