Twiteer


google



お気に入りのサイト

blog互助会

東北大震災

« ハードワーク 低賃金で働くということ | Main | 西遊記 »

誰も書かなかった厚生省

誰も書かなかった厚生省
年金と医療・介護の保険制度は今もっとも国民の関心の高い問題だと言えるでしょう。
なぜこれほどまでに問題が山積みになってしまったのか?
半世紀にわたって厚生省を見てきた著者だから書ける厚生省の記録。

「日本は共産国家か」と諸外国にビックリされたという国民皆保険・国民皆年金制度も、もはや風前の灯。
諸問題はあるけれど、日本が豊かになったのは皆保険に入っていて安心して生活できたから一生懸命働いたというのも大きいと思う。

内容は難しい部分も多いけど参考になる本です。

« ハードワーク 低賃金で働くということ | Main | 西遊記 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33890/8098914

Listed below are links to weblogs that reference 誰も書かなかった厚生省:

« ハードワーク 低賃金で働くということ | Main | 西遊記 »

お気に入り











April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

スローな株投資