Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 医療亡国 | Main | そのオモチャ、本当に買ってあげていいの? »

裁判員制度

裁判員制度、裁判長から死刑選択の可否質問も

2009年に始まる裁判員制度に向け、最高裁の刑事規則制定諮問委員会は23日、裁判員の日当を上限1日1万円とするなど裁判員制度に関する規則案をまとめ、最高裁に答申した。
 また、同委員会は、裁判員の選任手続きで公正な裁判が出来るかどうかを確認するため、重大事件で死刑の選択が出来るかなど、裁判長が候補者に行う質問案もまとめた。裁判員の選任手続きでは、呼び出しを受けて裁判所に来た約30人の候補者の中から、事件を審理する6人の裁判員が選ばれる
仕事等の都合で裁判員を受けたくない場合は「死刑制度に反対します」と言えばいいんですね。
なぜ今裁判員制度を導入するのか未だに不透明。

« 医療亡国 | Main | そのオモチャ、本当に買ってあげていいの? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/15189907

Listed below are links to weblogs that reference 裁判員制度:

« 医療亡国 | Main | そのオモチャ、本当に買ってあげていいの? »

お気に入り











December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資