Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« September 24, 2006 - September 30, 2006 | Main | October 8, 2006 - October 14, 2006 »

下北サンデーズ


夏ドラマの原作本。
上戸彩主演のドラマは視聴率不振のため一回短縮して打ち切り。
結構気に入ってたんですけど貧乏小劇団が舞台にしては上戸彩ちゃんが可愛すぎたのが敗因でしょうか?

ドラマでは主人公の通う大学が千葉大だったのですが、原作では国立東京科学大学。たぶん東京工業大学がモデル。
不思議だったんですよ。地方から上京して一人暮らしするのに千葉大に通うのに何で下北沢なの?西千葉でアパート探したほうが相場が安いし学生向けの物件いっぱいあるのにって。
東京工業大学にはロケ断られちゃったんでしょうか?
小泉改革で独立行政法人になって各大学自主財源を求めて必死だそうですからね。
しかし、ここでも格差社会が起こりそう。
交通の便がよくて名前の通った大学にはロケの依頼が殺到。交通の便が悪く無名大学は副収入の道が閉ざされる。
せちがない世の中です。

募金を求める前に親がギリギリまで工面すべきっていう事が中傷なの?

「身銭切れ」心臓移植希望の女児支援HP、中傷相次ぐ

重い心臓病のため、米国での心臓移植を希望している東京都三鷹市の上田さくらちゃん(4)を支援する「さくらちゃんを救う会」の関連ホームページ(HP)などに9月以降、批判や中傷など匿名の書き込みが大量に寄せられている。
 救う会メンバーの携帯番号や、さくらちゃんの自宅の写真などが匿名投稿者によりネット上で公開されるなど、“攻撃”はエスカレート。顔の見えないネットの負の側面が露呈した。 メンバーの個人情報までさらされる事態に、同会事務局の永田浩三さん(51)は、「思ってもみなかった批判にさらされた」と困惑。「メンバーのショックが大きく、募金活動に支障が生じる」として救う会は9月29日、募金の目標額のうち3000万円は両親が出費するという事実や、渡航費や治療費など募金の詳細な使途予定を公開する措置をとった。
え~、中傷?
批判はしたけど中傷したつもりはないけれど、ネットで登記簿までさらされたりしちゃったのは「週刊新潮」のインタビューで自宅を「リビング10畳程度の築20年の物件。」なんてビミョーにサバ読むからでしょ。隣の賃貸物件とほとんど同じ築年数と坪数のはずだけど。ふ~ん、月26万円で賃貸にだせるんだ。いくら上物の襤褸さを力説しても土地は井の頭公園徒歩1分の一等地である事は変わりませんものね。
弁明の中で「手持ちの預金からローン残高である負債を差し引いた額はもちろん、大きなマイナスの数字です」って言ってるけど、ローン残高<預金は当たり前じゃない。手持ち資金があれば頭金にしてローンを組まないのがセオリーなんだから。こういう場合、物件の売却見込み額ーローン残高なんじゃない。

それにしても読売新聞の記事は週刊新潮やJ-CASTに比べていやに上田氏寄りだと思ったらエビジョンイルこと海老沢元NHK会長が読売新聞の顧問に就任していたんですね。
公平な報道をするはずの新聞社がこんな偏向的な報道をしていいんでしょうか?

藤井教授のブログ

<靖国神社遊就館>米が批判の記述修正 アジア関連は変えず

<靖国神社遊就館>米が批判の記述修正 アジア関連は変えず 
遊就館の展示って軍国主義を肯定してるみたいで好きじゃありません。
こんな施設が同じ敷地内になるんじゃアジアの国が靖国参拝反対!!って言うのは当然って気がするんですよね。
靖国側がどうしてもあの路線を続けるつもりならやはり別の慰霊施設を作るべきだと思うんです。

何かの詐欺だったのかな?本物かな?

