Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« February 5, 2006 - February 11, 2006 | Main | February 19, 2006 - February 25, 2006 »

滋賀県 園児殺害事件


保護者の送迎あだ…園児刺殺容疑者、反省なく犯行供述

園児をめった刺しにする残忍な犯行の背景に一体何があったのか。滋賀県長浜市で17日、市立神照幼稚園児の武友若奈ちゃん(5)と佐野迅ちゃん(5)が登園途中に殺害された事件。殺人容疑で逮捕された2人の同級生の母親、鄭永善容疑者(34)は、日本の生活になじめず、幼稚園の送迎について悩んでいた様子だったという。
神照幼稚園によると、鄭容疑者の長女と、亡くなった若奈ちゃんは同じ「すみれ組」。仲良しで、園内や近くの公園でよく一緒に遊んでおり、それぞれの自宅も行き来していた。
 ところが、鄭容疑者は母親同士ではなじめず、パート勤めをしていたスーパーも、昨年3月に辞めた。
近くの住民らによると、鄭容疑者は中国に出張してきた会社員の夫と知り合い、来日して結婚。約2年前に現在の一戸建て住宅に引っ越してきた。しかし、知人女性に「友達ができない。幼稚園のお母さん方とうまく付き合えない」と漏らしていた。この知人は鄭容疑者が「中国なまりの日本語を気にしていた」と話す。長浜市の市立幼稚園では、年少組(3歳児)までは保護者がそれぞれ自分の子どもを送り迎えするが、年中組(4歳児)、年長組(5歳児)は通常、多ければ近所の園児8人を一つのグループとして保護者が交代で送り迎えする「グループ送迎」制をとっている。
 鄭容疑者は、このグループ送迎を嫌がり、長女が年中組になると、園側に「個人送迎を続けたい」と訴えた。園側は「子ども同士のコミュニケーションになるし、親同士の助け合いもできる」と説得。
長浜市の市立幼稚園では、年少組(3歳児)までは保護者がそれぞれ自分の子どもを送り迎えするが、年中組(4歳児)、年長組(5歳児)は通常、多ければ近所の園児8人を一つのグループとして保護者が交代で送り迎えする「グループ送迎」制をとっている。
 鄭容疑者は、このグループ送迎を嫌がり、長女が年中組になると、園側に「個人送迎を続けたい」と訴えた。園側は「子ども同士のコミュニケーションになるし、親同士の助け合いもできる」と説得。
事件の全容はまだ不明ですが、ここまで報道された部分だけでも「ある、ある」と感じる事がある人は多いはず。
トリノオリンピックが期待はずれでネタに困っていたマスコミが飛びつきそうな事件です。
来週のワイドショーはこの事件一色でしょうね。

母親同士の心の確執が幼い子供の命を奪ってしまった事件として思い出されるのが当初「お受験殺人」と言われた音羽の幼女殺害事件。
加害者の「心のぶつかりあいがあった」という供述から「お受験殺人」と言われ、心無い報道が被害者側を2重に傷つけてしまった事件です。
この事件も加熱報道が被害者および周辺の人々を2重3重に傷つけてしまわない事を希望します。

スケートまた4位 高橋は8位


日本、まさかの転倒でメダル獲得ならず=スピードスケート女子団体追い抜き
期待していた。団体追い抜きは惜しくも4位でした。

男子フィギア高橋選手は果敢に4回転に挑戦したものの、転倒。
惜しくも8位でした。
1位は帝王プルシェンコ。
2位にしまうま衣装のランビールが6位から浮上。
4回転・3回転・2回転のコンビニエーションジャンプは素晴らしいです。
表彰式で感極まって泣き出してしまったのが印象的でした。
しまうま衣装といいい、感性が変わった人のようですね。

悪夢のメダル0の可能性

絶対とれる!!と言われた加藤条冶の敗北。その後も失速続きのトリノオリンピック。
悪夢のメダル0の可能性も出てきました。
そんな中で「ひょっとしたら」という期待が持てるのか新競技「団体追い抜き
三人一組で滑って、先頭の風の抵抗を受ける選手を交代しながらリンクをすべり、三人目の選手がゴールしたタイムで順位を決めるそうです。
競輪みたいで日本人にはあってるかもしれません。
滑走している姿も絵になります。
http://sports.infoseek.co.jp/torino2006/photo/b/2006/02/16/20060216-32-352.html
これは新しい日本のお家芸になるかもしれません。
日本、準決勝進出=スピードスケート女子団体追い抜き
ノルウエー選手の転倒というラッキーがあったにしろ現在4位。
楽しみです。

芸能スキャンダルあれこれ

「白夜行」主演・山田孝之に隠し子発覚
いや〜、びっくりしましたね。
さわやかイケメン山田孝之に隠し子ですって。
1年前は「世界の中心で、愛をさけぶ」で高校生を違和感なく演じてた子がお父さんですって。
明日の「白夜行」は視聴率いいんじゃないでしょうか。
白夜行も雪穂が「妊娠したの。でもいいのよ。迷惑かけないから」と、男をだまして結婚するんだけど、現実がドラマの上をいっちゃってます。

