Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« NEWS、5月から年内活動休止 | Main | 雇用破壊 »

教育貧民


「教育貧民」とはまさに言いえて妙な名前だと思います。
光熱費・食費の節約にはじまって、保険の見直し・ローンの見直し。株主優待をを含む株式投資。etc・・
主婦雑誌にはさまざまな節約技が網羅されていますが、なぜか教育費の見直しが特集される事は少ない。
せいぜい奨学金の案内ぐらい。
それも返還しなくていい給付型は少なくて絶望的。返還が必要な貸与型奨学金でも無利子の奨学金を受け取るにはある程度以上の成績が必要なんて書いてある本は珍しい。
光熱費を1円2円節約したり、目を皿のようにしてチラシチェックして安い買い物するより、子供の言われるままに教育費を出さずにじっくりと検討してから本当に必要な部分にだけお金を出すようにする方が何倍も家計は助かるんじゃないかと思う事は数知れず。
そうは言っても・・・

AIU保険が発表している「現代子育て経済考」で幼稚園から私立大学文系を卒業させるまでにかかる費用が1995年版が984万円だったのに2005年版は1540万円と556万円もアップしている。
少子化でパイの減った教育界があの手この手で一人当たりの教育費を多くして収入減をカバーしようとしているとしか思えません。

住宅ローンはデフレで元本割れしているとは言っても現在住んでいる家屋がある。売れば少しはお金になる。
株もライブドアショックと言っても正業を営んでいる企業の株は2・3日で持ち直した。
ところが教育費は、いくらお金を出して大学へ入学させても正社員になれるとは限らない。
「大学院へ行きたい」なんて言われて大学院まで出して、初任給が修士になる事を敬遠されてオーバードクターなんて悪夢まで待っている。
こんなハイリスク・ローリターン商品は他には無いでしょ。

これからの時代、光熱費を節約するより「いかに子供にお金をかけずに正業につかせるか」の方が節約効果あるような気がしてきました。

子どもにかけるお金を考える会

« NEWS、5月から年内活動休止 | Main | 雇用破壊 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Why visitors still make use of to read news papers when in this technological world all is accessible on web?

I constantly spent my half an hour to read this weblog's articles every day along with a mug of coffee.

I was curious if you ever thought of changing the layout of your site? Its very well written; I love what youve got to say. But maybe you could a little more in the way of content so people could connect with it better. Youve got an awful lot of text for only having 1 or two images. Maybe you could space it out better?

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/8495337

Listed below are links to weblogs that reference 教育貧民:

« NEWS、5月から年内活動休止 | Main | 雇用破壊 »

お気に入り











November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資