Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« August 13, 2006 - August 19, 2006 | Main | August 27, 2006 - September 2, 2006 »

高校生も宣伝が上手

ハンカチ王子が18人?

)“ハンカチ王子”が18人!? 日米親善試合に出場する日本選抜チームが25日、初練習を行った。そこで“事件”が発生。今治西・宇高幸治内野手(18)=3年=が、日本列島の話題をさらっている『青いタオルハンカチ』をメンバー18人全員に配布。ハンカチ王子を大量生産したのは宇高だった。今治市はタオルの生産量日本一。同市の職員が米国遠征を前に、日本選抜チーム用の青いタオルハンカチを20枚、宇高の自宅に届けてくれた。
話題のハンカチ王子に便乗して特産品のタオルを選抜メンバー全員に配るなんて今治市の職員も商売上手。
斎藤君は話題のベッカムカプセルことOasis・O2のTシャツを着てテレビに出てるし、最近の高校生はマスコミを使うのが上手ですね。

子猫殺し

「子猫殺し」に抗議殺到=坂東眞砂子さんがコラムで告白

直木賞作家の坂東眞砂子さん(48)=仏領タヒチ在住=が、「子猫を殺している」と告白した日本経済新聞のコラムをめぐり、同社に抗議が殺到していることが24日、分かった。
 コラムは、同紙18日付夕刊に「子猫殺し」のタイトルで掲載された。飼い猫が産んだ子猫を、野良猫にしないため自宅の隣のがけの下に投げ落としていると告白。人間には他の生き物に避妊手術をする権利も、生まれた子を殺す権利もないとした上で、「猫の『生』の充実を選び、社会に対する責任として子殺しを選択した」と書いた。
日本経済新聞なんて高尚な新聞はとってないからこのコラムについては「きっこの日記」で知りました。
「きっこの日記」で読む限り気持ち悪い文章だし、この作家の考え方はどうかと思うけど雪崩を打ったように日本経済新聞に抗議をする人が殺到する風潮には怖いものを感じてしまいます。
これはやっぱり「イラク日本人人質事件」を思い出してしまうからでしょう。
ブッシュに忠誠を示すために政府は被害者のプライバシーをリークして「自作自演」を臭わせた。一部の人間が政府に乗っかって強烈な人質バッシングが起こった。あの当時に人質の人達を擁護するようなことを言うのは勇気のいる行動でした。
「自己責任」という言葉が歩き出したのもこの事件以後だったような気がします。

亀田の批判に対してTBSが対策会社を使って情報操作をしているしていないという噂がありますが、ネットは匿名社会だけに巧妙な情報操作が行なわれたら怖いと思います。

流行に流されず自分自身のしっかりとした考えを持つ必要を感じます。

子猫殺しについては昔は育てきれない犬や猫を川に流した。捨て犬・捨て猫を子供が拾ってきた。なんて話が山ほどあって、犬や猫を殺す・捨てるっていうのもごく普通に見られた光景でした。
坂東さんの文章は気持ち悪いし、こんな文章を一般紙に載せる日本経済新聞の編集者のセンスはどうかと思うけど、「子供が生まれない」のが当たり前のペットしか飼っていない今の子供達ってどうなんだろうって気持ちもあるんですよね。
テレビゲームと同じヴァーチャルなものを感じてしまうんです。
このコラムを読んで「生」についてちょっと考えちゃいました。
そういう事を考えて欲しくて編集者はこのコラムを採用したんでしょうけど、やっぱり気持ち悪いわよね。

リサイクルBOOKエイド

図書館でシャンティ国際ボランティア会の「リサイクルBOOkエイド」のチラシをもらってきました。
ブックオフの協力で不要になった本やCDなどが簡単な手続きでアジアの子供達を支援する寄付金になる制度だそうです。

佑ちゃんフィーバー

早稲田実業優勝の立役者斎藤佑樹投手の人気はすさまじいですね。
ヤフーオークションに同じ(?)タオルハンカチが出品されちゃうし・・
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%BA%D8%C6%A3%CD%A4%BC%F9&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp

斎藤投手も偉大だけど、彼を影からささえたお兄さんも立派ですね。
聡仁(あきひと)なんて天皇家男子みたいなお名前だし。
家に帰ってくるとご飯が用意してあって、お風呂が沸いているのが当たり前だと思っている息子に爪の垢でも飲ませたいわ。
二人の男の子が文武両道に秀でていてご両親が羨ましいですわ。

エースの陰に兄の存在

なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?


ビジナス書の部門でトップ独走中。
まさに題名の勝利。
内容は・・・・
面白いと言えば面白いけど。

早実、悲願の初優勝 駒大苫小牧3連覇成らず

早実、悲願の初優勝 駒大苫小牧3連覇成らず
今年の早実VS駒苫の決勝戦は高校野球史上長く語り続けられる試合になると思います。
炎天下の連続試合をしたと思えない息詰まる試合展開。
勝ったほうも負けたほうも両方拍手を送りたいいい試合でした。
久しぶりにスポーツを見てすがすがしい感動を感じました。

甲子園常連の強豪校早稲田実業が初優勝とは驚きです。
母校の優勝が励みになり王監督が早く元気になると嬉しいと思います。

斉藤祐樹投手のハンカチはミニタオルなんですね。ミニタオルが流行るような気がします。
子供が小さい頃はよく使ったけど最近は使ってませんわ。
探してみようかしら?

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー

先週は思いっきりバカをやって笑わせてくれたマイ☆ボス マイ☆ヒーロー
今週は青春の苦さを表現する回になってました。
長瀬君演技力ありますね。
悩み苦しみ涙する姿が白線流しみたいでしたよ。
舎弟役の田中聖もいい味出してるし、桜なんとか役の手越君もガチバカよりずっとはまり役。
幼馴染のひかりちゃんが好きなのに言えない気持ちを上手く演じてました。
ひかりちゃん役の新垣結衣ちゃんも優等生を嫌味なく演じて好感度アップ。

組の後継争いに弟も絡んできて面白くなってきました。
「ひかりちゃんの為にヤクザ辞めるなんてオチじゃないよね」
「大学行くって言い出してスペシャルやパート2へつなげるんじゃない?」
なんて会話がありまして・・・
ヤクザやめるなんていい子ちゃんの最終回じゃ面白くありません。
無事卒業して組を継ぐのか?大学へ行くのか?桜なんとかは桜小路と呼んでもらえるのか?

« August 13, 2006 - August 19, 2006 | Main | August 27, 2006 - September 2, 2006 »

お気に入り











August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資