“亀梨飲酒疑惑”掲載の女性誌提訴へ
という訳で立ち読みしにいったけど、携帯写真で小さくてよくわかんないわ。
写真を持ち込んだ亀梨君の元女友達は「他にも写真がいっぱいある」って言ってるそうだけど、これからは付き合う女の人を選ばないといけませんね。
「実は犬猿の仲」っていう記事でKATーTUNが中が悪いって書いてありました。
あれだけ個性が強くて目立ちたがりが6人揃ったらライバル意識むき出しになるでしょうね。
その切磋琢磨がKAT-TUNの魅力かもしれません。
仲がいいと評判の嵐が優等生すぎてイマイチ、ブレークしないのが悲しいです。
嵐は5人ともいい子ぞろいなんだけどね。
やっぱり芸能界はアクが強いくらいの方が生き残れるんでしょうね。

世界一わかりやすい株の本 実践編

細野真宏の世界一わかりやすい株の本(実践編)

大ヒットした細野真宏の世界一わかりやすい株の本の続編。
こんどは実際に株を買う場合の証券会社の選び方やネットでの注文の仕方などが解説されています。
細野真宏さんがパソコンはおろかワープロも使った事がなかったというのはびっくりです!!
たくさんの著書を手書きで書いてたんですって。
細野さんの場合キョロちゃんやパンダ君などイラストも入るので手書きの方が早かったそうですが、驚きですよね。

「いきなり個別の株を始めるのは敷居が高い」と考えている人にはETF(上場投資信託)という商品もある事を知りました。
ライブドアショックの数日にETF買ったら儲かったかしら?

「息子にメダルあげたい」=健闘4位、及川選手の両親
トリノ五輪は今だにメダル0と大不調。
ダークホース及川の4位が最高と大惨敗。
及川選手は目立った成績を残せず社会人はどこからも声がかからなかったそうです。
そんな及川選手に手を差し伸べたのがびっくりドンキー
いい話じゃないですか!!
これはご祝儀相場で株価が上がるかも!
と思ったけどアレフは上場されていないようです。残念!!
でもこれでオウムのアーレフとは間違われなくなるんじゃないでしょうか?(間違えられるといえば東横インと混同される東急インはとばっちりもいいとこですね。

日亜化学 中村氏開発の青色発光ダイオード特許製法「404特許権」放棄

日亜、「404特許権」放棄へ 中村氏開発のLED製法

日亜化学工業(阿南市)は、青色発光ダイオード(LED)製法の一つで、中村修二・米カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授との特許権訴訟でも価値が争われた「404号特許」について、特許権を放棄する方針を固めた。日亜は訴訟段階から「404特許は既に使っておらず、事業収益に結び付いていない」との見解を示していた。特許が失効する二〇一〇年を待たずにあえて放棄する背景には、訴訟で注目された404特許に価値がないことを強調したい意向もあるとみられる。
2004年に東京地裁で「200億円判決」が出たときの報道ぶりと比べると、まことにちんまりとしか報道されていないけどこれは大きな話題のニュースだと思うんですけどね。
中村修二さんが青色発光ダイオード開発段階の重要なブレークスルーの一つを開発したのは間違いないし、日亜化学側の態度もシブチンすぎるとは思うけど、裁判が進むにつれて中村氏の発言には疑問を感じる部分もありました。

「全部自分一人で開発した」という中村氏の発言ばかり取り上げて、「現代のヒーロー」に祭り上げておいてやばくなったら知らん振り。
中村さんもホリエモンと同じなのかしら?
中村さんの場合、ホリエモンと違って塀の中に入る事はないし、本来の研究で素晴らしい成果を上げる事を祈っていますわ。
2002年にノーベル賞を受賞した田中耕一さんは、その後も新しい製品開発の研究に邁進しているようです。
中村さんも日亜化学を見返すような発明をして、社会を豊かにしていただきたいですわ。

国民年金未納だと健康保険を止められるってあんまりにもあこぎじゃない!!

国民年金未納者の保険証に期限設定…社保庁が検討

社会保険庁は11日、国民年金保険料の未納を続ける悪質な自営業者らが国民健康保険を利用するのを制限するため、同保険の有効期間を限定した「短期保険証」を未納者に発行する方向で検討に入った。健康保険の有効期限を定めることで、年金保険料の納付を促す狙いがある。今国会への関連法案提出を目指す。
 社保庁によると、国民年金には約2200万人(第1号被保険者)が加入している。厚生年金加入者は保険料を給与から天引きされているのに対し、国民年金の場合、保険料納付率は昨年12月末で64・5%。このため、例えば、1年以上保険料を払っていないなどの基準を設定したうえで、国民年金加入者の多くが入っている国民健康保険の利用を制限することにしたものだ。短期保険証は、有効期間を区切っていない通常の保険証に代えて未納者に交付。納付された場合、通常の保険証に戻す。
 社保庁は、悪質な未納者をただちに健保から脱退させることも考慮したが、「脱退させると、医療費を全額患者が払うことになり影響が大きすぎる」として、短期保険証を3か月程度に限ることを検討している
社会保険庁は何を考えてるんでしょう?
国民年金の未納が増えたのは今の年金制度に対する不信感が強いからで、根本的な問題をそのままにして未納率の数字だけ上げる為に「国民健康保険」を取引材料に使おうなんて、あまりにもあこぎじゃありません?
それに国保って市区町村の運営じゃないのかしら?
http://www.kokuho.or.jp/kokuho/structure/index.htm

« February 5, 2006 - February 11, 2006 | Main | February 19, 2006 - February 25, 2006 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資