Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« 東京タワー | Main | セレブからソーシャライトへ »

3600万円の役員報酬をもらっている人に778万円の年金

福井総裁の年金778万円、与党内でも「高い」の声

日本銀行の福井俊彦総裁が国会に27日提出した資料によると、総裁が2005年に得た収入のうち年金の受給額が778万円にのぼり、与党内からも「有名企業の役員と比べても非常に高い」との声が出ている。
 福井総裁の年金受給額の内訳は、元日銀職員として受け取る企業年金が333万円で最も多い。これに、サラリーマンなどが加入する公的年金である厚生年金の309万円が加算され、個人年金保険121万円なども含まれている。
 日銀は、接待汚職が発覚した1998年に、役職員の厚遇に対する批判の高まりを受け、給与水準の引き下げと合わせ、企業年金の受給額も「大手金融機関並み」(日銀)に見直した。
 現行制度では、福井総裁のように局長級の役職を歴任したケースでの受給額平均が235万円。しかし、福井総裁の場合、制度変更前のものが適用されるため、現行より約100万円多いという。
日銀の役員報酬が3600万円超。「自分が保険料を払った年金なんだから貰って当然」という意見もあるでしょうが、個人年金は「自分が払った保険料」だけど公的年金は現役世代がリタイア世帯を支えているシステム。
3000万円を超える高給取りの人に収入の少ない若い人が払った年金を使われるのは納得できません。

報酬3600万円に年金778万円。こういう人なら1000万円以上の村上ファンドの利益が「たいした金額じゃない」になるんでしょうね。

« 東京タワー | Main | セレブからソーシャライトへ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/10716076

Listed below are links to weblogs that reference 3600万円の役員報酬をもらっている人に778万円の年金:

» 福井総裁 [放置プレイブログ]
村上ファンドへの投資で問題になっている福井総裁。個人的には、 村上ファンドへの投資で1200万以上儲けていようが、 資産が2億円以上あろうが、 給料を3600万円貰っていようがかまわない。 給料が3600万円はちょっと貰いすぎな気がするけど、まぁ妥協できる範囲かな。 だ..... [Read More]

« 東京タワー | Main | セレブからソーシャライトへ »

お気に入り











May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資