Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 「テプラ」発明対価、ブラザー社員ら2人に3700万円 | Main | 世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正す »

DEATH NOTE


娘がブックオフで売ってたから買ったよ~と持ってきた本。
年のせいかDEATH NOTEの複雑なストーリーについていけなくなっていたので、読んでなるほどな~という感じです。
でも
字が小さいんですよね。老眼が入っている身には辛い文字の大きさ。

原作の大場つぐみさんはネームまで作って作画の小畑健さんに渡しているんですね。
びっくり!!
「あしたのジョー」の高森朝雄さんは原稿用紙のようなものに文章でストーリーを書いてちばてつやさんに渡していたそうなので、原作者ってみんなそうなのかと思っていました。

よく原作と作画でもめるって話を聞くけど、ストーリーを書くだけの原作者もいればネームからキャラクター設定まで作る原作者もいるんじゃ、一概に原稿料の配分って決められませんよね。

« 「テプラ」発明対価、ブラザー社員ら2人に3700万円 | Main | 世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正す »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/14787532

Listed below are links to weblogs that reference DEATH NOTE:

« 「テプラ」発明対価、ブラザー社員ら2人に3700万円 | Main | 世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正す »

お気に入り











April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資