Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« なぜ松岡利勝農水相は首を吊ったまま20分間も放置されていたのか | Main | コムスン社長が引責辞任へ »

たぶん最後の御挨拶


東野圭吾さんのたぶん最後のエッセイ集。
ベストセラー作家東野圭吾さんが14年間も売れない作家だとは知りませんでした。
いっぱい本を出しているから売れっ子作家だと思っていたら、一作1万部売れるとして年間3本書けば暮らしていけるという計算の元で作品を書いていたとは知りませんでした。
以前テレビに出演していて「作家」というイメージと随分違う人だなと思っていたら、高校まで本もほとんど読まない理系人間で大学も国立理系、就職した企業もメーカーのエンジニアという理系人間だったんですね。
「超・理系殺人事件」なんて短編もありましたね。

「あいつがいなければ○○賞は俺のものだったのに・・」と内心思っているライバルにして友人の真保裕一さんとの交流など面白いエピソードがたくさん。
特に数々の賞落選話は笑えます。

図書館やブックオフに代表される新古書店に対する作家としての東野さんの提言は耳を傾ける必要を感じます。
この本は例のごとく図書館で借りて読みました。もちろん本を買って読む人への感謝の気持ちは忘れません。

« なぜ松岡利勝農水相は首を吊ったまま20分間も放置されていたのか | Main | コムスン社長が引責辞任へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/15344511

Listed below are links to weblogs that reference たぶん最後の御挨拶:

» ☆★長澤まさみ 「おっぱい」CMで乳首見えちゃった!赤ちゃんが・・・ [☆★長澤まさみ 「おっぱい」CMで乳首見えちゃった!赤ちゃんが・・・]
☆★長澤まさみ 「おっぱい」CMで乳首見えちゃった!赤ちゃんが・・・ [Read More]

« なぜ松岡利勝農水相は首を吊ったまま20分間も放置されていたのか | Main | コムスン社長が引責辞任へ »

お気に入り











December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資