Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« エレベーター事故から1年 | Main | なぜ松岡利勝農水相は首を吊ったまま20分間も放置されていたのか »

チーム・マイナス6%

今日の朝刊に安倍首相夫妻がリビングで電球を買えている写真の広告が一面前面広告が載っていました。
「え~、総理大臣が電機メーカーの広告に出ていいの?」と思ったら「チーム・マイナス6℃」の広告でした。
何でこの時期に安倍首相夫妻を使って全面広告なんでしょ?
参議院選に向けて政府の金を使って宣伝とかんぐりたくなりますわ。

でも苦労知らずのボンボンとお嬢様に「電球から日本を明るくしよう」と言われても節約主婦から見たらつっこみ所いっぱいの広告でかえって反感を買いそう。

税金1億円で新聞“占拠”
赤旗にたたかれてますね。
リビングに白熱灯の照明つかっているのがブルジョア。
庶民の家は蛍光灯でしょ。
庶民の家で白熱灯をつかっているのはトイレや玄関など、長時間点灯せずスイッチを入れたらすぐ明るくなる場所よね。
最近の電球型蛍光灯は性能がよくなったみたいだけど明るくなるのに時間がかかるのが電球型蛍光灯の欠点なのよね。


« エレベーター事故から1年 | Main | なぜ松岡利勝農水相は首を吊ったまま20分間も放置されていたのか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

私もあの広告を見て、一瞬「液晶テレビの広告?」「それとも原発推進のため?」と思ってしまった一人です。
スタイリストもつけて、おめかししてるのは分かるのですが、新品並べて、ぜんぜんチームマイナス6%じゃないじゃんと思ったのですよね。

安倍首相が手を伸ばして電球が取り替えられる高さに照明があるのも不自然だし、あのリビングにあの照明一個じゃぜんぜん足りないじゃん。などなど・・・
次々つっこみ所満載の広告でした。
どこの広告代理店センス無いじゃん!!と思ってしまいました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/15324851

Listed below are links to weblogs that reference チーム・マイナス6%:

« エレベーター事故から1年 | Main | なぜ松岡利勝農水相は首を吊ったまま20分間も放置されていたのか »

お気に入り











October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資