Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« November 5, 2006 - November 11, 2006 | Main | November 19, 2006 - November 25, 2006 »

内君 カムバックプリーズ


昨日のミュージックステーションのゲストは関ジャニエイト。
売れるようになって新幹線が指定席になったとか東京駅に迎えの車が来るようになったとか、とどめは衣装に裏地がついたとか、あいかわらずトークがおもろいです。
新曲関風ファイティングは元気のでるコミックソング。
こいつら案外歌も踊りも上手そうなのに、もっと歌唱力で勝負できる歌を歌わせてもいいと思うんだけど事務所はジャニーズお笑い部門で売るつもりなんでしょうね。
新曲はブルー・レッド・オレンジとメンバーのイメージカラーのCDも同時発売されるみたい。
おまえらゴレンジャーか!!

内君が謹慎して一年以上。もうそろそろ帰ってきてもいいと思うけど。
NEWSは色々ケチつき続きだから、関ジャニに戻っておいでよ。
高校を卒業した18歳が飲酒して羽目をはずしすぎて、警察呼ばれちゃったぐらいの事件なら一年以上謹慎すれば、関ジャニファンなら問題にしないよ。

耐震偽造発覚から一年

姉歯設計事務所の耐震偽造が国土交通省から発表で発覚してから今日で一年になる。
一年の間偽造マンションの住民は仮住まいとマンションのローン・見えない先行きなど生活が一変してしまった。
姉歯は被告となり。
ヒューザーも制裁を受けた。
国だけが何の責任も負っていない。

教育基本法改正案強行採決

教育基本法改正案が衆院通過、野党は欠席
与党は十分な審議をしたというけれど、会期中に審議したのはいじめ自殺問題や未履修問題ばかり、肝心の改正案については何も話し合われていない。
こういう強行採決をする事が「改革」の中身なのか?

いじめ自殺問題

自殺中学生の父 実名報道で犠牲食い止めを
大阪冨田林の中学で自殺した大川理恵さんの遺族が実名報道する事により自殺の連鎖を食い止めたいと報道機関の前に勇気を出してたっています。
<大阪>女子中生自殺 「いじめ行為」申し送り
小学校の頃から「チビ」って言われて悩んでいたのを知っていて学校も注意はしていたみたいだけど自殺するほど悩んでいたとは気づかなかったみたい。

「本人がいじめだと思えばいじめ」
そうなんだろうけど、マスコミが差別用語と言葉狩りしたみたいに「からかい」的なものさえ排除してしまうとしたら、それはそれで怖いと思ってしまう。

教師の自殺

「自殺してはいけない」と子供たちに教えるべきはずの立場の校長先生が自殺しちゃいましたね。
この校長先生の場合は自分の教え子よりも教育委員会からのお叱りが怖かったんでしょうか?
再教育センター送りが怖かったの?

この校長先生はさておいて、11月2日のブログで書いた熊本県の中学校の先生の自殺について「きっこの日記」で取り上げられていました。
パワーハラスメントなのか問題教師だったのかは、それぞれの主観が入る事なのできっこ姐さんの言い分ばかり鵜呑みに出来ないけど、この先生の学歴と国語を教える事を命令されて国語の指導力不足として再教育センター送りになったのは間違いないみたい。

短大を卒業後音楽の専門科に進んで音楽の先生になった先生に国語を教えられる生徒も迷惑じゃない!!
「準過疎地」って言うのがどういう規定なのかわからないけど、音楽の先生に国語を教える事を命令するのが一般的に行われているなら他の教科はどうなっているのか不安になってしまう。

メールに書かれている内容が真実なのかは不明だけど、今の現場教師の目が子供たちでなく教育委員会やその他教育産業に巣食っている人々に向いている事は多くの人が感じていると思う。

必修逃れにしてもいじめ自殺問題にしても現場の校長先生は子供たちでなく教育委員会にまずお伺いを立て、マスコミに叩かれて教育委員かが手のひら返しをするとおびえて自殺したりしどろもどろになったりする。

今回の一連の事件で教育委員会が何の役にも立たない組織だってわかったんだから、思い切って教育委員会は廃止しちゃった方がいいんじゃない。
どうせ教頭先生や校長先生の空き待ちの間席を暖めている人や名誉職。校長を定年退職した人の再就職先ぐらいしか機能してないんだから廃止すれば大きく税金が節約できるじゃない。

介護難民

今日のテレビ朝日「スーパーJチャンネル」の特集は介護難民。
6月の法改正で療養型病床の削減により介護難民になった人々の特集。
父の介護のために会社を辞めた息子の話。
病状が安定していると言っても高齢者は介護と同時に医療を必要としている。
療養型病床削減のしわ寄せは家族にふりかかってくる。

こういう番組見るとつくづく私たちって貧乏くじ世代だと思う。
バブルの時に不動産を高値掴みさせられて、教育費は馬鹿高。
あげくに親の介護。
自分たちの年金も介護もあてにならない。

戦前の平均寿命から見れば今の老人は長生きしすぎなんだから、医療費削減で医療が削られても送る側が「お迎えが来ました」と自然に思えるように見送れるなら80・90まで生きなくてもいいと思うけど。
実際はそうはいかない。
自分の生活を守ろうとすれば、後悔の残る見送り方になってしまう。
何とかならないもんでしょうか?

いじめや金銭トラブルではなく恐喝という犯罪でしょ

北九州の小学校 児童恐喝を“放置” 市教委には「金銭トラブル」

北九州市八幡東区の市立小学校で、5年生の女子児童(10)が同級生ら8人から現金を断続的に計10万円程度脅し取られていたことが11日分かった。学校側は恐喝行為を把握し、「いじめに当たる」と認識しながら、市教委には単に「金銭トラブル」としか報告せず、いじめを事実上放置していた。
「いじめ」「金銭トラブル」というレベルじゃなく「恐喝」という立派な犯罪でしょ。
最近「いじめ」を無くそうというスローガンがはやりだけど、「いじめ」自体は昔からあって要は程度の問題でしょ。
ジャイアンみたいないじめっ子は昔からいて、問題なのはエスカレートすると、「剛君止めなさいよ」と注意する静香ちゃんみたいな子がいなくなっちゃた事だと思う。
いじめられている子をかばえば次は自分がいじめられちゃうから皆口を噤む。
「いじめ」は悪い事だけど「いじめを無くそう」だけだと「いじめは0」という隠蔽報告になっちゃう。
あげくに「恐喝」という犯罪まで隠蔽してしまう。

« November 5, 2006 - November 11, 2006 | Main | November 19, 2006 - November 25, 2006 »

お気に入り











December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資