夕食後に電話。出てみると「こちら○○損保ですが、ただいま金融庁様の指導によりお客様の契約の確認をしておりますとの事」
聞かれたのが主人の名前と団体扱いしている勤め先会社名と乗っている車の種類だけだったので、「その通りで間違いありません」と答えたけど、「損保さんも大変なのね~」と言うと主人が「ほんまかいな」と疑いの眼。
え~、騙されちゃったの?
「不安なら代理店さんにこんな電話かかってきたけど、本物?って聞いてみれば」と言っておきました。
結構私って騙されやすいのかしら?

Lady GO


飛びぬけた資格も特技もない派遣社員南玲奈は次の派遣先が決まるまでのつなぎのつもりでキャバクラ勤めを始める。
話すのが苦手な玲奈は成績は低空飛行。店長や同僚のアドバイスで徐々に成績を上げていく。

明るいキャバクラ嬢成長物語。
キャバクラの営業ノウハウが結婚詐欺にも通じるというのも面白い。
玲奈の一人称で物語は進み、さくさくと読みやすい。

「ジャスコ」が店名から消える? イオンが名称変更模索

「ジャスコ」が店名から消える? イオンが名称変更模索

イオンが全国で展開する総合スーパーの店名「ジャスコ」が消えるかもしれない。イオンの村井正平専務執行役は3日の記者会見で、「ジャスコをやめて、イオンスタイルストアにしたい」と語った。だが、同社広報は「店名変更は社内でまだ検討もしていない段階」としており、議論を呼びそうだ。

 村井専務は、今春から導入した新しい衣料品売り場「イオンスタイルストア」について説明する中で、「食品部門の改革も進んだときは、すべてイオンスタイルストアとしたい」と述べた。

 「ジャスコ」は70年から社名と店名の両方で使われてきた。社名がイオンに変わった01年以降も全国約300店の名前として残っている


「イオンスタイルストア」????
何かんがえてんざましょ。
ジャスコでいいじゃない。
スーパーでいいじゃない。

さくらちゃんに巣食う会?

ミーハーな私の今一番の関心事は「上田さくらちゃん問題
2ちゃんで荒れてるって言うからさぞや下品な言葉が飛び交ってるのかと思いながらも怖いもの見たさで除いてみれば意外と言っちゃ失礼ですが、この事件の板は2ちゃんにしちゃ論理的。
医者板にもスレががたってるから「貧乏人がNHKをひがんで騒いでる」って理論は通りませんよ。

以前からこの手の募金によくない噂がある事は知っていたけれど、子を持つ親の気持ちとしては当初はただただ必死でわが子を救いたいという気持ちで始めたら思いがけず大金が集まって少し道をはずしてしまったのでは・・とあまり批判的ではなかったのですが、時系列で見ていくと2005年ごろから「ビジネスモデル」が確立してしまったようです。
以前は親が必死になってお金をかき集めて足りない分を恥をしのんで募金。チラシも手作り。スタッフは知人・友人のボランティアだったけど、最近は募金を集めるための事務所の経費から派手なノボリ・チラシまで募金。異常に高い滞在費や万が一の再々手術代まで目標金額に計上されている。

それでもさくらちゃん以前の親は「子供が難病にかかって移植しか助かる道がないと言われたどうしよ~」。色々探して紹介されたコーディネーターの言うがままにしていたら募金が集まった。ラッキー!!余剰金が出たけどどうしようとコーディネーターに聞いたらしばらく凍結してほとぼりが冷めたらウチの団体に寄付しないと言われた。ってパターンじゃないかと好意的にもとれるけど、さくらパパとママは両方ともNHKの上級職員。救う会のメンバーもほとんどNHKじゃ始めから確信犯だと疑われてもしょうがないと思うよ。

