Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 国保滞納で自己負担資格証、政令市で交付に格差 | Main | 小栗旬君ならまだまだ高校生できそう »

地元密着スーパーの逆襲

昨日のガイアの夜明けは「地元密着スーパーの逆襲
巨大ショッピングモールに顧客を奪われ、潰れるスーパーが増えているとか。
その中でも頑張っている中堅スーパーに密着取材。

どこへ行っても同じスーパーじゃつまらないので地元スーパーには頑張って欲しいと思っています。
大手スーパーマーケットチェーンより地元中堅スーパーの方が安くて品物も良い事が多いので地域で頑張っているお店はぜひとも応援したいものです。

最後に特集していた山梨のスーパーマーケット「オギノ」のリークエント・ショッパーズ・プログラムと名づけられた顧客分析システムにはびっくり!!
まあ、確かに今は一人ひとりの購買する品物がキチンと分かれているからライフスタイルにあった商品を提案しないと売れないですから顧客分析は大事ですよね。
でも
大容量を好む特売大好きシニア
朝市中心で来店する買いまわり顧客
食事はインスタントの特売大好き
赤ちゃんが生活の中心だけど美容も気になる30代

なんて分析されちゃうのもちょっと不安。
さしずめ私は特売品しか買わない買いまわり顧客でしょうか?

« 国保滞納で自己負担資格証、政令市で交付に格差 | Main | 小栗旬君ならまだまだ高校生できそう »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

オギノ、そんな進んだことしてるんですか。

8月にオギノに寄ったら、
ポイントカードが変わってましたが、
そのあたりに仕組みが潜んでいそうですね。

鉄分を強化した新製品をメーカーが持ち込んだ場合、プルーンや鉄サプリメントを購入する人が購買しやすいだろうと予想してレシートに新製品の割引券やサンプルプレゼント券を印刷するんですって!!
詳しいことは企業秘密なので放送されたのはさわりだけだけど、確かに今のPOSシステムならその顧客のライフスタイルが推察できますよね。

流通生き残り戦略としては正解だと思うけど、あまりライフスタイルを除かれちゃうとマイノリティレポートなどの映画みたいな未来になっちゃいそうでちょっと不安です。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/16502952

Listed below are links to weblogs that reference 地元密着スーパーの逆襲:

« 国保滞納で自己負担資格証、政令市で交付に格差 | Main | 小栗旬君ならまだまだ高校生できそう »

お気に入り











April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資