騒ぎになって29日になって両親が3000万円を自己資金として出したってHPにアップされたけど、それがまた庶民の怒りを買いさらに大炎上。
私が考えたってこの両親がわが子の命を救うために目いっぱい苦労して調達できる資金が3000万円なんて「馬鹿にするな」って怒鳴りたくなりますよ。
「ローンがたくさん残っているから」って言っても平成15年にそれまで住んでいた借家を大家さんに売ってもらったんなら地価は最低水準・家は元々中古。
売ってもローンしか残らないって事はないはず。頭金相当額が手元に残り、以後ローンが無くなる。
まとめサイトの推定によると土地だけで1億2000万円相当に対して6400万円の抵当だから、売るなりさらに担保をつけるなりすれば5000万円以上用意できるはず。
ドナー待ちと予後の経過観察のため母と子が2年間アメリカで暮らす予定なら、家を売るなり賃貸にして父親がNHKの社宅に入るなり、父親がNHKに泣きついてアメリカ勤務にしてもらえば休職せずにすむはず。
「ディポジットが7・8割戻ってくる事はありません」と弁明しているけど、2003・4年ごろの募金目標額と比べると9000万円のディポジットはあまりに高額。最悪の場合を想定した金額と思われ2・3割以上返金される可能性は高い。それだけあれば家を売って帰国しても急に路頭に迷うという事もないと思う。
両親ともNHK勤務なら親兄弟もそれなりの家柄なんじゃないの?親兄弟に泣きついたの?
これじゃ「ウチのお金使いたくないから全額募金して」とチャカされてもしかたないと思うよ。

これだけ大金の募金をマスコミを使って求めるなら、丸裸になれとは言わないけれど両親は公立小中学に通う普通の家庭と同じくらいの生活レベルに落とす覚悟は見せるべきだと思う。
たかだか1万2万も募金しないで一人前の批判をしないで」というのは煽るための捏造だろうと思っていたけれど、両親や救う会の態度を見ているとこういう金銭感覚の人の集団なんじゃないかと思ってしまう。

まあ、一番の悪者は臓器移植を利権ビジネスにしてしまったコーディネーターなんだけどね。
日本で幼児の臓器移植は認められていないからアメリカへ渡るとよく聞くけど、アメリカの人口は日本の2倍。日本じゃ幼児の脳死なんてめったに聞かないのにアメリカではそんなに都合よくドナーが現れるのかしらと漠然と疑問に思っていたけれど、日本は健康保険に全員加入。アメリカは金持ちしか保険に入れない。日本では死ななくてもいい病気でアメリカでは死んだり脳死になったりするらしい。
異常に高額なディポジットの中にドクターへのよろしく料が入っていないのか?金に目のくらんだ医師が助かる子に脳死宣告をしていないのか?
今回の話題でそんな事も考えてしまいました。

パソコン購入

かねてから調子の悪かったパソコンをついに買い換えました。
まだ買って2年半なのに~。
まあ、息子に下げ渡した2000年購入の1号機が昇天してしまったので、2004年購入の2号機は息子へいくからいいんですけどね。
息子のサークル仲間の間ではDELLが評判いいというので、DELLにしかけたのですが何気なく見た価格コムでDELLの評判が悪いこと悪いこと。
「自分でパソコンを組み立てれるぐらいのスキルの無い方にはお勧めできません」だとさ。

というわけでNECダイレクトにしました。
最近の店頭に並んでいる機種はテレビチューナー内蔵が多いんですよね。
テレビなしだとCPUがセルロンだったりAMDだったり。2号機がAMDで割りと早く調子悪くなったので比較的長持ちした1号機のペンティアムにゲンをかついでこだわってしまいました。
ペンティアムの廉価版がセルロンだと知ってたけど、いつのまにかペンティアムにもペンティアム4とペンティアムDてのが出来てたんですね。
セルロン<ペンティアム4<ペンティアムDなんですって。ご予算の都合でペンティアム4にしました。

スキルの無い夫婦ゆえに商品が届いても梱包もとかずすべて子供任せ。
「がんばってね。工学部君」そうそう君はこれからメカに強いと思われて生きていかなければいけないんだよ。
こういう勝手な事言うオバタリアン・オジタリアンに耐えて生きなくちゃいけないんだよ。しっかりね。
主人と「子供が独立しちゃったらパソコン買い換えられないね。」「二人でギャーギャー言いながら一週間ぐらいかかるんだろうな」と話しました。

9月30日に息子の年金の案内が届きました。
まったくこういう事だけは早いんだから。

« September 24, 2006 - September 30, 2006 | Main | October 8, 2006 - October 14, 2006 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資